きもだめし

イベント担当必見!「おばけ屋敷」の作り方

こんにちわっしょい!
みなさん、おばけ屋敷は好きですか??
おばけ屋敷は行くより開催する方が大好きな加藤優子です。

オマツリジャパンでは今までに何度か空き部屋や空き店舗を使っておばけ屋敷を手作りしたことがあり、ここでは「初心者でも制作でき、子供も楽しめるおばけ屋敷の作り方」を、経験を元にお伝えしようと思います。

開催すれば必ず大行列になるくらい大人気コンテンツなので、お金をかけなくても、もっと

もっとみる

おばけはラクじゃないが、ビールは美味い

「そろそろスタンバイやで」

その言葉を合図に、ワタシを含め、肝だめしのおばけ役の大人たちが、キャンプファイヤーの輪から抜けた。



学童保育の保護者会主催のビッグイベント、1泊2日の夏の親子キャンプ。学童っ子と、その保護者、先生たちを合わせて、130名を超える参加者だ。

日中のプログラムを終え、みんなでキャンプファイヤーを囲んでいる。子供たちの出し物、先生たちの出し物が終わった。ここからは

もっとみる
スキだなんて、照れる・・・
31

育つぶ~『旅のたからもの』

言葉に表せないほど美しい海。
白を透きとおらせたような砂浜。
色とりどりの魚たち。
未開拓な様子がまだまだ残っている景色。

今年の夏休みに選んだのは、沖縄の宮古島。

時計の針に追われることなく、ゆっくり過ごしたいという意味では
これ以上ない環境ではないのでしょうか。
実際に来てみるまではそれも分かりませんでしたが、
こんなに素敵なところへ訪れることができて、
それ自体がパパにとっての発見でもあ

もっとみる
感想も聞かせてください。
5

月の雰囲気があまりにも凄くて、おどろおどろしくて、、息宮しい。こんなじっとりした夜には、大の苦手で大きらいな、怪談話やお寺のきもだめしなんて風情があるなぁと。。本格和風がいいな。こわくなってもいいや、それで甘えてみたい。