キングクリムゾン

ママ友にジブリネタを振ったらキングクリムゾンの攻撃をくらった話

私は漫画やアニメに人生を支配されている女なので、作品中の名言は日常会話で使ってやろうと目をぎらつかせて生きている。
そして使う時は、ここだァァァァーーーーーッッ!!!!!というタイミングドンピシャで凸と凹がぴたりとはまるように最高の形でエスプリを効かせて心の中でドヤ顔をしたいと思っている。
これが出来た日は最高のカタルシスを感じ、今日は良い仕事をしたと満足しながら眠りにつく。
ただし頭の回転が速い

もっとみる

0621「RED」

毎日定期的に不愉快なものを見せられるので、片っ端からミュートして塞いだつもりが塞ぎ切れていなくて、不愉快なプッシュ通知が目に飛び込んでくる。その不愉快の中心になっている現場に不愉快な気分で向かい、出入りの業者としての業務を全うする。今日も完璧に全うしたと思う。プロとしての作業に没頭していれば、面倒なことはだんだん忘れていく(忘れちゃいけないことであっても)。そうこうしているうちに不愉快なプッシュ通

もっとみる

キングクリムゾンがよくわからん(ジョジョ)

なお私はアニメ勢である。

キングクリムゾンの能力は劇中では「時間を吹っ飛ばす」と表現されており、使うとディアボロに数秒間の無敵時間が発生し、ディアボロ以外の生物はその間に起きたことを認識できないと説明されている。
なお、ディアボロはその無敵時間中は他の物に干渉はできないものの自由に動くことができる。

この能力によって、ディアボロはあらゆる攻撃を確実に避けられるし、完璧なタイミングで不意打ちを食

もっとみる

ジョジョ&鬼太郎感想置き場18

ドーモ、三宅つのです。タイトルどおりの空間です。マガジン化してもいます。どちらも面白いので視聴をおすすめします。

前回はここです。

来週はジョジョも鬼太郎もお休みなのでこのコーナーもお休みです。ジョジョはちょうど折り返し地点に来てOPやEDも変わるでしょう。鬼太郎は来週休むことで3/31、4クール目の終わりがちょうど49話になりますね。3クール目だけ13話あるのでそうなるはずです。何が起きるの

もっとみる

ジョジョ&鬼太郎感想置き場17

ドーモ、三宅つのです。タイトルどおりの空間です。マガジン化してもいます。どちらも面白いので視聴をおすすめします。

前回はここです。

鬼太郎6期もそろそろ1周年です。4クール目に入ってなんか闇回が増えてきました。すねこすりや幽霊電車、ずんべら、くびれ鬼などもかなり闇でしたね。鬼太郎は怪奇漫画ですのでそうした要素は当然あり、つのは結構楽しんでいます。ジョジョも実際ロマンホラーなので死んだり殺したり

もっとみる

11月29日 King Crimson@Bunkamuraオーチャードホール

11時ぐらい 起床。クリムゾンのために昨日、剃れなかった髭も剃る。

16時20分 キング・クリムゾンのロイヤルパッケージのため、渋谷Bunkamura到着。

N川先生のパーティーぶりのBunkamuraだ。正直、私は動き回るスタッフ向けの人間ではないので、参加しないほうがよかったのではないかという後悔の念が若干思い出されて少し憂鬱にならなくもなくもない。

それはともかくオーチャードホール自体

もっとみる
ありがとうございます。神とか仏とかが祝福しています。たぶん。
2

湾岸戦争をアメリカから見つめて・AWAKENING / 目覚め(1991)

*このエッセイは来年春まで毎週連載を続ける予定です。このページ単体で¥200でも読めますが、¥3000でマガジン「ずっと、音だけを追いかけてきた」を購入していただくと連載の全ての記事を読むことが出来るので、おすすめです。

1991年(平成3年):多国籍軍のイラク空爆開始により湾岸戦争勃発 / クイーンのフレディ・マーキュリー死去 / ソビエト連邦崩壊、ゴルバチョフ大統領辞任 / フィリピンのピナ

もっとみる
ありがとう!メッセージは毎回変わるので、他でも試してみてくださいね。
53

時空の狭間へ

人にシャンプーしてもらうってのは実に心地良いですよねぇ。

 髪屋さんでなら尚更、本職ですからね。プレイヤー各々の頭皮への刺激が貴方を、都市部に程近い温泉観光地ライクな浮き世を忘れる別天地を堪能させてくれていると思います。

 ところがこの桃源郷から時空の狭間へ追い込まれてしまう瞬間が訪れます。

 「痒いところはございませんか?」

 え?あぁ痒みを感じるとこあります。

 でもその箇所を上手く

もっとみる

キングクリムゾン由来の名盤ヴォリューム2 入手困難

YouTubeから

今日も幻のクリムゾン・ジャズ・トリオの特集=ボリューム2です。
 
前回に引き続き、クリムゾン・ジャズ・トリオの特集です。このトリオは世界に知られる前に、その存在が消えたので(前回の記事を参考にされたい)、アルバム自体が滅多に出回ることのない名盤になりました。そのヴォリューム2です。
プログレのキングクリムゾンを聞いていた方には思い入れがあるのではないでしょうか?
http:
もっとみる

キングクリムゾンから派生した異色のジャズトリオ

YouTubeから
キングクリムゾンといえば、イギリスにあった有名なプログレッシブロックバンドですよね。そのドラマーであった故イアン・ウォーレスが中心となってジャズに挑んだトリオです。フュージョンバンドとしても有名なのですが、このアルバムを聴く限りしっかりとしたジャズであることがわかります。
異色のバンドではありますが。
イアン・ウォーレスの突然の逝去に伴い活動の幕が閉じましたので、幻の名盤となっ
もっとみる