メンタル疾患

エッセイ カルガリーで双極性障害68 精神障害者なら、なおさら人の痛みを知らなければならない。

昨日、日本人の友人に会った時、京都アニメーションの火災がどれだけ多くの人の命を奪ったのかを知った。調べてみたが、犯人についてまだ詳しい情報はないようだ。だが、これが正常な精神の人間がやることとは思えない。

私の不安症状は大分落ち着いてきた。精神科医にセロクエルという抗精神病薬を増やしてもらった。不安感と鬱によく効く薬。私達、双極性障害を持つ患者は、こんな風に薬のバランスを調整しながら、なんとか努

もっとみる

エッセイ カルガリーで双極性障害67 ピアサポート。我慢のできない不安感!

☆写真はミーティングルームから臨む建設中のビル。

不安感が酷くなる。部屋の中を動物園のトラのようにグルグル回る。ショットガン自殺をしたヘミングウェイのことをちょくちょく考える。20年以上飲み続けたリチウムという薬の離脱症状だ。仕方がないので、昨日、久し振りに毎週月曜日のピアサポートに行ってみた。

英語のサイト。カルガリーの双極性障害ピアサポートグループ、OBAD。
http://www.oba

もっとみる

精神が不安定な人を排除すると全員が不幸になる理由

大切な誰かがうつ病になった瞬間に「精神不安定やから無理ー」って切り捨てることになるわけやろ。なんじゃそりゃ。

人を状態で判断するこのツイートは、一種の優生思想を思わせる危険な思想だ。これが拡散されて賞賛されてるのはちと怖い。

精神が安定している人は現在の状態でしかない

昨日元気だった人が、今日うつ病になっているかもしれない。

今日、精神が不安定な人が、明日は安定しているかもしれない。

もっとみる

戯言になってしまうのだろうか

自分がそういうタグで検索しているからかもしれないが、 noteをやっているユーザーは、なんらかのメンタル疾患を経験した人が多い気がしている。

noteをやっている人に多いのか、
そういう人がnoteをやる傾向にあるのか、
はたまたメンタル疾患経験者とそうでない人の割合が、日本全体のそれと一緒であるだけかもしれないが。

そういう人の投稿を見ると、「調子悪そうだなぁ」とか「辛いなぁ」と思うことが多

もっとみる
拙い文への「スキ」に感謝です。ご興味があればフォローもぜひどうぞ。
7

【朝散歩・セロトニン活性化にて心を豊かにしましょう!】スマホのみ無編集動画ポン出し!19.5.13

◎今日も非常に天気が良いので、早番の仕事終わりに
車を止めて朝散歩(午前中散歩)をしました(*^^*)
天気が良いので、太陽の光をタップリと浴びることにより
脳内のセロトニン神経が活性化します!
これにより心身共に健康になりますね!
セロトニンは特に幸せホルモンとも言われるので、これを
沢山生成することにより気分が確実に良くなります!
今日みたいな日の午前中ですとセロトニン生成に最高ですね!

もっとみる

【朝散歩・セロトニン活性化にて気分良好】セキツバチャンネル2019.5.11

◎今日は昨日同様に非常に天気のいい日でした。
気温も昨日は暑かったですが、今日はとても過ごしやすい
日でした(^o^)
こういう日は午前中から散歩に出掛けて公園などで
日向ぼっこするには最高です!
脳内のセロトニン神経が活性化しますからね~。
体調も良好になります(^o^)

特にメンタル疾患に罹患している方には、今日のように
晴れて暖かい日の午前中に外に出て、タップリと太陽の光を
浴びることによ
もっとみる

機能性ディスペプシア発症から回復までの道のりII

母のときと同じ病院でMRA撮影するためナビで行き方を練習しました。

予約日当日の朝、母をデイサービスに送り出したその足で向かう予定でしたから途中で迷うなどできません。

だんだん道を思い出してきて、これなら大丈夫‼︎と無事練習を終えました。病院の駐車場が狭くもし停められなくても向かいに広いコンビニがあるのでどうにかなることもわかりました。

母のときは父と2人で付き添いましたが数年後父の受診に1

もっとみる

エッセイ カルガリーで双極性障害㊾ 地元のピアサポート。みんなでクラシックのコンサートに行った。今度はカジノで資金集めのボランティア。

☆写真はコンサートホールのある建物。雪が積もって大変だった。

CPO(カルガリー・フィルハーモニック・オーケストラ)は年数回、我々にコンサートのチケットをくれる。我々というのは、OBADという非営利団体で、双極性障害のピアサポート、イベント、公演などを行っている。

昨夜のコンサートは、オーケストラと、カナダ人のヴァイオリンのソリスト。曲は全部19世紀のフランスの作曲家。ラヴェルとかサンサーンス

もっとみる

エッセイ カルガリーで双極性障害㊾ フードバンクで食べ物をもらって来たぞ。

☆写真は今日もらって来た物たち。缶詰類はまだ車の中にある。

どんだけ計算しても、来月は食費が出ない。最後の手段のフードバンクに行って来た。

昨日電話して予約をした。聞かれたのは、収入、家賃、光熱費。ここで断られる人もいるらしいが、私は一度も断られたことはない。

家から車で30分くらい。身分証を見せて中に入る。今回は肉類が多くてうれしい。でもジャンクフードも多い。シリアルがなかったのかちょっと

もっとみる