パーソナライゼーション

夏休み特別企画:美容業界を読み解くキーワード5選 その3「パーソナライゼーション」

◆ New English article
◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。
Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信)
LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o

月曜日が祝日となったこの1週間、お盆休みを満喫している方も多いだろう。BeautyTech.jpでは、ここ半年ほどの美容業界の動きを振り返り、トレンドを理解する

もっとみる
ありがとうございます!メルマガで隔週で更新情報配信中。ぜひご登録を!
6

日常の選択を友人にしてもらう。”変な実験”で知った「社会関係資本」という豊かさ

最近僕は、自分が着る洋服やコーヒー豆選び、そして、からだづくりまで、信頼する友人にまかせることにした。これは僕にとって、ちょっとした「実験」でもある。

洋服、コーヒー豆、筋トレを友人に頼んだら

 最近、日常の何気ない「選択」を人に頼んでやってもらっている。

 そのうちの一つが「洋服」。服を買うこと自体は楽しいのだが、どうしても似たようなものばかりが増えて、新鮮味は薄れるし、着なくなった洋服が

もっとみる
ありがとうございます!これからも週に一度、更新していきます!
15

テクノロジーと人間の距離感~パーソナルスペースに踏み入るテクノロジー~

日経電子版の記事【新時代の科学技術の行く末 ゲノム操作・AIの違和感】は、指数関数的な勢いで進化するテクノロジーに対して人間が抱く違和感、不安や恐れに関するリポートです。

 テクノロジーと人間の関係、距離感は、対人関係の空間的距離感、『パーソナルスペース』と共通した側面があるように思われます。本来、対人関係についてのパーソナルスペースは、他人が侵入すると不快と認識される空間ですが、対テクノロジー

もっとみる

AI先生の類まれな実力~エドテックの真価~

日経電子版の記事【「AI先生」は月謝2000円 ネット講座、便利に安く】は、AIを活用したエドテック『AI先生』に関するリポートです。インターネットを通してスマホやタブレットで学習する『AI先生』のポテンシャルについて、改めて考えてみました。

 まず、記事などから『AI先生』のメリットを整理してみると――

▶『AI先生』のメリット

(1)紙によるアナログな学習と比べた優位性

  ①『入口の

もっとみる

異業種で個人の自由時間を争奪~デジタルトランスフォーメーションの必然~

日経電子版の記事【ネットフリックスも警戒する超人気ゲーム(NY特急便)】を一読、ネットフリックスのリード・ヘイスティングス最高経営責任者(CEO)の次の一言が印象に残りました――

  「我々が戦っているのは(そして負けているのは)大手ケーブル
  テレビ局のHBOではなく、フォートナイトだ」

 これは、考えてみれば当然の事ですが、知らぬ間に業界という名の井の中の蛙になっていると、忘れがちな事で

もっとみる

フレンドリーなマシン~人間を観察して反応するパーソナライズド・インターフェース~

日経電子版の記事【三菱電機、双方向型の車載システム開発】は、人間と機械を繋げるHMI(ヒューマン・マシン・インターフェース)が、ユーザーの状況に関わりなく画一的な反応をする『気の利かない』インターフェースから、ユーザーを観察して的確な反応をする『気の利いた』インターフェースへと進化していく状況を予感させます。

 そもそも、人間と機械の相互作用、インタラクションを考える時、人間の側には、その体調・

もっとみる

#ドクトル樋口002/「パーソナライズ」のつまらなさ

みなさんこんにちは。
『行動臨床マーケ専門 赤坂ビジネスクリニック』院長のドクトル樋口です。
毎回ビジネスでお悩みの患者様を、スッキリスバっと完治するお薬を処方していきますよ。

本日の患者様:化粧品メーカー商品開発部員(26歳・女性)
いわゆる「パーソナライゼーション」を売りにしたサービスが増えてきていますよね。うちの会社でもそういうのを考えろ、ということになりまして。そうそう、ひとりひとりの肌

もっとみる

パーソナライズされるコンビニ~コンビニ再成長のカギは何か?~

日経電子版の記事【老いるコンビニ 新たな成長握るデータ力】、【新宿に「エスニック」ローソン 在住外国人狙う】は、成長に陰りの見えてきたコンビニの苦闘と課題が整理された好リポートだと感じました。

 コンビニと言えば『近くて便利』というキャッチフレーズ、コンセプトが有名ですが、2018年まで3年連続で客数の減少するコンビニの現状は、『近くて便利』というコンセプトが他の業態によって浸食されている状況を

もっとみる

観光のスマート化~パーソナライズされた旅行でストレスフリーに~

やっと捻出できた貴重な時間を使って行く観光、本来楽しいはずの旅行が『ストレス』になるとしたら、それはどんな状況だろう?過去の経験などを思い巡らすと、『ストレス』の三つの横顔が浮かび上がってきます――

①『混雑』・・・あまり閑散としていても寂しいが、渋滞なども含めた
 『混雑』は、貴重な時間を浪費し、観光そのものに割く時間が減って
 しまう。行けたはずの観光スポットに行けなくなったり、一つの観光

もっとみる

デジタルトランスフォーメーションの要点とは何か?

消費の対象がモノからコトへと比重を移していく、商品(モノ・サービス)に今までにない全く新しい価値が求められる、現在進行形の第4次産業革命の時代に、最終的な商品のユーザーの体験=UX(ユーザーエクスペリエンス)を見極め(最大化)、価値創出(イノベーション)を達成するには、AIとデータを車の両輪としたデジタルトランスフォーメーション(DX)が不可欠な事は言うまでもありません。

 ……ですが、実際には

もっとみる