たけのこ

男の子2人に振り回される日々。漫画と音楽と映画が好きです。会社と役所の間で主に事務をしてます。土曜日は小説を上げています。他の日は好き勝手なことを。東海地方住み。真実はいつも真実の数だけ。諸事情によりキノコvsタケノコ論争には乗っかりません。
固定されたノート

『たけのこ』のプロフィール

初めての方は初めまして。初めてじゃない人はこんばんは。

『たけのこ』と言います。プロフィールをご覧になっていただいてありがとうございます。最近、新しくフォローしていただいた人も増えましたし、プロフィールを変えてみようかと。
食材のタケノコとは無関係です。キノコ派かタケノコ派かで言うとタケノコ派です。「たけのこ」だけにね(笑

こっそり質問箱(マシュマロ)初めてみました。



颯爽と脱線してお

もっとみる
日本で一番長い苗字は「左衛門三郎」と「勘解由小路」の五文字。
123

「子供の付き合い」と「大人の付き合い」

先日、雨が降っていたので、子供を連れて「スーパーとかに良く入っている、時間いくらでトランポリンとかアスレチックとかボールプールとか、そういういろんな遊びができる所」に行ってきた。

今、書いていて猛烈に思ったけれど、アレなんと称するのが正しいんですかね。「屋内遊園地」?と書いてるところもある気がするけれど、遊園地と言えるほど立派かと問われると疑問が残る。私が行ったところは、ボー〇ルンドとかそういう

もっとみる
バナナは木になると言われますが、実際は「草」で木ではない。
22

背伸びしたnoteに価値はない

そうそうあくまでもなるべくだけれど、noteを書く上で心がけていることのひとつに

『等身大である』ということがある。

「私が」こういう経験から、「私が」こう思った、ということを外れて、大きなことを言わないこと。これ、結構難しいと思っていて、もともと日々移り変わる新しいネタがあるわけじゃないし、何気なく書いているとやたらと主語が大きかったり、尊大な話になっていたりする。

お前は誰だ?と自分で突

もっとみる

『旅』を好きになったことがない私

新しいモノや珍しい場所は好きだ。

相方は旅行好きなので、子供がいなかった頃とかは、ひょいひょい旅行に行ったりはしていた。タイトルに反するようだけれど、行けば普通に楽しい。
おいしいものは好きだし、自分で掃除しなくてもいいとか最高。日々のストレスから解放されて羽を伸ばす心地よさ。あとは、行ったことがある場所が増えることもやはり楽しさの一つだろうか。そういった、旅行が好きな人が言う『旅行の楽しさ』自

もっとみる

痛覚が無くなった世界【掌編小説】

突然、世界から『痛覚』が無くなった

最初はこの未曾有の事態に恐れおののいた。家から一歩も出ないと固く誓った大富豪も居た。だが、多くの大衆にはそんなことは出来ない。みな、恐る恐る、傷に気をつけながら生活するしかない。
もちろん見えないところの傷はわからないし、誰も教えてくれない。いつのまにか出来た傷が原因で急に亡くなってしまうことも頻発した。

多くの仕事は、形を変えそのまま続いた。
だが、完全に

もっとみる
みかんを投げてキャッチしたり、衝撃を与えると甘くなるんだそうです。
21