データドリブンマーケティング

なぜITリテラシーのある人にマーケティングを学ぶことをお薦めするのか

このマガジンはぜひITリテラシーのある人、特にITエンジニアに読んでほしいと思っている。あとは僕みたいなIT系のライターにも。

お勧めする理由は、大きく2つ。極めて単純な話だ。

1つめは、必要とされているということ。

広告代理店の仕事をするようになって知ったのは、ITとマーケティングの両方に強い人がとても必要とされていて、しかもぜんぜん足りないということだ。

で、IT系の人材にマーケティン

もっとみる

半年間マーケティングを一生懸命勉強したら・・・

軽い自己紹介

僕はビジネス系のライティングをやっているのだが、長年SEをやり、その後ちょっとの間ITコンサルタントをやっていたことから、ITが関連する仕事が多い。

一番多い仕事は、大手IT企業が発注元(直請も代理店経由もある)の商材コンテンツの執筆だ。商品・サービスそのものを宣伝するコピーライティングではなく、導入事例やビジネスパーソン向け技術解説といった仕事だ。

要するにダウンロードしても

もっとみる

「因果関係を描けないマーケターが多すぎる?」 コネクトドット勉強会レポート

2018/12/12の品川にて、勉強会コミュニティ「コネクトドット」は『connect. #3「データ・ドリブン・マーケティングを実現するまでの罠」』を開催いたしました!

第3回目となる今回のテーマは「データ・ドリブン」。『データサイエンス超入門』の著者・松本健太郎(@matsuken0716)さんをお招きして、お話いただきました。

ゲスト:松本健太郎様 / 1984年生まれ。2007年より株

もっとみる

弱い自分を変えるためにvol.36 -ウェザードリブンなマーケティング -

AI*気象データファッションビジネスの変革

先日のファッション・ワールドで見つけた素晴らしいサービス「TNQL」についてのメモを共有します。

TNQL (テンキュール)

http://info.tnql.jp/

普段はデジタルマーケティングのコンサル会社
株式会社ルグラン

ーーーー

世界のベースになるインフラ
「気象」と「地形」
全ての人に影響をして多くの産業にも影響を及ぼしている

もっとみる