二年ぶりにコミケに行った末路

今年超絶久しぶりにコミケに行ったら
内なる私が「我はオタクなり…」と言うように呼び覚まされ、
水を得た魚のようになりました。
そう…アイアムオタク。

と言うわけで、怒涛のお絵かきが始まりました。もう描きたくてしょうがない。
そんでもってスピンオフ漫画も同人誌も同時進行。
「全部楽しんでこ!」というオタクの熱い魂が目覚めました。

お絵かきを頻繁にするのは約二年ぶり

そもそも落書き自体そんなに

もっとみる

育児の合間のドラゴンボール

以前、約一週間かけて、娘の世話の合間に、夫が実家から持ってきた全43巻を一気読みした感想です。

※初見。予備知識は小学生のとき弟が見ていたアニメをチラ見してたくらい。思ったこと書いただけなので他のブログ等と大いにかぶってると思いますがご容赦ください。

①ピッコロさんマジお父さん‼

ツンデレしながらも悟飯を鍛えるピッコロ。そのせいか悟飯なんて衣装をピッコロとお揃いにしてるし。極めつけはセル戦で

もっとみる

はじめて意識した結婚

この夏、ドラクエV〜天空の花嫁〜を題材にしたアニメ映画がやっていますね。Vは親子三代の冒険、そして結婚をテーマにしたもの。

当時高校生だった自分も、結婚と妊娠、そして出産と言う人生の大きなイベントについて考えたり想像するにドラクエVは充分な内容でした。

しかし、人生ではじめて結婚や出産を意識したのはそれよりも少し遡り"少年ジャンプ89年1.2合併号"表紙イラストのソリに乗ったドラゴンボールの悟

もっとみる

漫画の主人公、憧れるけど実際なったら波乱万丈過ぎて耐えられない件

こんな人生はあり?なし?

こんにちは。
人生でもっともプレゼンテーション能力があるのは新生児の時だと気付いてしまったこじまざかです。

「漫画の主人公になりたい!」
みなさんも一度はこんなこと思ったことあるんじゃないでしょうか?
女性はわかりませんが、男性とはいつまでたっても思考が子供のままだったりします。
「俺も若い頃は・・・」なんて言う人は、若い頃のパワフルでエネルギッシュで、毎日ドキドキ

もっとみる

【天才じゃなくてもリズム感が良くなる証拠!?】

こんにちは!
セッションインストラクター
の斉藤 彰広です。

僕が子供の頃は
某少年漫画雑誌の全盛期!

北斗の○とか、
シティー○ンターとか、
セイント○イヤとか。
(歳がばれる。笑)

その中でも国民的な人気を
今でも誇っているドラゴンボール
というアニメが当時ありました。

その主題歌が、まさに
ザ・アニメソング!という感じで、
当時の子供たちの心を
掴んで離さない時期がありました。

もっとみる
スキありがとうございます!もっといい記事書きますね!
6

オラワクワクすっぞ

ドラゴンボールと言えば他にアラレちゃんやドラゴンクエストのイラストを描いてる
鳥山明先生の代表作ですね

みなさんはどのドラゴンボールシリーズが好きですか?私は断然にZシリーズですね、他のシリーズも当然面白いですけど

少し話は変わりますがドラゴンボールのロゴの左にいる青いドラゴンって何なんですかね?神龍?はたまたブルードラゴン?(見た目全然違った)

今回は私が好きなドラゴンボールキャラを紹介し

もっとみる

フリーターへの道 配属編

地獄のような研修を終え、実際に店舗に配属されることとなった。

初日は店舗の設備だったり、受付のやり方を教えてもらったり、店舗で使用するiPadの使い方を説明してもらったりした。
研修とは異なり、上司も優しく教えてくれる。
まあ最初ということもあるかもしれないが、とても嬉しかった。

美容系の仕事なので、同期と共にいっしょに練習する時間を設けてもらい、実際に我々の施術を見てもらった。
「上手だね!

もっとみる

DB男子とテニプリ女子

私は、漫画家山田玲司先生の『山田玲司のヤングサンデー』という番組の大ファンなのですが、その中でも「神回」だと思っている回があります。
それがこれです。『第108回『少年漫画vs少女漫画、本当におもしろいのはどっちだ!?〜女帝・東村アキコと闘うヤンサンseason5☆開幕記念スペシャル!!』という回なのですが、何回見ても大爆笑できるので大好きです。

**
※二番目の動画は有料会員しか見れません。超

もっとみる

モンスター実況中継

マイクを手に森の中をさまよっている。
「この道で本当に合ってるんですかぁ?」背後でカメラマンが心配そうな声を漏らした。
「さあ……」とわたし。そもそも、なぜこんな所を歩いているのかもわかっていない。
「そんな、無責任な。ディレクターから何も聞かなかったんですか。メモを預かってるとかは?」
「何も聞いてないよう。そっちこそ、打ち合わせとかなかったの?」
「ぼくはただ、『撮ってこい』と言われたから付い

もっとみる