ひとりコンテンツ会議

25
ノート

私たちは弱くて狡くて生きることはどうようもなく傲慢で、けれど海はいつだって青い【...

昨日までBunkamuraシアターコクーンで上演されていた、作演出・赤堀雅秋、主演・向井理の舞台...

観劇ことはじめ

劇場でお芝居を観る習慣のない人達は、演劇についてこんな風に思っているかもしれない。 ケー...

才能がなくても表現することにおける葛藤の物語 -煙の分際で続ける意味- 【ドラマ...

このサブタイトルを見て、「お?」と反応した方は、あの大人気ドラマクラスタですね。同志よ。...

子育てエッセイが書けない理由をクドカンが教えてくれた件

クドカンこと宮藤官九郎さんのエッセイを読んでいたら、子育てについて書かれた回があり、思わ...

「人類皆ウェルカム」な僕キセが私に教えてくれたこと 【ドラマ『僕らは奇跡でできて...

「この人にまた会いたい」 観ている人(または読んでいる人)にそう思わせることができたら、...

私はなぜ書くのか。と、僕キセ6話の育実の涙について 【ドラマ『僕らは奇跡でできてい...

なぜ書くのか。というのはnoteでもよく見かけるテーマだし、私自身、自問することも多い。でも...

根元恒星に雑に扱われたい人生だった

水曜ドラマ『獣になれない私たち』、通称『けもなれ』の、松田龍平演じる根元恒星に、ご執心の...

大事なことを大事にできていないかも…という人に刺さるドラマ『僕らは奇跡でできてい...

火曜ドラマ『僕らは奇跡でできている』が好きだ。 高橋一生さんが好きだから観始めたけれど、...

読み聞かせの効用

読み聞かせが子供にどんないいことをもたらすか。 親子の手軽なコミュニケーションになる、読...

心が震えたら素直に泣いたらいい 【書籍『脚本家 坂元裕二』】

自分の琴線に触れるような何かに出会ったとき、それがそのときすぐにそれ自体の本来の形を明確...