人生の伴侶に出会うための思考方法


理想のパートナーと共に人生を歩む事に、夢を抱いている人は多いです。

でも、なかなか出会えない事が悩みになっている人もまた多い。

今回は、「恋人が欲しいけどできない人」や、「すぐに別れてしまう人」の心理と、そのマインドブロックを解除するエクササイズをご紹介します。


僕の知人に、
「すごく結婚したいけど、なかなか良い人に巡り会えない。恋人関係に発展しなかったり、したとしてもすぐに破局。最近は出会いすらなくなってきた。」
と、話す男性がいます。

彼は、性格も容姿も悪くなく、むしろ定期的に女性からのアプローチもあります。
伴侶と共に生きる事を最優先で望めば、すぐに実現しそうな人でもあります。

では、何が一体問題になっているのでしょうか。



このような場合、過去の交際の失敗経験や、親や友人から言われた言葉によって、無意識のうちに、交際しない生活へのメリットの方を大きくしてしまっている場合が多いです。

それを彼に伝えても、
「それでもやっぱり結婚をしたいという思いは強く持っている。」
と言います。


そこで一度、彼が理想のパートナーに抱く性格や特性をすべてリストアップしてもらいました。

そこには、
・考え方や目標について同じ目線で話し合える関係
・人の悪口を言わない
・一人だけの時間を過ごす事を理解してくれる

など、10個以上の特性をリストアップしてくれました。


次に、その理想の特性を、現在身の回りで満たしてくれている人がいないか確認してもらいました。
一人ではなく、親、友人、仕事の関係者、ペット、カウンセラー、SNSなど、生活で関わる相手それぞれに照らし合わせてもらいます。

すると、リストアップしてもらったすべての項目は、身近にいる人々の誰かがすでに担ってくれている事がわかったのです。


人は、過去の交際失敗経験や周りからのネガティブなアドバイスによって、自分の中で”交際した時のデメリット”を無意識に予想しています。

しかし、交際せずに身の回りの人に”理想”を満たしてもらう事で、本来、交際すれば被るはずのデメリットを被らずに済ませる事ができるのです。

たとえば、交際した相手が、「自分のひとりの時間の確保」を理解してくれない人だとしたら、「常に相手といる事がストレスになる」というデメリットが発生します。

でも、今はそれを被らずに済んでいるというメリットの中で生活をする事ができているのです。



でも、このままでは、「交際しないメリット」がわかってしまうと、さらにパートナーとの出会いが遠のいてしまいますよね。


そこで、「過去の交際失敗経験は、実は必ず何かしらの恩恵をもたらしていた」という所に気がつく事が、この問題を解決するためのカギになるのです。


彼に、
『過去の失敗があったおかげで、どんなメリットがあったか?』と聞いてみました。

答えは、
「仕事の独立のタイミングで別れた。でも、そのおかげで仕事だけに集中する事ができた。」
と。

次に、『その失敗がなかったら、どんなデメリットが発生した可能性があるか?』も聞いてみました。

「以前の仕事に疑問を感じて独立したけど、独立してもすぐには稼げなかった。だからまた以前と同じような会社に再就職して、再び同じような悩みを抱えていたと思う。」
と答えました。

この質問で、彼は過去の失敗は、デメリットではなく、今の自分にとって大きなメリットであった事に気がつきました。



そして最後に、
『今度目の前に、自分の理想をすべて満たす人が現れたとしたら、”交際する事によるデメリット”を解決する事は絶対にできないと思うか?』
と質問しました。

彼は、少し悩んでいる様子です。

なのでこちらから、
『相手と話し合ったり、ちゃんと自分の性格や、大切にしたい条件などを伝えても解決はしないと思うか?』
と尋ねました。

彼は、
「そんな事はない。もしもそれが本当に問題になるのなら、一つずつ話しあう事もできるし、他にも何かしらの解決方法はきっとあると思う。」
と答えたのです。


過去の交際の失敗や、周りからのアドバイスから、
「交際をしたら、(自分が勝手に想像する)ネガティブ要素も一緒に抱えなければならない」
と思いこんでいたのです。

でも、実際に、ひとつずつ順を追いながら、それぞれのメリットや、解決方法をイメージする事で、思考の中にあったブロックを外す事ができるのです。


【まとめ】
① 理想の相手の特性をすべてリストアップ。
② その特性を、身の回りの人たちが満たしている事をチェック。
③ ”恋人ができた時のデメリット”をリストアップ。
④ 過去の交際失敗経験によって得られたメリットを考える。
⑤ その失敗が起こらなかったとしたらどんなデメリットがあったか考える。
⑥ 今度、理想を満たす相手が現れた時に、③の”恋人ができた時のデメリット”の解決方法を考える。


パートナーを得る事は、メリットばかりを追い求めてしまいます。
しかし、”なかなか相手ができない時”は潜在意識の中に、そのメリットを上回る”デメリット”が存在します。

潜在意識の中にあるので、無意識にも「解決できない」と思い込んでしまっています。

しかし、上記の質問によって、”失敗体験がメリットであった事”や、デメリットを顕在化させて「解決できる」という事がわかると、メリットとデメリットの力関係は逆転し、メリットの方が強くなります。

そうする事で、パートナーを作る事への恐れは少なくなり、理想の人と出会い、結ばれる確率は格段に上がるのです。


愛する伴侶と過ごす人生とはとても素敵な人生です。

相手がいなければ見る事ができなかった景色は必ずあります。

ぜひ、自分に問いかけをしていただき、”出会う恐れ”を無くし、”出会う喜び”に気づいてください。

今日も素敵な人生をお過ごしください。


鈴木天尋


===

今回の記事がお役に立てたのなら【♡スキ】を押していただけると嬉しいです。
記事のシェアは大歓迎です。SNSなどでご紹介いただけると大変嬉しく思います。

ご相談やご質問、仕事の依頼は、サイト1番下の「クリエイターへのお問い合わせ」または、こちらの相談フォームURLからからお願いします。(継続するお取り引きの場合はメールアドレスをご連絡致します。)

https://www.secure-cloud.jp/sf/1541309434QbVHTLlJ

「お悩み相談」も受け付けておりますので、ぜひご相談ください。
※ご相談には可能な限りお答えさせていただきますが、当方のスケジュールや内容によっては、対応しかねる場合もございます。
※ご相談の内容は個人情報を伏せた上で、noteや当方関連サイトにて回答させて頂きます。

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後までお読みいただきありがとうございます。 ご支援は書籍購入など、今後のインプット活動に活用させていただきます。 皆様の役に立つアウトプットをして行けたらと思っております。

ありがとうございます。今日も素敵な人生を。
32

鈴木天尋(Tenjin Suzuki) 生き方・心理

本質的に幸せに生きるための考え方と心のあり方について配信してます。 心理ナビゲーターとハンドメイドアクセサリー作家として活動。

コメント2件

なるほど。。。
私の妹もいまお相手探しに苦戦中です。
記事参考になりました。
こうさん
読んでいただきありがとうございます^ ^
最近は割と多いお悩みでもあります。
ぜひ妹さんの今後の出会いの一つの参考にしていただけたらと思います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。