ベトナム経済

20Aug2019 ベトナム経済 火曜日

作った資料のおまけに #ベトナム経済 と日本の比較資料つけた。

ベトナムって東南アジアでは人口も多くてしかも増えている。国土面積も日本と同じくらいの広さある。南北に長い国土いうのも似ている。色々イメージしやすい。ホーチミン市と大阪府が800万人で同じくらいの人口。第3都市の中部をくらべると名古屋が230万人に対しダナンは120万人。ダナンはまだ増えそうだ。

もっとみる

ベトナム人口最新事情:若い?高齢化?日本の人口を越えるのはいつか?

経済成長が続くベトナム、そして日本では「若い国ベトナム」として紹介されることも多いこの国。そのベトナムでは今年4月に10年に一回の人口センサスが行われ、その結果が報道ベースで紹介されるようになってきました。12万人近くが動員された大規模調査で、我が家にも調査員の方が訪れました。そこでその結果速報値と関連報道から、ベトナムの人口最新事情について紹介してみようと思います。

2019年最新の人口は96

もっとみる
読んで頂きありがとうございます!とっても励みになります♬
4

ベトナムのビジネス、今とこれから |ベトナム経済研究所 守部裕行 第3話

取材・文/鈴木俊之、写真/荻原美津雄、取材・編集/設楽幸生(FOUND編集部)

様々な国の、様々な会社が進出しているベトナム。

これからますます活気のある国になりそうです。今回は、ベトナム経済の現状と未来について、前回と同様にベトナム経済研究所の守部所長にお話を伺います。

守部裕行(もりべ・ひろゆき)
ベトナム経済研究所 所長、公益財団法人 ベトナム協会理事。1972年に日本貿易振興会(現在

もっとみる
有難うございます!『FOUND』は人との繋がりを大切に情報発信します。
17

土地を知れば、ベトナムがわかる |ベトナム経済研究所 守部裕行 第2話

取材・文/鈴木俊之、写真/荻原美津雄、取材・編集/設楽幸生(FOUND編集部)

人口が増えて経済の成長が著しく、海外の企業も多く参入している成長国ベトナム。

今回はそんなベトナムの政治や国民性、風土について触れたいと思います。

前回と同じく、ベトナム経済研究所の守部所長にお話を伺いました。

守部裕行(もりべ・ひろゆき)
ベトナム経済研究所 所長、公益財団法人 ベトナム協会理事。1972年に

もっとみる
有難うございます!『FOUND』は、夢と希望と勇気を次代へと届けます。
11

ベトナムの素顔に迫る! |ベトナム経済研究所 守部裕行 第1話

取材・文/鈴木俊之、写真/荻原美津雄、取材・編集/設楽幸生(FOUND編集部)

経済が好調に成長し続け、世界中から注目を集めている国、ベトナム。日本の企業も、こぞってベトナムへと進出しています。

人件費が安く人口が多い、など、企業にとって魅力的な利点が多いベトナムですが、果たして「ベトナムの素顔」とはどのようなものなのでしょうか?

今回、新旧のベトナム事情に精通している、ベトナム経済研究所の

もっとみる
有難うございます!『FOUND』は、夢と希望と勇気を次代へと届けます。
11

30年後のベトナムに想いを馳せる

こんにちは。
ベトナムアンカーです。

私の妻はベトナム人なので、私もベトナムとは縁深い関係という事になります。

妻と良く自分達の老後はベトナムで過ごした方が絶対に充実するだろうなぁとか、30年後には日本とベトナムの立場は逆転しているかもなんて、

家族とベトナムの在り方について良く話したりします。

平均年齢が30歳という若い国ですから(日本は46歳)、その潜在的な成長力は底知れませんし、

もっとみる