メディア芸術祭

6/15未来館でメディア芸術祭×ヤフーの新メディアFQコラボイベントが開催&したたかなアーティストたちの生存戦略トークをします

ヤフーが最近どうやらアート方面に精力的に乗り出しているらしい

2016年に新卒から5年間お世話になったヤフーを退職し、独立してから気づけばはや3年。
様々な企業さまと協業をしたり、海外展示で四苦八苦したり、契約でモメたり、、様々な修羅場をくぐり抜け、アーティストとしてサバイバルする知見をいろいろと体得してきました。

私がヤフーに在籍している間は正直言ってアート事業に力をいれていた印象はあまりな

もっとみる

愛を知る方法

メディア芸術祭に行ってきた。
実を言うとこの企画を見にいくのは初めてだったんだが、めちゃくちゃ面白かった。

友達が賞を取った作品の原画なんかも見ながら、同い年の活躍を祝ったり、ちょっと悔しい気持ちになったり出来たのは人生にやる気のない自分にもいい刺激になった。

展示されていた作品はどれも努力が積み重なって出来ている(当たり前)という事実に、会場を見回してクラっとなったりもした。みんな、誰かに何

もっとみる

メディア芸術祭、トークイベントにもうひとつ出演します!

「第21回文化庁メディア芸術祭 受賞作品展」関連イベント
ライブパフォーマンス/トーク:21st JMAF Night "POST COMMUNITY”
Date & time : Friday, June 22 19:00-21:00
Venue: Red Bull Music Studios Hall

本当お誘いいただいて、嬉しい限りです。ありがとうございます。今回は知っている人が多いことも

もっとみる

「文化庁メディア芸術祭× MUTEK.JPコラボレーションイベント」に出演

6/12(火)ヌケメバンド「文化庁メディア芸術祭× MUTEK.JPコラボレーションイベント」に出演します!
授賞式のアフターパーティということで出演者も豪華です。来たい方は予約が必要ということなので、以下のURLからご予約ください。翌日のメディア芸術祭開催を控え、歴代の受賞者が演奏ということで私もスライムシンセをヌケメバンドで演奏させていただきます。

今回スズキーは都合により参加できなくてとて

もっとみる

文化庁メディア芸術祭のトーク出演します。

6/15(木)16:30〜トーク:「バイオアート」のフロンティア ― 新進芸術家海外研修制度派遣報告/Frontier of “Bio-Art” – Program of Overseas Study for Upcoming Artists Dispatch Report
https://jmaf21st0615b.peatix.com/

三原聡一郎さんと、一緒に作品を作っている佐々木さんと一

もっとみる

お知らせ①9月28日までオペラシティで開催中のメディア芸術祭受賞作品展にて「ビュー短編集 全部遠くにあった」が審査委員会推薦作品として出品されています。入場料無料で色々なメディア作品を楽しめるイベントですので是非足を運んでみてください。http://festival.j-mediaarts.jp

この話す機会は二度と来ない- 海外進出を考えている人へ

英語を話していたことでオランダの展示に繋がりました。何がよかったのか、まとめてみました。

今アルスエレクトロニカで英語でのプレゼンを終えて書いています。海外の友だちから「おもしろかったよ!」(通じたー)「発音よかったよ」などうれしい感想もらえました。

Ars Electronica @ POSTCITY

前回のブログもかなり好評で、色んな方からメッセージやメールをもらいました。

もっとみる

「昔の人の焦りがもたらした異端を、のちに革命と呼ぶ」オリエンタルラジオの新ネタを見て感じたこと。

つい先日のこと、六本木にある新国立美術館で最終日を迎えた「文化庁メディア芸術祭」へと足を運んだ。閉館の1時間前に飛び込んだものだからすごいバタバタと気になる作品をチェックして慌ただしく会場を後にした。そんな中で、わたしが釘付けになった映像作品があった。

「Gill & Gill」という16分21秒の映像作品で、作者は英国のLouis-Jack HORTON-STEPHENSという作家だった。詳し

もっとみる