【飲食戦略を考える】夏に子供の胃袋をつかめ

子供の頃、夏休みは凄く短くてあっという間だと感じていた。
大人になると、真逆で、子供たちの夏休み期間が長いと感じる。

共働き家族の夏休み課題はたくさん出てくる。

その一つで、「食事」は大きな課題だ。

『自炊をする』というタスクとその時間は、『外食する』で共働きの二人は食事課題に対してノンストレスになることができる。

→→ 飲食各社の獲得競争が当然活発になる。

■共働き世帯が増えた今。

もっとみる

うん、疲れた。
さすがに病み上がりだもん。

イキって仕事して、帰ってチキンカツとフライドポテトを揚げたら
もうフラフラ フライドポテトになった(笑)

それなのに、よく喋る変態おしゃべりママに「もう一日寝てよぉ」と言ってくる娘。

とりあえず、フライドポテト食っとけ。

【吉】いつもよりセクシーに改札を通ろう(*´д`*)ハァハァ
27

マクドナルドで「エビフィレオ」のセットを食う。

久しぶりにマクドナルドで「エビフィレオ」を食べたくなった。というのも、単にエビが食いたくなっただけ。浪費。

しかし食べたいもの、美味しいものを食べるのは精神衛生的にはよろしいはず。よって、これは浪費ではなく治療。

つまり必要経費って、こと。(?)

これがエビフィレオのセット。690円。高い。クーポン使えば、ほかに安いのがあったけど、どうしてもエビが食べたかったのだ。エビを。

コーラ。マクド

もっとみる

朝も夜もハンバーガー

アメリカはサンディエゴからカジノで有名なラスベガス、そしてグランドキャニオンのあるユタ州まで車で爆走して横断した。
 完全な時差ボケでtwitterやnoteも結局完全休業をして、たっぷりアメリカの大自然や新しい出会いに魅了された日々だった。

  帰国して、ひとまず体重計に乗った。
覚悟をしていたが、やはり増えていた。なぜなら、ほぼ毎日ハンバーガーとフライドポテトを食べていたからだ。

「You

もっとみる

コンビニ弁当と、「問題はそこではない!」

パパさん、肺の白い影を消すための抗生剤その他の点滴。
約6時間半、合計3本の点滴がなかなか落ちない。ずっとたいした運動をしないためもあって、お腹が空かない。
白血球の数値は、だいぶ上がってきた。

抗がん剤の治療をすると、ほとんど食べられなくなる。
そのため、抗がん剤が始まらないうちに、病院の担当医師や看護師さん達から

「クリーンルーム解除のあいだは、食べづらいものや苦手なメニューはあらかじめ断

もっとみる

伯母が家庭菜園のじゃがいもをくれたので、フライドポテトにした。
じゃがいもを切ったあとよく水洗いをすると、デンプンが流れてカリカリになるときいたので実行したが、小麦粉が切れていたので片栗粉をつけて揚げた。片栗粉ってじゃがいものデンプンだから、元の木阿弥感があったけど美味しかった。

だってプレミアムフライデーだもん

SUZURIでプレミアムフライデーグッズつくりました。
え、フライデーは金曜日ってことでフライの日じゃないよって?
まあまあ、そんな細かいことは気にせずに。

まずは大きめ柄

続いてちょっと小さめ

よくみないとわからないやつ

むしろ超主張するやつ

え、Tシャツを着て行くのは会社的にNG?そうですか。それならブランケットとかどうでしょう?

さすがにでかすぎるって?じゃあハンカチくらいなら?

もっとみる