独立系ファイナンシャルプランナーの時代が来たか!

2019年の7月19日の日本経済新聞に金融庁、独立系アドバイザー育成へという記事が記載されていました。

独立系というのは、金融機関に属さない顧客本位の金融アドバイザーの事です。ファイナンシャルプランナーでいえば、保険会社や銀行に籍を置かず、個人事業者として又は自分で法人を設立してファイナンシャルプランナニングを行います
独立系ファイナンシャルプランナーなんて言いますよね。
(そのまんまですが…)

もっとみる

税理士の使命と倫理が届いた日

2019年7月19日に、2つの通知が届きました。

まず、一つ目は関東信越税理士会様より届いた、入会式の写真(4月2日)と”税理士の使命と倫理”と題した用紙。

厚紙のかなりしっかりとしたものです。

ちょうど、一昨日京都アニメーションの放火事件があり、自分に何ができるだろうと考えていた時でした。

この用紙を読み、そして、思いました。

私にできるのは、税理士の使命と倫理にあるように、しっかりと

もっとみる

【体験談】失業したらどうすればいい?失業した時からやっておきたいことを紹介!

「今の会社をやめたら、普通に次の就職先を探して就職しよう!」

と、お考えでは転職してから非常に苦労してしまうかもしれません。
こんにちは!保険見直しくん運営部です!
今回は転職のお話。実は転職をしようとしている方の多くの方は転職に必要なものや、転職の際にかなりの労力を必要とすることをご存知ではありません。そこで今回は転職の際に起こる流れから転職の際に一番必要になるものなどをご紹介していきます!

もっとみる

保険はいつ見直すべき?あなたの保険の見直しとタイミングを要チェック!

保険は時間やライフスタイルと共に変わるもの。残念ながら「この保険に入っておけば一生安泰」という保険は存在せず、自分にあった保険を適切なタイミングで加入・見直しをすることが賢い保険の使い方となります。
そこで今回は保険の見直しの適切なタイミングをご紹介していきながら、保険の見直しのタイミングについて解説していきたいと思います。

第1章 保険見直しのタイミング

■保険を見直す適切なタイミングの見分

もっとみる

no.1:お金の時間的価値

「お金の時間的価値」は、ファイナンス理論の基礎中の基礎となる考え方ですが、身近なところでは【保険の返戻金】や、【住宅ローンの頭金】を考える際にも役立つので、しっかり抑えておきたいですね。

詳しい計算式
元本:10,000円
1年後:10,000円+利息300円{10,000(1+0.03)]
2年後:10,300円+利息309円{10,300(1+0.03)]
3年後:10,927円+利息318

もっとみる

子育て世代に必要な貯金額はいくら? しっかり貯めるためのポイントを解説します!

将来的に子どもが欲しいと考えている既婚者の方や、子どもを授かりこれから育てていく中で「いつから貯金を開始すればよいか?」、「どのぐらいの額を貯金すれば良いか?」を考えている方も多いのではないでしょうか?
今回はそんな将来のお金のために、内閣府の調査資料を参考に、特にお金のかかる高校生・大学生になるまでに必要な貯金額とそれを増やす方法について解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

どのくら

もっとみる

FP受験記③「オカネの勉強をしてみて」

勉強して分かったこと。

まず、この国のオカネの仕組みは複雑だがよく出来ているということです。

・キャッシュをしっかり集め、高齢化に備えており、今は節約して備えをしたものはそれなりの待遇が得られるということ。

・税金は所得弱者からの徴収をおさえ、中間層以上の世帯から取って税収を賄っていること。

・住宅ローン減税やや贈与など、大きなお金が動くものは、それを後押しするような制度をつくり、キャッシ

もっとみる

ファイナンシャルプランナー仮(保険屋)に資産形成を聞きに行った話

こんばんわ!
みそじでございます。

今回は友人の紹介でファイナンシャルプランナーを目指す保険屋の方とのご縁を頂きました。
資産形成に悩むみそじですので、お力をお借りしてお金作りについてのお知恵を授かりに参った次第でございます。

結果から言うと

資産形成は長期投資がおすすめ!
(というよりかはこれしかできない)

とのことでした。

んーーーーーーまぁ仕方ありませんよね。

私のような素人は専

もっとみる

人工知能(AI)は脅威ではない|マネーコンサルタント・頼藤太希 第4話(最終話)

第3話では、「コア・サテライト戦略」について解説していただきました。「攻め」と「守り」のバランスの重要性をあらためて理解できました。
最終回では、頼藤さんご自身のことについて深掘りしていきます。

マネーコンサルタント・頼藤太希
【第1話】投資を身近にできるかは”手触り感”がカギ
【第2話】「貯蓄から投資へ」の一歩は、家族間でお金について話すこと
【第3話】資産運用では“攻め”と“守り”のバランス

もっとみる

FP受験記②「オカネの勉強」

実際昨年の10月に勉強し始めようと思いましたが
まずどう勉強しようかということを考えました。
今までいくつかの資格の勉強はしたことはありますが
全て通学で学んでいました。
 
通学していた理由としては、私の飽きっぽい性格が一番起因していて
無理矢理でも学校に行ってしまえば勉強せざるを得ない状況に置く必要があると常に感じていたからです。
 
しかし、通学を調べるとFP3級でも週2回、FP2級では週3

もっとみる