アナログ大好き。舞台が好き。人が目の前で玉の汗をかきながら必死に表現しようとする瞬間。たまらん。なんでもお手軽では感動にたどり着くことは難しい。世界トランポリンと新体操とバスケはぜひ一度見に行きたい。

温泉行く時、タオル何枚持ってく?

こんにちは。

本当に突然で大変申し訳ございませんが、みなさんは温泉に行く時タオルを何枚持っていきますか?

筆者は今温泉にいるのですが、ふと「あれ、みんなタオル何枚持ってきてるんだろう」と疑問に思いました。そこで今回は「温泉に持っていくタオルの枚数」について考察します。
みなさんはタイミングやシチュエーションに合わせて枚数は変わりますか?
温泉に持っていくタオルの枚数ごとの使用用途、シチュエーシ

もっとみる

やっぱり夏はスキー?

今日、僕は群馬県丸沼高原スキー場に行ってきました!

小雨だったこともあって、とても涼しかったです!

夏にスキーなんて出来るの!?と思った方もいらっしゃると思います

夏でも、いくつかのスキー場ではスノーマットを敷いて、スキー営業をしているところがあります!(しかしスノーマットは大変滑りづらいです…)

スキー場があるのは、山奥なのでスキーをするついでに避暑地として利用することもできます。

(

もっとみる

乗り鉄あそび

昨日は「乗り鉄」になって遊びました。(「電車に乗ることそのものを楽しむ鉄道好き」、それをわたしは「乗り鉄」と呼んでいます)妻が朝から外出したので、わたしは息子(3)と息子(6か月)と出かけることにしたのです。

雨でしたが、雨のときにも「乗り鉄あそび」はいいですよ。電車内か駅のホームで過ごす時間がほとんどですから、雨でもたのしく過ごせませす。

なんとなく最終的にこんなルートで帰って来られたら

もっとみる

有休に消極的な日本人 「遊び」にはきっかけが必要なのか?

っていうか、

遊んで来なかったから、みなさんも、企業とかも、うまくいってないのでは?

余白、余裕、リフレッシュ、遊び、・・・
端的に考えて、これらがなければ、息詰まると思います。

まず先に、有給を取る日を決めて、休みの予定を入れる。

休みの予定として『何かをしても』『何もしなくても』それがリフレッシュになるのであれば何も問題ないのです。有休後の仕事効率も上がりますし。

有給を取るからには

もっとみる

25歳になったので高さ日本一のバンジージャンプに挑戦した話

先日、CHE BUNBUN生誕25周年を迎えました。25周年ということで何か面白いことしたいなと思い、行ってきました。

バンジージャンプに!

茨城県にある竜神大吊橋は日本最大級のバンジージャンプスポットであり、100mの高さからダイブすることができます。昨年、親友が挑戦して、めちゃくちゃ楽しかったと語っていたことから一気に興味が湧きました。

そしてふと、とある説を検証してみたくなりました。

もっとみる

防災キャンプマンガの補足(具体的なアイテムやトイレのことなど。)

我が家の防災キャンプのことについて描いたマンガでは、あまり具体的なアイテムやトイレ事情については描きませんでした。「まずは気軽にレジャーの延長線上の防災を」というマンガにしようと思ったからです。

あとは、実際にやってみるのが何より大事だからというのもあります。味の好みも、胃腸の好みも、人によってかなり個人差があります。

マンガにも描いたように私は味の濃いものが続くと辛くて薄味は飽きるけど平気、

もっとみる

痛っー!!!突然の怪我にはライス処置をしよう!

楽しい楽しいスポーツやレジャー。
久しぶりの運動だったり、普段なれない動きをしたり、はたまた調子に乗ってはしゃぎ過ぎたり、そんな時に忍び寄るのが「突然の怪我」。

痛っー!!!!
そんな時にパニックに陥らず、迅速に適切な処置をする事で1日でも早く痛みが引き、怪我を早く治す事が出来ます。

生きていれば人間いつだって怪我をする可能性があります。子供や家族、友人そして自分の突然のピンチに絶対役立ちます

もっとみる

記事ピックス(2019/6/26)

新しい購買モデル(レップス)

モデルは、シンプルだが、その段階ごとに、デジタルでの比較、SNSでの反響などを見ながら、やっているというもの。

今の時代に順応させたモデルと言うが、ヒットした商品、バズッた商品の事後分析する際には、うまくはまるかもしれないが、狙いをもって、このフレームワークに落とし込みながら事業を行うのは、私的にはナンセンスだ。

商品単価によって、変わるとは思うが、欲しいものは

もっとみる