PT・OT・STの役割ってなんだ1

業務とか役割を考え直さないといけないな。

考え直すっていうよりも、本来やるべき役割を今までやってこなかっただけなんだから、きちんと確認して実践すべきなんだよ。

地域で働いている看護師さんとかケアマネジャーさんとか訪問介護のスタッフから、理学療法士や作業療法士、言語聴覚士がどんな役割を求められているかとかってことを、リハ専門職は考えているのかな?

自分の仕事はマンツーマンのリハビリテーションだからそれだけをやっていればいいんだ

それ以外の業務は関連業務だからあまり力を入れない。

そんな理学療法士や作業療法士、言語聴覚士は2025年くらいには病院でも必要とされなくなっている可能性が非常に高いよ。

マンツーマンでのリハビリテーションはリハ専門職が実行すべき業務のうちの50%くらいだと思うよ。

=======お知らせ=======

注:無料で読めるのはここまで。300円のお支払いで続きを読むことができます。

ただし、このコラムはマガジン「やまだstyle vol.6 2025年に向けてすべきこと2」に含まれています。

マガジンは1000円で販売しています。マガジンには10本ほどのコラムを掲載します。単品でご購入するよりはマガジン購入の方がお得です。

マガジンの全内容はこちらで確認していただけます。

⇒https://note.mu/yamada_ot/m/m65c1565bfa58

=====ここから続き========

ウハウハの稼働率か

この続きをみるには

この続き:2,113文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

2025年に向けて行動すべきことを書いているマガジンの第2弾。地域リハビリテーションとか2025年問題とか、同時改定のことなどリハビリ...

または、記事単体で購入する

PT・OT・STの役割ってなんだ1

やまだリハビリテーション研究所

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

フリー作業療法士として日々書いております。サポートは励みになっています。サポートなくてもお買い上げいただけますが、あると嬉しい。

ありがとうございます。コメントもらえると喜びます
1

やまだstyle vol.6 2025年に向けてすべきこと2

2025年に向けて行動すべきことを書いているマガジンの第2弾。地域リハビリテーションとか2025年問題とか、同時改定のことなどリハビリテーション専門職や関連職種の方に知っておいてほしいと思うことを、書いています。臨床経験26年超、訪問リハビリテーション歴10年超の作業療法士...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。