ジャンヌダルク

あざみ17

心揺さぶる思い…と言うものは、もう当に無くなってしまった

貴方はなりたいものになれたかと言われたら
それは○(マル)と言えるだろう

では、それで成功したかと問われると
何ひとつ成功しなかったと応えるだろう…

皆、何が楽しくて生きているのかを聞きたくなることがある

SNSでは楽しい人生を満喫している人が沢山いるのに

何故、皆はこんなにもストレスを抱えながら生きているのだろう?

僕はもう新

もっとみる

K-154 ジャンヌダルク胸像

石膏像サイズ: H.40×W.44×D.25cm
制作年代  : 
収蔵美術館 : 
作者    : 

フランスには数多くのジャンヌダルクの彫像が存在しますが、この石膏像と一致する作品はまだ発見できず、収蔵美術館等の情報は不明です。

英仏100年戦争(1337-1453)末期、英国+ブルゴーニュ公によって、パリを含むフランス北部が占領され、フランス王家は主権を失った状況でした。そんな時、フラン

もっとみる
ありがとうございます。シェアしていただけたら嬉しいです!
2

大人 ‐ シュピリ ‐ 後継

ハイジの作者ヨハンナ・シュピリの生い立ちをネット検索したが松永美穂氏を超える説明を見つけることは出来なかった。(氏に依れば)シュピリが産れ育ったのはスイスの山村‥アルムの山に近い村や町が私のなかで被って見える。シュピリの父親は外科・精神科などを兼ねる開業医で自宅は医療施設になっていた。母親は牧師の娘で、詩人。夫は弁護士だったという。

こう云った様々の情報から、シュピリは感情に流されない感性豊かな

もっとみる

何だか、色々考えさせられました♡

ハートに従うことジャンヌ・ダルク

https://ameblo.jp/koel330-3/entry-12481281682.html

【まらしぃ】Jeanneと幻視の少女【ジャンヌ】

その少女の幻視はあんなにも美しかったのに、どうして勇敢なその少女に救いは訪れなかったのでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーー

水面に雫が落ちるような、何かが変わるような予感を孕む、静かな音色。

夢を見るような儚さが、それでも現実的な芯のある音で丁寧に紡がれる。

フランスの町並みを思わせるようなお洒落な旋律が静寂に響くその様子は、栄光と讃えられる乙女の決意の固さが滲むように美しく、また繊細

もっとみる

ページ91 Janne Da Arcの思い出

時は止まったまま

  2006年の活動を最後にずっとソロ活動中心でバンドとしては活動していなかったJanne Da Arcについに終わりの時が来てしまいました。ちょっとショックで色んな思い出が蘇ってくるので、すごく悲しい気持ちというか、寂しい気持ちというか、やっぱり「活動休止」と「解散」って言葉の重みが違うなぁと自分で感じました。受け止めるまで何となく時間が必要でした。13年間、時計は止まったま

もっとみる

仕事終わり、無性に歌いたくなって、カラオケでJanne Da Arcばっか歌ってやった…!
あと1時間延長してもよかったかも。

本当にいい曲ばかり。
Janne Da Arcをオススメしてくれた友人とは疎遠になってしまったけれど、歌と思い出はいつまでも私の心の中で残り続ける。

私の青春時代 Janne Da Arcの解散

2019年4月1日(月)新元号は「令和」と発表され、世間は新元号の話題で持ち切りになっている一方で、私は新元号よりも衝撃的なニュースを目にした。

Janne Da Arc の解散だ。

今から遡ること14年前。

当時の私は高校生で飲食店でアルバイトをしていた。

ある日、学校が終わってからいつものようにバイトに入った。
お客さんの入りがピークを超えて少し落ち着いた頃にホールでぼんやりしていたら

もっとみる

友達とJanne Da Arc

Janne Da Arcというヴィジュアル系バンドが、解散を発表しました。

アニメ『ブラック・ジャック』の主題歌だった『月光花』や卒業ソングの『振り向けば・・・』などがヒットしたので、なんとなく名前を知っている方も多いと思います。

ただ、それらはかなり後の方に出した曲。実は売れるまでにかなり時間がかかっていて、それまでは知る人ぞ知るバンド、といった感じでした。

中学生の頃の自分はプチ引きこも

もっとみる