ロシア人

1. ソ連との出会い②

1980年代の後半、当時まだまだ「鉄のカーテン」は健在で、「ソ連人は冷血人間」という意識が多くの日本人にあったと思う。とくに封建的で男尊女卑、古臭い考え方の実家のある地方では、自民党であらずんばひとにあらず、という意識が浸透していた。わたしが誰かに傾倒すると無意識に嫉妬して批判していた母親なぞ、高校生の頃わたしが慕っていた先生について「あの先生はおかしいわよ!共産党かもしれないわよ!」と、いま考え

もっとみる

アルコール依存症の夫がアルコールを断った話

知人に紹介された、はじめての美容室に行ってきました。

わたしの夫がロシア人と知り、
「やっぱりたくさんお酒飲むんですか」
と訊かれて、
「ああ、飲まないです。というか、飲みすぎてアルコール依存症になったので飲酒、やめたんです」

夫の話になると、ロシア人は大酒のみ(実際、その通り)というイメージから、よく「やっぱりウォッカ飲むんですか」などと話をふられるのですが、そのときは正直にそう答えています

もっとみる

外国人の夫を病院に連れていくことになった

マゾヒストなので、生理中なのに献血に行ってきました。
これまで、もう一年ほどでしょうか、飲まない日はない、というくらい飲酒の日々を続けていたのでせっかく献血にいっても、飲酒の影響だと自分では思っている、「ヘモグロビン量が少ない」という理由で献血できないことが3,4回に1回はあったのですが、ここ9日(きのうは飲んでまいましたが)飲まずに過ごしたので体調快調、問題なく献血できて、献血後もたいしてふらふ

もっとみる

昨日の僕は、カメラマンだった。(1)


昨日は、久しぶりにnoteを更新しなかったね。
多分、25−26日とか更新を続けていたと思うけど、

昨日は休んでしまいました。

ていうのも、昨日は別で頼まれた仕事があったんだよね笑!



昨日は親の友達のアメリカ人のそのまた友達であり、
ニューヨークでパフォーマーをとして活躍している人のために、

お金を貰って、東京観光と次の彼のアルバムのカバー写真を撮影していた。



東京観光は

もっとみる

ロシア嬢とのBarデートは失敗だった

昨日は久しぶりに、新たな出会いでロシア人の女性をお気に入りのバーへ誘って飲んだのだが、彼女は完全なジャブ中だった。(笑)

私のお気に入りのファンシーなBarで待ち合わせたが、ボロいスクーターに跨る、ライトブラウンの髪の可愛らしい完全なロシア人顔の彼女は、2か月前にベトナムに来て、来週から北部の都市で英語講師としての職を得たらしい。

マリーナは、場違いなアディダスのジャージをまとい、クリッとした

もっとみる

ポジティブ思考

ロシア人の夫は、ひじょーに頭のいいひとです。

数学で強いロシアの中でも最高の理系大学の出身で
めちゃめちゃ頭いいのに、ぜんぜん偉ぶらずに優しくて、
バカなわたしにもものすごくわかりやすいように説明してくれます。

とてもとても頭がよくて、優秀なソフトウェアエンジニアの彼ですが、
言語に対して能力が割かれていないので、日本語は、それでも20うんねん前よりは上達しているものの、ビジネスで運用できるも

もっとみる

旅行ビギナー 世界の旅 070日目【ジョージア】テラヴィ

朝10:00にトビリシのドミトリーをチェックアウトしました。このドミトリーには、約3週間お世話になりました。なかなか個性的なドミトリーで、面白かったです。部屋飲みみたいなことができたのが楽しかったし、経済的でよかったなー。

また、ミニバスが集まっている、バスターミナルへ向かいました。

先日乗ったところとはまた違うところで、またまただいぶ難しいです。バスに物を売ってるおばちゃんがいたので「テラヴ

もっとみる

【有料】 | 海務監督からみた船員の国籍による性格の違い | 【1,813文字】

管理船が日本に寄港した際に

会社の管理している船が日本に寄港した際に、本社から船舶管理部門の担当者が訪船をし、書類等の確認を行います。

基本的に船員は皆優秀で、特に問題はないのですが、やはり国籍によって癖が異なります。今回は国籍による、彼らの性格を紹介しようと思います。

※あくまでチャールズの主観です。

インド人船員

もっとみる
また来てくださいね☆あなたのそのワンクリックが明日の励みになります☆

彼氏を排除する構図を考えつつ、そのまま撮りました

拡張工事で砂浜が広くなったパタヤ・ビーチを見に行こうと思いつつ、渋滞に巻き込まれるのが嫌になり、空いている隣のジョムティエン・ビーチへ。雲に隠れた夕日が再び出てくるのをぎりぎりまで待ち、通りがかった(多分スラブ系の)カップルのむさくるしい彼氏を排除する構図を考えながらファインダーをのぞき続けていたら、彼女に急に迫っていったのでそのまま撮りました。日本人もこれぐらい、相手に自分の気持ちを素直に示せば

もっとみる

ロシアに行く時に知っておくべきこと

これは何か

ロシアをこよなく愛すマーシャ(ロシア名:Маша)がお送りする、ロシアに行くならば知っておくべきことをまとめたnoteである。
ロシア行く前にこれを印刷すればほとんど快適に過ごせるんじゃなかろうか…?

もし何かご要望等ありましたら是非ともコメントください。

目次

渡航準備
ビザに必要な書類
ロシア大使館に行く
ロシア大使館にパスポート取りに行く
食べ物編
ロシアの代表的な食

もっとみる