ポストイットが通じない旦那

それどころか、ポストイットなんて言っても普通は通じないよ

って言われて衝撃を受ける

3Mも通じなかったな。

共通言語だと思っていた事が通じないのは衝撃的

それ以来、ポストイットと口から出かかるけど、付箋と呼ぶようになった

ありがとうございます

0907「行かないとどうにもならない大国」

さすがにひどい時差ボケに呆けていて、東京滞在中にあまりにも忙しくて見損ねていた「いだてん」をNHKオンデマンドで見て(アメリカからだとVPNを使うので画質がひどい)、子どもたちを住んでいる建物のプレイルームに連れて行ったり、そのプレイルームでしばらく気になっていたロスチャイルド系の陰謀動画を見たりして家に帰ってきてからの記憶が無くて、起きたら夜だった。

とはいえ、アメリカに帰ってきて、一番心配

もっとみる

僕が勉強になった「一枚メモ主義」な方法を紹介します。

皆さんは一日の中でメモを取ることをしていますか?僕は仕事柄メモを取ることが多く、とくに忘れないためのメモを取ることが多くあります。

どんなメモかと言いますと、一つ一つが必ず実行しなければ仕事が終わらないようなメモが多いいです。

誰かに頼んだり、伝えなければならい事、お客様の連絡事など多種多様です。

そんな時に出会ったのが、一枚メモ主義です。

通常はメモ帳などのノートに記入をしますが、一枚メ

もっとみる
読んで頂き、ありがとうございます!!
2

#020 【手帳⑫】手帳で自己管理する ー外部アクセサリ編ー

毎日なんらか気づきをぼやきます > (・∞・)
手帳から日々の学びをブログにサクッとまとめます。目指せ10分整理術

本日の共有事項

前回で基本的には自作手帳のベースは完成しておりますが、今回はオプションとして、あったら便利の手帳のパーツ部分を整理しておきます。

この手帳のインフラ部分を自分なりにカスタマイズすることでわかりやすく自分らしさがでます。すると、自分の思い描くような使い勝手になる

もっとみる

元損害保険会社の人間が語る、便利アイテムの思いつき

付箋やポストイットは見た目の簡素さとは真逆で非常に便利なアイテムです。

基本的には何色かに分かれており、おもてうらは同じ色。素材は紙なので鉛筆やボールペンで書き込むことができます。また、片方の面の端に適度な粘着性があり、どこにでもくっ付けることができます。そのため、付箋やポストイットに単語などの短い文字を書き込み、模造紙や壁、台に貼り付けることで一時的に記録することもできるわけです。

皆さんは

もっとみる

グループワークのコツ

授業、トークイベントの後のワークショップ、学生ワークショップなど、様々な場面で、グループワークって行いますよね。

アクティブラーニングや対話に注目される中で、複数人での議論や検討、提案の機会が増えています。

しかし、いろんなグループワークの機会を見ていると、グループワークのコツを知っている人があまりにも少ないことがわかります。

そこで、グループワークについて、ツイートをしてみた。

そこで、

もっとみる
やったー!
8

WDA限定研究会「ポスト・イット®︎ 製品をどう活用すればアイデア創発を促進できるのか?」【イベントレポート】

こんにちは。ミミクリデザインの松尾奈奈です。 

ワークショップでは、アイデアを出し合って、KJ法などで整序する手法が頻繁に用いられていますが、そうした活動においてポスト・イット®︎ 製品は今や欠かすことのできないツールと言えます。
このポスト・イット®︎ 製品は、上記のような活動を行う上での手軽なツールとして便利な一方、研修やワークショップの場で使用方法や目的が曖昧なまま漫然と使われるケースも多

もっとみる

MURALのススメ (ワークショップにもデジタライゼーションが必要だ:第2回)

連載にしては、非常に間が空いてしまいました。
今回はポストイットデータ化した後にMURALというクラウドサービスを利用しながら、思考を収束させるプロセスのデジタライゼーションについて書いていこうと思います。
https://mural.co/

ちなみに前回の記事はこちらです↓
https://note.mu/hos_255255255/n/nf8c2185ac23a

MURALとの出会い

もっとみる

紛失防止タグの在り方〜弱い力の強さ〜

昨年から紛失防止タグというものを使用しています。これまでの人生の中で、財布や鍵をなくしてしまったことはないのですが、出かけるときに持たずに出たりすることはたまにありました。それを防止するためでもありますし、紛失や盗難にあったときにすぐに気付くように、と思って買いました。
 幸いこれまでのところ、紛失防止機能があって良かった、と思うような事態には至っていませんが、やはりあると安心できます。

 そし

もっとみる
ありがとうございます!

するつもり

雪が積もると、それはあたり一面を銀世界に変え、私たちを素晴らしい景色へ誘(いざな)ってくれます。

「する」が積もると、あたり一面が「するつもり」で埋め尽くされ、私たちは溜まり過ぎたTodoリストの削除に誘われます。

とほほ。

【お賽銭を する なら下記お賽銭箱にて♪】