ミレニアル

決めずに決意して進めばいい。絶望と幸福、失敗と成功の連続活動の中で「あなたのちょうど良い」を見つければいいのだから。

こんばんは。アキミツです。
またやっちゃった。気づいたら深夜のこの時間です。

梅雨に入り、もうすぐ暑い暑い夏の本番を迎えそうです。
そのタイミングで疲れ果ててしまいました。疲れたということに対して「気づいていなかった」という方が正しい表現かもしれません。

いきなりぶった切る様なこと言いましたけど、少なからずバランスを崩した状態で無理していたんですかね。クラウドファンディングが始まったタイミング

もっとみる

TikTok映えとInstagram映え徹底解説!!

こんにちは、さえぴょんです☺︎︎♥

2回目のnoteの順番が回ってきました!
今回は、わかっているようでなかなか言語化するのが難しい!?インスタ映えとTikTok映えの違いを書いていきたいと思います。

1.見て欲しいターゲットのちがい

まず二つを比べる上で、一番わかりやすいのはターゲットが違うことです。

〈違い〉
Instagram→自分のフォロワーのみ
TikTok→不特定多数のアプ

もっとみる

「自分自身の弱みを自分の言葉で言語化し、他者へ共有する勇気を持つこと」って大事じゃない?って話。

こんばんは。
「アキミツ」です。

「瀬戸際男子の憂鬱」ではありません。
いつか消えるかもしれない。思想の端々と断片です。
笑って下さい。深夜に酔うと書きたくなる衝動みたいなもの。

結局坂が考えていることはライフワーク的なことなのです。
そう、「Blind Up.」のことです。

坂が目指せたらいいなと思うのは結局「自分自身の弱みを自分の言葉で言語化し、他者へ共有する勇気を持つこと」なんですよね

もっとみる

拝啓、27歳無職の僕へ。1年後7月1日に僕は人生を賭けることにした。

おはようございます。
「アキミツ」です。

朝から「クチナシの丘」がYoutubeから聞こえる。あ、朝か。と僕が仕事と生活の全てを詰め込んて見上げた時間がだいたいこの時間ですね。僕はこのワンフレーズを朝に聞くのがただ好きなんですよね。

言葉にしたら、すぐに壊れて、きっともう戻らないから
花の向こうに、君が見えたら、何を話そう?

このフレーズに人の全てが詰まっている気がして。
なんでこんなことを

もっとみる

「感情の時代」。感情を抑えてきた不要なフタがなくなっていく時代。

しばらくnoteを書けていませんでした。たいしたことを書こうとするから、何も書けなくなるんだよなあ。オチがなくていいから最近肌で感じていることを文字にしていきたい。

以前書いた「グラデーションの思想」の最後に、この思想が必要になるのは、これからが「感情の時代」になるからだ、みたいなことをちらっと書きました。そのことについてずっと考えていて、多分1記事では終わらないのですが、書き始めてみます。

もっとみる

ロスジェネ、世代の定義

ロスジェネ

ジェネレーションの定義はアメリカ🇺🇸と日本で異なるので注意。

特にロスジェネはアメリカでは1800年後半に生まれて第一次大戦を通じて世の中に懐疑的になった世代のことを指す。

ジェネレーションY➡︎ミレニアル世代➡︎ジェネレーションZ

もっとみる

SaaS企業で学んだ「空・雨・傘」とは?

いつもゲテモノ・プレスをご覧いただき誠にありがとうございます。

さて、今回から、何度かに分けてSaaS企業で学んだ、問題解決を行うためのフレームワークを紹介したいと思います。

第1回は「空・雨・傘」です。

「空・雨・傘」とは?

まず、真っ先にオススメしたいのは「空・雨・傘」というフレームワークです。
これはマッキンゼーをはじめとするコンサルティングファームが用いる代表的なフレームワークだそ

もっとみる
ありがとう!あなたの1日を楽しませる「言葉たち」であれ。
6

若者の”やりたいことがない”を解決するマインドとは?

いつもgetemono pressをご覧いただきましてありがとうございます。

皆さんはやりたいことが見つからない、どういうキャリアを進んでいくべきかわからない、将来の夢なんかないなど、思い悩むことはあるでしょうか。

今日は、けんすう氏の「やりたいことがなくて、立ち止まってしまう20代の人向けの記事」について、まとめアンド所感を書きたいと思います。

この記事を読めば、皆さんの悩みは悩みではなく

もっとみる

ミレニアル世代は”コト”の消費をしているらしい

言われてみると確かに、のことが多かったので。

つながることと、共有することが当たり前の私たちは”体験”に重きをおいているようです。

それだと最近のサブスクブームも、インスタ映えの波もこういう時代背景があるからなのか、と納得してしまいます。
車を持つことはゴールではなく、車でしかいけないところへ行き、そこでの友人との時間にお金をかける。
結構本質な気がします。しかもこのムーブメントはミレニアル世

もっとみる

フリーランスって実際どうなの?

「フリーランスで働いているんです」

と、よく初めて出会う人に言うと必ず

「いいですねー」

と言ってもらえることが多いのだけど、本当に良いの?

特に私のような非プログラマーのフリーの人は特に以下のような状況が多いと思う。

・お金は安定しない

・生活時間は安定しない

・健康状態は安定しない

まず、お金の話。

私の場合、初めの頃は本当に生活できないのではというくらいのお金しかもらえなか

もっとみる