芳香植物でスワッグ作り

アロマトリートメントにお越しいただいたクライアントさんが、視覚的にも楽しんで癒されて帰って欲しいという思いから、トリートメントルームに飾るスワッグを作成してみました。

ラベンダーを入れたかったけれども手に入らなかったので、今回はユーカリ、ローズ、ミモザ、スターチスで作成しました。ユーカリやローズは精油として使われる芳香植物でもあるので、アロマを感じていただけたら良いなと思います。

今日はテーブ

もっとみる

Heath FlowerのChristmas*lesson

これがなくては12月を迎えられません!

2007年から続けている“Christmas Lesson”。リースやスワッグ、ミニツリーを作って12月のしつらえをするのが、画室の恒例となりました。

Heath Flower主宰の藤田美弥子氏によるこの教室は、オーナメント、モチーフ、スタイルなど ファッション・カラーのトレンドを取り入れて毎年テーマが変わりますが、変わらないのは自然素材をふんだんに使う

もっとみる

「枯れる」を、たのしむ。-新発想のボタニカルブーケ「Botanique(ボタニーク)」

きょうはこんな素敵なフラワーブーケのお話です。

一年でもっともお花のプレゼントが増える日。それは5月第2日曜日の母の日です。

ただお花屋さん目線だと、ほんとうに一年の中でもっともお花の種類が多くて美しいのは、実は3月と4月の「春のお花」だということはご存じでしょうか。

母の日といえばカーネーションを真っさきに思い浮かべる方も多いと思いますが、この花も5月の母の日のあたりには、3月・4月のそれ

もっとみる

スワッグ作り

前から気になっていた、最近流行りのスワッグ作りに行ってきました!!

スワッグとはドライフラワーなどをバランスよく束ねて、逆さに吊るすインテリアです。ヨーロッパでは魔除けとして玄関などに飾られていたのだとか。

ドライフラワーを初めて扱いましたが、思った以上に優しく丁寧に触れないと、乾燥した葉や花が、その脆さ故にホロホロと落ちてきてしまいます。

少し慎重になりましたが、バランスや色合いを見ながら

もっとみる

すきなこと

お部屋にグリーンやお花があると、ぐっと居心地がいい空間になるなあと思います。

持たない暮らしが流行っていますが、生活に必要なわけではないけれど好きなもの、そういうものこそ生活を豊かにしてくれるのかなあと。

実際、周りのミニマリストな生活を好む友人たちも、好きなものにはお金をかけるスタイルだったりします。

花を添えるとはよく言ったもので、本当に日常に草木花があると、不思議と心地がいいです。ド

もっとみる

2018年終わり。

2018年終わり。

1月の銀座三越さんPOP UP SHOP
2〜3月のルミネ池袋さんAtelier moLLyから始まり
台湾でお取り扱いが始まり、
フォトエッセイの連載も開始。
4月に大阪風切さんでモリーをして
5月には二週間のトルコ買い付け
7月の渋谷ヒカリエさんイベント
8月に三度目の銀座三越さんPOP UP SHOP。

これ以外にも委託などでたくさんのイベントに参加させていただき

もっとみる

実はLAMPにも買い足していたスワッグ

昨日のnoteから、実は自分たちのゲストハウス「LAMP豊後大野」にもスワッグを買い足してました。

で、早速飾ってみたのがアイキャッチになっている写真。

なかなか良いよね。自分で言うのもなんだけど。

気づかれないように少しずつ内装をアップデートしていくのが最近の趣味。来てくれた人が変化に気づいてくれたらすごい嬉しい。

そのくらいがちょうどいい。

つーわけで、今日も写経はしっかりと完了して

もっとみる

昨日の自分は今日の敵。

今日の写経も終わり。ちゃんと続いています。

「毎日続けるには、昨日の自分に勝たなければならない。」

昨日の自分の残像が、今日の自分を負けまいと突き動かしています。だから毎日続いています、写経。

・・・

昨日のnoteにも書いたように、

妻を、カフェに誘いました。最近めっきり二人で出かけてなかったので、今日は良い日になったんじゃないかな。

試合前の減量中なので、気遣ってくれてメニューを選

もっとみる