模様_1116_ラナンキュラスP

こんにちは!
模様デザイナーmayaです。

ここ1ヶ月でしょうか。
ノートの投稿を忘れてしまってます。

ノートを投稿してる方にはご存知だと思いますが、
投稿したら「やったね10日連続!」とカウントしてくれます。

しかし、1日飛ぶと「44週連続投稿すごいね」に変わりますが、
次の日には、「2日連続!この調子!」とまた日付カウントになります。

このカウントが好きなのですが、12時過ぎの投稿だと

もっとみる
すっごいうれしいです!!ありがとうございます♡
10

まいにち模様_1113_ネイティブフラワーdry

こんにちは!
模様デザイナーmayaです。

・・・すいません
投稿忘れてますよね。なんだかノートから気持ちが離れてしまってます。。

インスタでは、イメージ写真もUPしてます!https://www.instagram.com/mayapattern/

わたしも大好きです♡
4

冬とクッション

クッションすごく使ってます。
かなりおすすめなので、
ウェブストアで冬のセールをするかもしれません。
特に冬に使ってほしいもので。
ちなみに通常は4990円です。

私がクッションの良さを知ったのは、テキスタイル制作を初めてからでした。

MARBLE SCIENCE&ARTSの初アイテムのひとつである
クッションカバーの使用感を確かめようと
家のクッションを1個から4個に増やして気付きました。

もっとみる
ありがとうございます!

動画でマーブルプリントの作り方をご覧ください

マーブルプリントの作り方を短く説明するのは難しいのですが、
お菓子作りに似ているかもしれません。
混ぜたり、こねたり、練ったりといくつもの工程があります。

この動画なら数分で作り方が見れます。
1960年代から続く工房の歴史も紹介されます。
最後には川の近くにある工房の雰囲気も感じられます。

映像も音楽もとても素敵です。
やはり、エルメスが制作したものはとても上質でした。

工房である「京都マ
もっとみる

ありがとうございます!
1

-北陸産地遠征レポート-

<ベンベルグ>ラボ第8講は合繊長繊維織物において日本を代表する産地、北陸(福井、石川、富山)へ伺いました。古くは北陸地方特有の湿潤な気候風土を活かし絹織物で栄え、国際化によるシェア競争が激しくなるなかで高機能繊維の開発を行い躍進。近年では国内生産シェア約9割、世界トップクラスの技術力を誇る合繊産地としても知られています。今回の見学では、<ベンベルグ>後染め裏地の製織工程や複合加工糸の生産工程を通し

もっとみる

まいにち模様_1107_rise

こんにちは!
模様デザイナーmayaです。

思い立って
あんなに躊躇していた営業をしてみました。
結果はどうであれ、自分がんばった!!

インスタでは、イメージ写真もUPしてます!https://www.instagram.com/mayapattern/

ありがとうございます♡
7

まいにち模様_1106_ミントミルクティー

こんにちは!
模様デザイナーmayaです。

すごく眠いです。。。

インスタでは、イメージ写真もUPしてます!https://www.instagram.com/mayapattern/

わたしも大好きです♡
3

アップサイクルプロジェクト「Rename X」を開始しました!

「Rename ai」「Rename meets」に引き続き、2019年10月31日に、新たなRenameプロジェクトが発足しました。

その名も「Rename X(リネーム クロス)」。

キーワードは“アップサイクル”です。詳しい内容を見ていきましょう!

Rename Xとは?

Rename Xとは、服をつくる際に余った生地と、工場のアイドルタイム(稼働率が低い時期)を活用して新たな服をつ

もっとみる

-尾州産地遠征レポート-

<ベンベルグ>ラボ第6講は、国内最大の毛織物産地として知られる尾州(愛知県西部から岐阜県西濃地域)の工場見学を行いました。尾州産地は木曽川の豊かな水を利用し織物産業が発展。地域分業で高級毛織物を生産し、日本にとどまらず海外でも高いブランド力を持っています。今回は、世界トップレベルの技術力を誇る愛知県一宮市の工場を見学し、ウールを中心とした短繊維の生産工程を学びます。

もっとみる