シン太郎

何かといろいろ考えるマン

男性用の音姫「音太郎」作ってみた

どうも、シン太郎です。

トイレ中に失礼します。

トイレをしていて思いついたんですが、音姫って装置ありますよね。
そうです。女性用のトイレによく設置されている水の音が流れる装置です。
男性も、男女両用のトイレに行くと見ることありますよね。

それを見て思ったんです…
音姫って名前、可愛すぎませんか???

大事なことなので、もう一度言いますね。

僕たち男子も、排泄音は恥ずかしいものです。
音姫

もっとみる

前評判を気にする人よ、劇場への足を止めるな!(カメラを止めるな感想)

※この記事にはネタバレを一切含みません。

好きな人の手料理を食べたことがあるだろうか

いや、ないならごめん。マジごめん。
別にリア充自慢したかったわけじゃなくて
この映画を見終わった後に感じる想いは
好きな人の手料理を食べた気持ちと同じで
馴染みのない味なんだけど、美味しい、好き
みたいな、そんな感じだった。

今風じゃない言葉なんだが
努力とか、情熱とか、愛とか、
そういうものが調味料になる

もっとみる

夏は車窓からやってくるもの。

タバコの煙で空気が濁る。
車内のカーステからモーニング娘。が流れて、
じわじわと鳴く蝉の声が車窓の外で響いている。
入道雲、広大な畑、線香と仏花の匂い。
12歳、夏休み、僕はまた東北に来た。

毎年、祖父の家がある東北に帰る。
僕が3歳の頃からの我が家にとっての習慣だ。
昼は欲しくも無いのに虫を捕りに行っちゃったりして
スイカを縁側で食べて、種をとばして笑った。
夜は星が大きな三角形を作っていて

もっとみる

パスワードを忘れた!

大変だ!パスワードを忘れた。
スマートフォンを起動できない。
PCも、だめだ。さっぱり思い出せない。

そう言えば昨日システム改修があったんだっけ。
もう一度すべてのアカウントに入り直さなきゃいけないなんて、
困ったものだ。紙にでも書いておけばよかった。

一息つこう。水でも飲もう。
落ち着いて。思い出すしか無い。
クレジットカードを…だめだ。
仮想貨幣も…もちろんだめだ。
全てアカウント認証を元

もっとみる

最後の一口の魔法。

飲み会の席で、唐揚げが一つ残る。
均等に割ったら、余りが出ない時でも。
誰かが一個分損をしている。なのに、
必ずと言っていいほど、一つ残る。

ここで、最後の一つは象徴論を唱えたい。
つまり、あの唐揚げは食べ物ではなく、
象徴になったのだ。
何も載せていない皿は、無情にも回収される。
それを防ぐ、最後の砦として象徴になった。
食べ物から、象徴へ。価値が変化する。

つまり、僕が何を言いたいかって言

もっとみる