見出し画像

“ALLY”とか“LGBT支援”とかキライなの

LGBTって言葉がいつか滅びたらいいと思っているずんばです。

いきなり重いこと言ったかもしれないけれど、自分は、男も女もLGBTとか言われてる人達も一切合切、人間として扱われればそれでいいじゃないかって思ってるんですよ。

もっと言うと、男か女かLGBTかという区分が、ただの区分以上の意味を持つのが嫌なのね。
男だったらああしろ、女だったらそんなことするな……つまりジェンダーってやつ。
ここにLGBTって概念が含まれてみてもやっぱり「LGBTだったらこうなんでしょ?」とかいう言葉が出てくるからね。

知らんがな。人間なんて一人一人みんな違うわ。
そう思っちゃうから、性別での分類なんて特に要らないと思うのよ。要るとすれば病院の治療で身体の形を知る必要があるときとか、そういう場面くらいじゃないのかね?


そう、それでさ、少数派でまだまだ誤解も多くて立場も弱くなりがちなLGBTと呼ばれる人間に対して「助けてあげる!支援してあげる!」って態度を取られるのも個人的には嫌なのよ。
あんた何様?なんでそんなに上から目線なん?って。

こないだ「私がLGBTの知識を広めて、LGBTを支援するんだ!」みたいな発言をして精力的にLGBT支援サークルで活動している人を知って、熱意は素晴らしいと思ったけれど怖くなった。

「私が世界を変えてやる」っていう勢いで息巻いてやってるみたいなんだけど、何のために世界を変えるんだろう?
自分の名誉のためなんじゃないかなぁと思わざるを得ないよ。

上から目線。やっぱここが引っかかっちゃうのよね。「変えてやる」って何なんだろう?他の考え方をねじ伏せるつもりなのかな?
LGBTが認められないなんておかしい!って、LGBTに抵抗ある人達をねじ伏せそうで怖くない?

もし仮にLGBTに抵抗ある人達をねじ伏せるとしたら、それってLGBTを認めず攻撃する人達とやってること一緒だからね。報復みたいなことしたって何の生産性もないからね。


そんで、LGBTに括られる人達に対して「ほら!私達はあなたの味方だから!」って言ったところで、言われた側は「はぁ……」って感じよ。
もちろん言われる側にもいろんな人はいるでしょうけど、中には放っといてくれって人もいるし、他を貶める形で権利を主張するやり方を素直に喜べない人もいる。

自分は、権利を主張してはいきたいけれど、それは他と対等に共存する形でありたいからするだけってタイプ。
LGBTってやつを他の性別から浮く存在にはしたくない。

たまたま一般的な「男」とか「女」とかって性別に生まれてきた人達に、たまたまそれ以外の性別で生まれたからって上から目線で支援されるのはごめんなの。
なぜ対等でいようとしないのか。

男性が苦手とか女性が苦手とか言う人がいるように、セクシュアルマイノリティに当たる人のことが苦手な人は当然いると思う。
今は正しい知識が浸透していないために苦手って人もいるかもしれないけれど、正しい知識を持ってみてもやっぱり苦手って思う人もいると思う。
そういう人達がいるかもって想像も無しに、苦手な食べ物を無理に食わせて「これが食えないなんておかしい」って非難するようなことやって、どーすんのさって思うわけ。

LGBTだって、ただそこにいればいいのよ。
男とか女とかがいちいち「私は男です!」みたいな主張しないのと同じで、LGBTにわざわざ「ここにLGBTいるから!」って言わせなくていいし、存在を浮き彫りにしてくれなくていいよ。


でも、今の世間の人達はLGBTという言葉を知っていても内容まで深く考える人はまだなかなかいない。言葉自体知らない人もたくさんいる。

ヴィトゲンシュタインじゃないけどさ、名付けなきゃ存在すら無いことにされるんだから、セクシュアルマイノリティをLGBTとかって名付けて広まってきたのには一定の意味があるよ。

そこには、当事者だけじゃなくて、理解者という立場のALLY(アライ)の人だとか、LGBT支援団体みたいな団体さんとかが一役かってきてくれたわけで。それには感謝する。

だけど、だからって「私が救ってあげたのよ」とか「LGBTを救ってみせる」みたいな上から目線な態度とられたら、それはお前が自己満足でやってるだけやんって思わざるを得なくなる。


自分は、世の全ての人間がセクシュアルマイノリティだと思ってるんで。
性別は一人一人全員違うと思っているからこその持論。

同じ人間として、あくまで対等に、当事者性をもって
性の多様性を一緒に考えてくれたらいいんじゃないかな。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

現状、自分の生き様や思考を晒しているだけなので全記事無料です。生き様や思考に自ら価値はつけないという意志の表れ。 でも、もし記事に価値を感じていただけたなら、スキか投げ銭をいただけるとモチベーションがめちゃくちゃアップします!ヾ(*´∀`*)ノ

照れるなあ~
5

ずんば

文系理系を渡り歩き、男と女とを超越していく変人。戯言をいろいろ言う。 平成の自動車エンジニア。令和のバス運転士。自己紹介の詳細は「プロフィール」または固定の記事へ。 フォローいただけたら喜びます!

ジェンダーを思索する

LGBT / SOGI あたりの話を中心に、ジェンダーに関わることをテーマに書いた記事をまとめています。 ジェンダーに関わる話はいろんな記事でぽんぽんと出てくるので、ここではテーマごとまるっと該当している記事だけをまとめます。 何か考えを巡らせたいときに、ぜひ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。