ウイング

ゴンが念の修行をこれから始めるってときに駒野郎と無謀に戦って、お叱りの頬叩きのシーン

ウルっときたのにウイングさんのシャツが出てるの見て、いつものことなのに笑ってまう笑

ラグビーポジション別の性格診断

はじめましてタカユキと言います。

今回noteを始めたのは思いつきで書いてツイッターで挙げたラグビーのポジション別の性格診断が思ったより評判が良く形に残しておいたらというアドバイスを頂き作ることにしました。

ラグビーをやっている(知っている)プレーヤーは今まで見て来た仲間達を、ラグビーは見たことあるけどやったことないファンの方は日本代表のプレーヤーのポジションなんかと照らし合わせながら見ていた

もっとみる

WCUP9ラジオ特別編その1

ウイングカップ

00:00 | 00:30

「WCUP9ラジオ(仮)」特別編その1

「WCUP9ラジオ(仮)」は、若手劇団の演劇祭「ウイングカップ9」に参加する団体をゲストにお招きし、舞台の裏側をお話していただくインターネットラジオです。
WCUP9は無事終了しました!ありがとうございました!
今回は特別編として、振り返りをお送りします。

MCはウイングフィールドスタッフの橋本匡市と豊島祐貴。


【本日のトピック】
・WCUP9と共に

もっとみる
00:00 | 00:30

「WCUP9ラジオ(仮)」最終回

「WCUP9ラジオ(仮)」は、若手劇団の演劇祭「ウイングカップ9」に参加する団体をゲストにお招きし、舞台の裏側をお話していただくインターネットラジオです。

MCはウイングフィールドスタッフの橋本匡市と豊島祐貴。
今回のゲストは劇の虫、作・演出の吉村篤生さん。

【本日のトピック】
・最終回ですね
・前夜祭でやばいやつ認定された劇の虫
・吉村くんの幼少期
・陽キ

もっとみる

TASCLAP 「大人ですから。ルームウェアで家でもおしゃれに快適に」

快適でオシャレなルームウェアがあると、年末年始はリラックスして過ごすことができます。

個人的には、やっぱり〈ジェラートピケ〉がおすすめ。
もちろん、(今回は諸事情で取り上げていませんが…)〈カシウエア〉もちょっと高価ですがいいですよね。

良かったらこの記事をご参考に!

▶ TASCLAP 「大人ですから。ルームウェアで家でもおしゃれに快適に」

もっとみる

翼をください。 〜リジェ・JS21

って言っても、飛ぶほうのじゃないですよ。地面に押し付けるほう。

このあいだ、ウイングカー時代のF1マシンを、ロータス81、アロウズA2と連続して取り上げましたが、強力なダウンフォースを生む反面、ダウンフォースを急激に失う可能性のあるウイングカー構造は、83年にはレギュレーションで禁止されてしまいます。

で、出てきたのがこのマシン。

リジェ・JS21。

さてダウンフォースはどうやって稼いだの

もっとみる

全身これ、ウイング。 〜アロウズA2

前回のロータス81の回で、ウイングカーの話をしましたが、今回のマシンは、

見た目からウイングカー丸出しのマシン

です。

アロウズA2。全景からどうぞ。

車体の真ん中あたりに若干の間延び感は感じるものの、美しいマシンだと思います。ゴールドのカラーリングもイイですね。
一度凹んで再び持ち上がるサイドポンツーン上面のラインは、まさに翼断面。翼の下面は例のごとく車体の底になるので見えません。

もっとみる

フロントウイング、いりません。 〜ロータス81

AIとか、ソフト系が発達することで、外見を見ただけで、中身がなんとなくわかっちゃう、という現象は、どんどん減って行くかもしれませんね。

一方で、少し昔のモノって結構、外見を見ればある程度のことがわかったり、ネジを外してガワを剝ぎ取って中身を覗くと、なんとなく仕組みがわかって、簡単な修理なら出来ちゃうとか。そういうの、ありましたよね。

それとこれと、関係あるのか無いのかわかりませんが、F1界では

もっとみる

マルティノスのウイングプレー。横浜F・マリノスのサッカーが魅力的に映る理由

先週の土曜日、川崎フロンターレに敗れ、2位から5位に後退した横浜Fマリノス。しかし、展開の大きなサッカーが好みのこちらには、川崎が10段階で7ならば、横浜8という感じで、後者によりよい印象を抱いている。布陣はともに4−2−3−1。しかしながら、ピッチの使い方には大きな差がある。

  具体的には4−2−3−1の3の選手の位置取りだ。どちらかが綴じ気味に構える川崎に対し、横浜は両者が絶えず開いて構え

もっとみる