Yusuke Horie

インターネットって凄いんだよ。

dely堀江の頭のなか  「あるAさんの話」HORIE'S VOICE vol.1

クラシルという料理アプリを運営しております、社長の堀江です。delyの社内報、delyマガジンがリニューアルをし、社外の人でも読んでいただけるようになったみたいです。定期的にnoteも更新していきます。

僕の頭のなか、というコンセプトで「HORIE'S VOICE」というコーナーも始まったのでそれをこちらでも書かせていただきたいと思います。

------------------------

もっとみる

delyがこの道を選んだ裏側 -堀江裕介-

こちらの報道の通りdelyとして新しい挑戦を選択を致しました

新生delyはこれから、モノを売り、1兆円企業をめざす
孫正義に想い伝えた26歳、dely創業者の誓い —— ヤフー子会社化は「武器だ」
たくさんの反応をいただき、ありがとうございます。今回の報道後この反響は予想できたものではありますし、黙って結果で見せようと思っておりましたが、人材エージェント様からdelyの人事に「堀江さんはお

もっとみる

何があっても僕が起業を辞めない理由。

KURASHIRUという動画のレシピサイトを運営しています、dely株式会社の代表の堀江です。会社も3期目に入って、色々ありましたがやっと軌道に乗ってきています。ただ3年目に入るとたまに何故自分がこの道を選んだか、初心を忘れているなと感じる今日この頃。起業当初とてつもない大きな希望と野望を持っていたのに、たまに自分が丸くなってしまったんじゃないかと思う時があります。そこそこ若くて凄いと言われて、そ

もっとみる

本質だけを追い続けないと。あークックパッドみたいな会社作りてー

会社を運営していたり、webサービスを運営している会社であれば数値目標を設定すると思います。そこで本当に本質的な数字を追いかけなければいけないなと最近よく感じています。特にトップが小手先のテクニック論に走ったり、ちょっとせこい部分の目標に走ってしまうのはあまり良くないなと。

webサービスでも小手先のテクニックでそういったことができしまうことってあると思います。でもあんまりこういうのやりすぎる所

もっとみる

自分がハンドリングできないレベルのS級人材の採用を恐れてはいけない。本当にトップレベルで戦う気があるのならば。

最近どうやったら会社が今の10倍、100倍のスピードで成長するのだろうってことを考えています。日々PCの前で作業ばかりしていると自分や自分の会社を第三者目線で俯瞰することができなくなっていると思うので定期的にこういった時間を取っています。

無理だろって思うかもしれませんが、10倍のスピードで会社が進む方法はあると思っています。資金を注入するっていうのはもちろん一つの方法としてありますが、それはプ

もっとみる

ベンチャー経営1年生が終わりました。

今気づいたんですが、昨日登記から1年が経っていました。最初は1年もう色々難しくて1年経営を続けるなんてできるのかなって不安が大きかったし、1年以上続けている方が本当に凄く感じていましたが、なんとか1年間生き延びました。笑

たくさんの人に迷惑をかけまくり、たくさんの人にお世話になった1年でした。楽しいことばかりでないベンチャー経営(正直ほとんど辛い)ですが1年続けられたことは褒めても良いのかなって

もっとみる