Ruco

フリーライター。思ったことをつれづれ。 http://rucoplus.blog99.fc2.com/

ブラック企業に転職して2週間で逃げ出した話 後日談

9/22に椿さんからLINEが届きました。

「振込完了したそうです」

おそらくオーナーから「お前が送れ」って言われて渋々送ったんだろうなあ…。

そして給与明細の画像も一緒に送られてきました。
(全部載せると流石にまずいのでトリミングしています)

あれだけの時間を拘束されて日給6500円。
ちなみにこれとは別に交通費も支払われていますが、前述した通り全額支給されていないので、実際の日給は60

もっとみる

ブラック企業に転職して2週間で逃げ出した話⑤

◾︎労働マルチの実情

wikipediaによると、

・委託業務員に対し、違法な早朝から深夜に及ぶ拘束を行っている。 現在、正社員募集という求人広告で応募者を騙し、委託販売員として採用している。 正社員としては決して採用されないという特徴がある。
・販売方法は主に、アポの取れていないいわゆる「飛び込み」での販売を行うものが多いとされる。企業からの基本給はなく、収入は商品の売り上げしだいの出来高

もっとみる

ブラック企業に転職して2週間で逃げ出した話④

◾︎勤務開始

勤務初日のスケジュールがこちら。

6:30 起床
7:30 寮を出る
9:00 現場に到着
10:00 現場で仕事開始
19:30 現場で仕事終了
20:30 オフィスに戻る
21:00 オフィスでミーティング
22:00 退社
22:40 帰宅

ちょっと待って、勤務時間思いっきり8時間超えてる。っていうか仕事終わってからミーティングって何?
ミーティングの内容も「やればできる

もっとみる

ブラック企業に転職して2週間で逃げ出した話③

◾︎入寮

新生活のはじまり。

寮は新宿から5〜6駅離れた都内某所。寮なのにオフィスから結構離れているという謎仕様だけど、寮の立地はそこまで悪いわけじゃないのでまあいいかーといった感じ。

寮とは言いつつ、3DKを3人でシェアして住むスタイルなので、実際は職場の人とのルームシェアでした。
シェアハウス経験もあるし、事前に聞いていたのでそこに関しては別に問題なし。自分の部屋があれば大丈夫。
他二人

もっとみる

ブラック企業に転職して2週間で逃げ出した話②

◾︎7月中旬

前日に夜行バスに乗り、翌朝新宿に到着。

余談ですが、乗客確認ミスをされて乗るはずのバスに乗れず、新宿駅ではなく東京駅に連れて行かれるというとんでもないトラブルもありましたが、それはまた別の話なので割愛しますw
また、この日はゲリラ豪雨が全国ニュースになるレベルの天候だったので、暑さと雨でスーツがびしょびしょになってしんどかったなーという記憶があります。

さて、何事もなく

もっとみる