フィールド

「事件は会議室で起きているんじゃない!現場で起きているんだ!」の日

任地87日目。金曜日。

協力隊として現地にいると良くこの言葉が頭の中をぶーって回る。笑

現場、現場、現場に、行きたいいいいぃぃ。

協力隊員の調査系の職種の多くの人の悩みは、現場に行きたいのに行けないことだろう。

いけない理由はそれぞれ。同僚が非協力的。時間がない。車がない。だれもついてきてくれない。ひとりは危ない。知り合いもいない。

そう、協力隊として現地で生活していても、実際に現場に行

もっとみる

「実際に観た感じ」と「観て欲しい人」の話。『You’re a Good Man,Charlie Brown』(きみはいい人、チャーリー・ブラウン)7/7まで!

本日は演劇の話。今週末までやっている舞台の話。

先日、Sweet Arrow Theatricals presents『You’re a Good Man,Charlie Brown』を観てきました。概要・簡単な説明は先だって公開した記事(↓)に記載してあるので端折りますが……スヌーピーでおなじみ『PEANUTS』が原作のミュージカル。

チケットは5000円、小劇場価格にしては高い気がするけれ

もっとみる

【可愛い世界!舞台美術も!】Sweet Arrow Theatricals presents『You’re a Good Man,Charlie Brown』に出演いたします。6/27開幕、梶原の出演は6/29・7/4・7/7!【航跡・梶原航】

本日は演劇の話。「航跡」主宰・梶原航が、Sweet Arrow Theatricals presents『You’re a Good Man,Charlie Brown』に出演いたします。スヌーピーでおなじみ『PEANUTS』が原作のミュージカル。

公演があるよ!

2019年6月27日(木)~7月7日(日)、シアター風姿花伝にて。売れ行き好調だそうなので、少しでも気になっているという方はお買い

もっとみる

chelseaの家づくり記録

chelseaは家族4人の家です。

チェルシーさんとの出会いは1年半前。

豊橋で開催された「mash」のオープンハウスを見に来てくれました。

「明るくてとっても素敵!!早くお家建てたいね、

いい土地が見つからないかなぁ〜」

程なくして

土地が見つかったと連絡をもらって現地調査へGO。

場所は愛知県豊川市。

「空が広〜い。いいね、いいね!!」

間口も充分な北道路。

南に車庫がある

もっとみる

あなたの輝くフィールドを知る

自分が最も輝けるフィールドはどこだろうか。この問いかけにこたえることができる人はとてもこの先が楽しみな人です。中国の兵法で有名な孫子も「己を知り、相手を知れば百戦して危うからず」という有名な言葉を残しています。まさに自分のことを知って、自分がどの領域で輝くことができるかはとても重要なことです。

 個人においても、会社のような組織においても重要なポイントは3つの領域を把握しているかどうかです。その

もっとみる

Andyhatの家づくり記録。

Andy hatは家族3人のお家です。

アンディさんとの出会いは約1年半前。

「将来、実家の隣りの家を建て替えて、みんなが集まる家が作りたい」と

スミカフェに来てくれました。

「長く住む家なので生活しやすく、

居心地のいいお気に入りの家にしたい。」と

丁寧にまとめられた資料を見ながらいろいろとお話し、

建て替えまでの間、ゆっくりと考えていくことに。

「4boxキャトルボックス」さん

もっとみる

toshiLOG vol.3 舞台「ZERO 公安警察特殊部隊『霧組』」に出演いたします。6/13が初日!【航跡・梶原航】

本日は演劇の話。「航跡」主宰・梶原航が、toshiLOG vol.3 舞台「ZERO 公安警察特殊部隊『霧組』」に出演いたします。

来週!公演があるよ!

2019年6月12日(水)~16日(日)、六行会ホールにて。早速にチケットが完売した席種も出てきているそうなので、少しでも気になっているという方はお買い逃しなきようご注意ください!

toshiLOG vol.3 舞台「ZERO 公安警察特殊

もっとみる

好きなことほど、人は力を発揮する

今自分がしていることは、

心から本気で好きなことか?

それとも不本意でしているのか?

もちろん不本意なことも

場合によってやらなければならない。

例えば生活状況的に

今の仕事がやめられない。

やめたいけど、やめたら

収入源が無くなってしまう。

だけど、

人が一番能力を発揮する時って

心から好きなことをしている時だと思う。

人間は嫌なことを極めても

最大限の力は発揮出来ない

もっとみる
スキありがとうございます😍後ほど拝見させていただきます☺️
4

「演劇」をガッツリ訓練してきた役者が2.5次元舞台に参画することの意味【後編】

昨日は前編として「2.5次元舞台のイメージ」について綴りました。本日は後編「訓練してきた役者が参画することの意味」という、このテーマを立てた時点で本当に書きたかったことを綴ります。

近年、ガチでトレーニングしてきた俳優が2.5次元に参画する機会も増えてきたように感じています。そこで、あくまでも私見ですが「特にどんな人が向きなのか」「どんなスキルが求められるのか」そんなことを書いてみることにしまし

もっとみる

「演劇」をガッツリ訓練してきた役者が2.5次元舞台に参画することの意味【前編】

2.5次元系の話はnoteだと滅茶苦茶リアクション薄いんですけどね。書きますよ、書きますよー。とはいっても今回は特定の公演・作品や役者そのものについての話ではなく、「ガチでトレーニングしてきた俳優が2.5次元に参画することの意味と効果」の話をします。ちょっぴり真面目な話、販促と演劇の間に居る私の思考。

本日は前編。

現場を経験したから思うこと。

今回のノートはかつて投稿したこの投稿がベースに

もっとみる