ディカプリオ

【《あなた》という役割からハズれないこと】

(記事は1分で読めます)

アマゾン大火災が起こったことに対して

ディカプリオが5億円を寄付したのを知った時、

いいな~~かっこいいな~~、

なんて思っていたのですが、

彼の役割は『表現者』であって、

イチから森林や緑の学習をして

森林を守ることが彼のお役目ではないわけです。

それは森林を守ることがお役目の人に任せるんですね。

彼は表現者としてのエネルギーを放出して、

人に勇氣を

もっとみる

土曜の夜はみーちゃんライス第9回

土曜の夜の「バーありんこ」からお届けします

00:00 | 00:30

ゲスト
とーもー

パーソナリティー
みーちゃん(バーありんこ)

アシスタント
ベットラちゃん(女性型AIロボット)

雑用係
さっぴー

賑やかな町田の陰にぽっかりと空いた穴、「バーありんこ」。

今回のお客さんはとーもーさん。

一見さん!?と思いきや、みーちゃんライスのハードリスナーだったことが判明。
みーちゃんのテンションも上がります。

みーちゃんの大好きなクエンティン・タランティーノ

もっとみる

50を過ぎたブラピのおっさん光線

おじさんって全然興味がありませんでした。
脂ぎってたり、お腹もたっぷりしてて
「昔は良かった」みたいな自慢話が長いし
いいトコまるでないじゃんって思ってました。

それが最近、「いい男だわ」と思える人は
おじさんばかりになってきたのです…。

もちろん、加瀬亮や星野源(←急上昇中。大好き)など
若くて好みの超薄味男子もいるのだけれど
それ以上にグッと来るのはおじさんたちです。

例えば、Once

もっとみる
May the force be with you !
2

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッドを見る前に知っておくべきこと

2019年8月8日
「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」を見る前に知っておくべきことと題してアメリカの60年代、ヒッピー、カウンター・カルチャー、チャールズ・マンソン事件などなど映画の社会背景に関して解説してます!
https://www.youtube.com/watch?v=trkMoW4zX1w&t=9s

タランティーノの愛が強すぎて❤️

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」 1969年のハリウッドをCGIではなく見事に作り上げ再現したタランティーノは凄いっ。こんなにも輝いていた時代だったのですね。この時代に飛ばしてくれる!この後 ハリウッドは大きく変わって行くのですが。。でも我らがタラちゃんはこの映画によって ファンが望んでいたHollywoodに変えてくれたのです。愛だなぁ。ある意味ファンタジー映画なのかも知れない。 もっとみる

レオ&タラちゃん、ついに来日!妄想止まらぬあふ子が記者会見に潜入したお話。

そう、ずっと妄想し続けていたわ。あふ子を取り合う二人のことを・・・。取り合う二人って誰だよ?って言ったの、アンタこそ誰よ(笑)何度も言ってるじゃないですか。レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットのことですよ!

クエンティン・タランティーノ監督がメガホンを取る映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」で好きすぎる二人が共演するということを知って以来、あふ子の妄想は止まりませんでした。

もっとみる

現実が手抜いてくれないって話

先日、映画のオーディション受けたんですよ。
映像芝居のモノローグをみせなくちゃいけなくて。
モノローグっていうのは簡単に言うと、そのキャラクターの独白
みたいなものですね。
なんか淡々と一人語りしてる感じ。

自分で作っていっても良かったかなあとは思ったんだけど、まあ少しリスキーかとも思ったんで、元ある題材から選びました。

映画「ウルフオブギャングストリート」のこのシーン

もうキレッキレ

もっとみる
こういうボタン一つでやる気も変わってきます!
5

ある女流作家の罪と罰:他人のアイデンティティをまとっていますが、何か?

『ある女流作家の罪と罰』(Can you ever forgive me?)のポスターを、よく見かけるようになった。最近ロンドンの映画館で、一般公開されるようになったのだ。この映画は、ロンドン・フィルム・フェスティバルの、目玉作品のひとつだった。

フィルム・フェスティバルの映画は、なんとなく選んで観ても、どれも驚くような面白さだったが、特別な余興(headline gala)であったこの映画は、

もっとみる
ありがとうございます!😃
8