英語学習の習慣を失った僕が、習慣を取り戻すために取り組んだ #EnglishChallenge

「社会に出たら英語を使うから」と学生時代に英語学習に取り組んでいても、いざ社会人になると英語を全く使わず、いつの間にか学習習慣が消え、そして英語を忘れていく。
そんなことありませんか?

僕もそのうちの一人です。
社会人4年目の今、こってり忘れています。
学生時代は研究室の留学生と話したり英語で研究発表をしていて、ある程度日常的に使っていたにもかかわらず。

「海外で働いてみたい」とおぼろげながら

もっとみる

快適な場所からあえて抜け出す。

人は快適な場所にいるのが好きです。
だって快適だから。

プライベートでは快適な場所を目指すことでストレスを減らせたりリフレッシュできたりするので、それでいいと思います。(ワクワクはないですが。)

でも、ビジネスの世界、自分のキャリア、成長とかを考えたとき、この「快適な場所」というのはあまり望ましくありません。

人間には、というか生物にはホメオスタシス(恒常性)という機能により、環境を一定の状

もっとみる

不足している。

あー。足りない。

あーーー。足りない。

最近の私に足りていないこと

・銭湯
・22時までに寝ること
・noteを書く時間
・読書
・掃除や片付け
・土曜日の夜に、近所のバーで山盛りのフライドポテトを1人で食べること

ついこないだま、で日常の中で普通にできていた。

どれもこれも本当にものすごく些細なことだけど。
満たされていたことが、不足してわかる。

理想はたぶん、いつも側にあるんだ。と

もっとみる
人間というのはいつだって、自分が死ぬことを棚に上げている。/死神の精度
8

僕の好きな言葉「微差の積み重ね」が絶対差となる

僕の信念の1つに、
 
------------------------------
 
「微差の積み重ね」が
絶対差となる
 
------------------------------
 
という言葉があります。
 
 
 
非常に好きな言葉です。
 
 
 
「塵も積もれば山となる」
 
という諺と同様、
 
 
一個一個は
大したことないのですが、
 
 
 
それ

もっとみる

例外が例外を生む

何かを続ける時に大事なこと第1位は「例外を作らないこと」で間違いないと思っている。特に自分が弱い人だと思うのであれば、その弱さを発揮させないためにも例外や妥協を作らないことが大事になる。

人間は基本的に弱い生き物なので簡単に易きに流れる。常に考えなくていい方向に進もうとするし、常にエネルギーがかからない方の選択を好む傾向がある。

時代を見てみれば分かる通り、私たちは思考停止になっていても使える

もっとみる
『 とりあえず“起業”してみた大学二年生の話』もオススメです!
2

【一行引用から140文字で紹介する実用書】『小さな習慣』スティーヴン・ガイズ

小さな習慣の基本は、こんなに簡単でいいの?と思うくらいの課題を自分に与え、それをほんのわずかの意志の力を使って実行するというものです。

大きな目標も元をたどれば小さな一歩から。


その一歩を踏み出すのが、小さな習慣なのである。

小さな習慣の3つのポイント

●最終的な目標に対してとにかく小さいステップを作る
●脳の仕組みを理解してコントロールする
●モチベーションに頼らない

小さな習慣を

もっとみる
ありがとうございます!次回もいい記事が書けるようにがんばります!
10

改善策はひとつじゃない。

小さくコツコツ始めるということが的中した感じがあります。やることに対して、一つ一つそれぞれに合った改善策があるということを以前お話ししたことがあったかと思いますが、まさにそんな感じです。

というわけで、note投稿38日目。7月18日(木)のセルフモニタリングと振り返りいってみましょう~!

【やったこと】(104日目)

・瞑想
・簡易ボディスキャン
・客観性トレーニング(家計簿)
・今日の

もっとみる

豊かな暮らし#5~500円の幸せ~

丁寧なくらし、豊かなくらし。
最近よく耳にする言葉ですが、どのような暮らしを指すのでしょう。具体的な定義はわからないけれど、幸せだなーって思える瞬間を意識して少しでも多く、無理なく、日々の生活に取り入れることが豊かさに繋がるのではないかと思います。

金曜日。
21時よりも前にオフィスを出られたので
ごほうびに近所の銭湯に行きました。

----------
私はコ・ス・パ良い系女子である。笑

もっとみる

始める力。続ける力。もう一度やり直す力

すぐ始める「手が早い人」に目が向きがちですが、「地道な継続力」が実は一番実力がつくと思っています。

結局、「実力は投資した時間に比例する」ので、毎日コツコツやってる方には敵わないなあ、と感じたりもしました。かつ、楽しんでたら本人は努力だとも思っていないので「頑張って」追いつけるはずもないんですよね。

最近は、「努力より習慣」がその人を形作ると考えるようになりました。
自分も地道に取り組んでいる

もっとみる

健康になりたければ、モテを意識しよう。人はモテたいと思うと健康になる!?

ボディメイクをしようとすると、必然的に食事と運動に対する知識がつき、それらの指標を自分でうまくコントロールするようになります。

つまり、自然と健康的な食事や運動習慣を意識するようになるのです。

そうして食事と運動を気にするようになると、私たちは必然的に時間全体の使い方も気にするようになって睡眠時間が安定するようになります。

すると習慣が安定するので、自動的に健康的な生活を営むようになるのです

もっとみる
感謝の気持ちを表明すると本当に心が強くなります。感謝最強説。
19