ベトナム旅行

ホーチミン2泊3日の旅

ただいま日本。帰国翌日から仕事で今日は丸一日眠い。夜間作業の目覚ましに旅行記を書いちゃおう。写真はInstagramに載せているのでよろしければどうぞご覧ください。

まずはね、今回はベトナム視察ということで急遽やって来たんですけど、なぜ一人で過ごしていたのか説明します。本来なら先に現地入りする夫に合流して二人で週末をホーチミンで過ごす予定だったのに、チケットを購入した後に変更不可、返金不可のチケ

もっとみる

ホーチミン在住者おすすめ!観光パーフェクトガイド

ベトナムのホーチミンに3ヶ月滞在していたので、おすすめリストを作ってみました。中心地はまとまった場所にあるので、ホーチミン観光は1日でサクッとまわれることも可能です。各カテゴリーごとにおすすめ順に並んでいるので、迷ったら一番上のお店がよいです。

目次
- 主要エリア&観光地
- ベトナム料理
- 最新カフェ
- ナイトスポット
- お土産&買い物

【主要エリア&観光地】

①ドンコイ通り(銀座

もっとみる

✈️ベトナム旅行記✈️

こんにちは!!

久しぶりの投稿になります。先日、4泊5日でベトナム旅行へ行ってきました。

その時の「気づき」をつらつら。

日本に居るだけじゃ気付けない事が沢山あって

「移動」する事で人生の幅が格段に広がりました。

サブタイトル:

「海外へ行く事で得られる人生を生き抜くための3つの掟」

掟①言語、文化の違いから当たり前の「価値観」を脱却する。

日本ってめちゃくちゃ治安が良くて(海外に

もっとみる

ベトナムに行ってきました。noteお久し振り編

みなさんこんにちは。お久し振りの投稿になりました砂畑です。

8/24~8/30と、ベトナム(ホーチミン、ハノイ)に行っておりました。旅の目的としては大学院の先輩の修士論文に必要な調査の同行でして、ゼミの先生、院生お二人、ゼミの先輩お二人、ゼミの同期一人で行ってきました。個人的に初めての海外でして空港に着いてから何もかもが新鮮な出来事でした。

院生の先輩の調査では、三つの企業の方のお話を聞いたり

もっとみる

ホーチミンでバイタクにぼったくられた話。

8月19日の深夜から21日まで、ホーチミンに滞在していました。短い滞在だったので、観光地には行かずひたすら大好きなベトナム料理を食べていましたが、とても楽しかったです。

そう、バイタクにぼったくられるまでは。

事前に知ってはいた

ホーチミンに行く前の事前調査で、ベトナムにはぼったくりがすごく多いことは知識として知っていました。ですが、僕は東南アジアの旅行では基本タクシーやバイタクは使わず、配

もっとみる

ベトナムへの観光目的の滞在について

お久しぶりです!Ricoです!
かなり久しぶりの投稿になってしまいましたが、相変わらずわたしは元気にやっています!

先日ホーチミンの4区にある「Sushiko」というローカルのお寿司屋さんに初めて行ってきたのですが、半分野外の小さい椅子、小さいテーブル、野良猫、街の音、そして美味しいお寿司と氷の入ったビールに、ついついお祭り大好きな心が躍ってしまいました。

さて、今日はわたしが最初にベトナムに

もっとみる

#016 ゆるくテキトーに。たくましく。

ベトナムから日本に戻ってきて、
この記事を読んで思い出したことがあります。

「テキトーなサービス」の国が楽なのはなぜか|野本響子 https://cakes.mu/posts/26774

記事に書かれているのはマレーシアのことなのだけど、ベトナムにも感じた楽チンさ。
東南アジアの他国にも共通しているように私は感じます。

マレーシアには何度か旅行したけど、適当なゆるさ、ゆったりと受け止めて

もっとみる

フォーは喧嘩しない、ミラクルな麺料理

3月からハノイ暮らしをはじめました。ハノイには実は3月まで行ったことがなく、初上陸からシームレスに生活をはじめました。初めてということで、私は冒険心を持って街を歩きたいなぁと思い、あえて前情報をほぼ見ずにやってきました。なんと無謀な。

でもいくら情報をシャットアウトしても、『Phở Thìn(フォーティン)』はおいしいぞという噂は耳に入ってくるほどの有名店。ベトナムに来たからには、国民食であるフ

もっとみる

青春とは、初めての小さな背伸びを共有すること

初めてスターバックスに行ったのはいつだっただろう? たぶん大学生になったころだったような気がする。その頃はまだスタバは当たり前に存在するものではなく、各地の一等地にいらっしゃる舶来の若きプリンスといった存在感を放っていた。

入店する前に、ネットで記事を読んだ。舶来のイケてるカフェだけあって、その内部で使われる言語は違うと聞いたからだ。入店からスムーズに注文をしたいと思い、記事を何度も読んでイメト

もっとみる