ある。だから、つかわなくっちゃ。

そう思ってました。

そりゃあるよ、私がいつぞや買ったんだから。

収納があるから、そこに「収納しなきゃいけない」と思うんだ。収納することが正しいと思うから、更なる収納を作り出そうと思うんだ。

デスク下の物置スペースを空けておきたくてもう一段下に付け加えたワイヤーかご。

100均で買った物だと思うけれど、この状態を思いついた時は「私、天才だ!」くらいに思っていただろう。

いざやってみて早幾年

もっとみる

化粧水の空き瓶でリードディフューザーを作ってみた。

こんにちは。飛騨高山在住のchitaです。

今年の誕生日に、旦那さんからSK-IIをプレゼントしてもらったのですが、その空き瓶を捨てるに捨てられず、リードディフューザーとしてリユースすることにしました。(ちなみに、旦那さんは誕生日やクリスマスにプレゼントをしてくれるタイプではありませんが、フリーランスデザイナーのYouTuberのがちゃんが紹介しているのを見て買う気になったのだとか。)

用意し

もっとみる

なぜウリドキはeBayさんとの提携に至ったか?

初めまして、ウリドキネットの木暮と申します。
先日弊社とeBayさんとの取り組みが、WBS等にも取り上げて頂き、自分たちの予想以上に大きな反響を得ることができました。

折角の機会ですので、今リユースには何が起きていて、私たちはどこを見て、何を考えてeBayさんと提携に至ったかをお伝えできればと思います。

日本を豊かにするためには

多くの皆さんがそうだと思いますが、私たちはこの世界をより良くし

もっとみる

【日刊ZOE NEWS】「ゾゾタウン」が古着の宅配買取サービスを終了 / 注文用チャットフォーム「SMART DIALOG」 / 10/15(火)はZOEコンテンツのコラボイベント!?

2019年9月26日(木)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。

創刊1周年&休刊まで残り19日。

10月15日(火)は「日刊ZOE NEWS創刊1周年&休刊 + 出張ZOE BAR」の交流イベント in Yappli

お待たせしました!

10月15日(火)は株式会社ヤプリさんのご協力のもと、ZOE BARと日刊ZOE NEWSのコラボイベントとなりました(笑)

もっとみる

なにを思ってモノを買うのか

私は、基本あまり新品を買いません。

例えば、息子の身の回りのものは、幼少期から靴と下着以外ほとんどユーズド品。家具とかも。
サイズアウトしたものは、またリユースかアップサイクルします。
その利益でまたユーズド品を手に入れて、またサイズアウトして売ります。
この循環フローをずっと取り入れているので、息子の用品は12年間ほとんどお金がかかりませんでした。

そして、息子のものを捨てた記憶もほとんどあ

もっとみる

コメ兵、ブランドオフ支援を発表 事業承継会社を傘下に

このニュースを日経新聞で見た時、これはリユース業界全体に訪れる大きな変化の始まりだと思いました。

これがどのようなことかと言うと中古ブランド品業界No.1のコメ兵が同業のブランドオフに対してスポンサー支援を行いブランドオフの既存事業を承継する新会社を設立し、コメ兵が完全子会社化する予定だということです。

私も働く中古ブランドリユース業界では、メルカリやラクマと言ったフリマアプリの発展の影響が大

もっとみる

atelier HIKITSUGIができるまでとこれから 〜第1章 創設者Shoの経歴〜

先日も投稿させていただいたファッションリメイクコンテストですが、ありがたいことに本当に多くの方から参加表明をいただいております!
こんなにたくさんの方にご参加いただけてスタッフ一同大変嬉しく思っております。

ということで今回は、こちらの記事でもチラッと触れましたコンテスト主催でもあるAtelier HIKITSUGIの創設者の今井翔さん(以下、sho)にお話を伺いました!

shoさんは中学生の

もっとみる

時代は『3R+U』へと動く

日経電子版の記事【関西でも「アップサイクル」の波 黒染めでユニホーム再生、衣服でスマホケースも】は、廃棄物(不要物・不用物)を原材料・エネルギー源として有効活用するリサイクルとは一味違う、廃棄物(不要物・不用物)となったプロダクトを(元のプロダクトの特徴を生かして)再加工し、新たなプロダクトに生まれ変わらせる取り組み=『アップサイクル』に関するリポートです。

 まず、広くモノを大切に長く使おう、

もっとみる

メルカリにやられまくるリユース業界の人の口癖から垣間見るユーザービリティ・・・のサービス設計と限界 メモ

昨年からリユース関連事業で中国、日本と行き来して新しいサービスを設計中です。

上海や北京へ行って実際にリユース商品を卸して、いろいろなリユース会社の人にあったり、KOL(日本で言うとこのインフルエンサー)に委託販売してみたり、日本でもリユース会社の人とお会いしたりしてます。

そんな中で、日本のリユース業界の人の口癖がなんかとても違和感あったので、いったいそれは自分としてどこに違和感あるのかな?

もっとみる

ブランドオフがコメ兵の支援を受ける メルカリショックかな・・・  東証適時開示メモ

リユース会社のブランドオフがコメ兵の支援を受けると、コメ兵のIRに出ていました。

ブランドオフは未上場なので、財務状態がよくわかりませんでしたが、今回のIR で過去3期分の業績が出ておりました。

2017年8月期から純資産がマイナスになってました。

債務超過が続き、資金繰りの窮したんだろうな

〜今後、債権者の必要な同意を得られることを前提に、ブランドオフの展開する全事業に係る店舗及び設備資

もっとみる