アトピー日記 8/20 かいてもうた

こんにちはー

手をかいてしまいました、、
うーん、、
これ、朝見るとテンション下がるんだよね、、

まぁ、でもこれくらい大したことないけどね

電車のつり革掴む時目立つんだよなぁ

それだけヤダ

今日は絶対にかかないようにしよう

もっとみる

「まつ毛美容液」で危害急増!?健康被害が出た背景、良い商品を見分け方を解説

こんにちは元オーガニック化粧品の研究開発者のゲンです。
今回は国民生活センターが『まつ毛美容液』の危害が増加している件について注意喚起しているという情報が入ってきましたので、その話題に触れたいと思います
 #まつげ美容液  #健康被害

(私の記事は #Gensラボ で検索できます)

ニュースソースはこちら

こちらは国民生活センターの情報です

報告書はこちらになりますが、まあ、役所の資料なの

もっとみる

アトピー日記 8/19 腕の火照り

腕が赤く火照ったように熱い
日焼けしないように長袖着てるんだけどな

うーむ、、

とりあえずステロイド塗って早めに寝よう

そういえば昨日の夜3時くらいにまた失神しそうな顔の痒みに襲われました

かゆみ止め塗って収まったけどあれはなんなんだ、、

もっとみる

《アトピー》食事の記録70-75日目

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
⚫︎余計な油を取るのはやめよう(特にサラダ油。魚の油はむしろ摂ろう。)
⚫︎卵、乳製品、肉といった畜産物は食べない。代わりに魚をたくさん食べよう。⚫︎よく噛んで食べ、腹八分目にしよう。(胃や腸を労ろう)
⚫︎ステロイドは怖がらずに使おう。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

70日目

○朝

○昼

○夜
お肉料理屋さんでフルコース、、
途中いくつか写真

もっとみる

こころがカラダを創る

こころはカラダを創る
こころがカラダを創る
(が、なのか、は、なのか迷っている(笑)

の、資料をつくっています。
これは会社用なんだけど
試しに、今働いている職場でセミナーを開けたらいいな
と思って作っています。

原本はコミュニティ内でつくったものがあって
それをスライド用にアニメーション機能を入れたりしています

原本の形はできてるんだけど
いざ職場からの依頼が来たらすぐ出せるように準備

もっとみる
ありがとうございます!あなたのスキが励みになります♡
5

品数に、こだわらない理由

夕食の品数が
少ない=手抜き

そんなイメージがあります。

一汁一菜
丼もの


ではダメですか?

少ない=手抜き は本当でしょうか?

丁寧に心を込めて作った食事なら
品数が少なくても
心と身体に優しく、一日の疲れを癒してくれます。

我が家のアトピーっ子は、普段は発症していませんが
食生活が乱れると再発します。

だから「毎日、食事を作り続ける」ことを大切にしています。

品数を

もっとみる

アトピー日記 8/18 汗かくと痒いから外でない

こんにちはー

日曜日は休み
なので家の掃除をしながらまったり

洗濯物干すのにベランダ出ただけで灼熱地獄

外には出たくないです
汗かくと失神するほど痒くなるから

特に肩!

なぜか今右肩が痒くなるねんな

これ、かゆみ止め塗れば落ち着くけどキツイな

それ以外は良好

夜になったら買い物行こう
外出たくないわ、これは

2019/8.17(土)「増やしたり、減らしたり、なくしたり」

また新しい日課が始まった。増やしたり、減らしたり、なくしたりして、自分にあった生活を送る。丁寧にね。
頼んだ『竹炭』が届いた。沸騰したお湯に5分浸して、その炭を飲む用の水の中にいれる。これだけ。炭にはデトックス効果があるらしいから始めたんだ。
#アトピー になって、デトックスを心がけるようになった。食事面で言えば、発酵食品を1日1回はとるようにする。味噌や漬物、甘酒など...。青森のおばあちゃんが

もっとみる

アトピーを治すお片付け × 薬剤師

アトピー専門のお片付け・家事代行の福井ひろ子です。

7月4日に開催したセミナー「アトピーを治すお片付け・暮すだけでアトピーケアになる家作り」がパワーアップして帰ってきました!

ゲストに薬剤師の積島みか先生をお呼びしました。

長年、処方箋薬局で患者様と関わってきた豊富な経験からの貴重なアドバイスがいただけるチャンスですよ。

皮膚バリアを守る肌の洗い方もレクチャーしていただけます。 

もっとみる

目の見えない人は世界をどう見ているのか

不正確かもだけど
昔、東野圭吾さんの本で

LGBTって線引きできるもんではなくて、メビウスの帯みたいにボーダレス

って読んだことあって
なんかそれを、思い出した。

所謂"健常者"である私が言うのはおこがましいことなのかもしれないが
障害者と呼ばれる人たちもそうなのだと感じた。

一口に障害と言っても、程度も質もさらには感じとり方も人それぞれある気がして
区分けや線引をきれいにするものでもな

もっとみる