ローカルビジネスの意義深さと難しさ

僕の実家がそば屋であることはよく書いているのだけど、それだからなのか、割とローカルビジネスと呼ばれる、地域に根ざしたビジネスを営んでいる人たちを応援したい気持ちが強い。

"儲けること"と"稼ぐこと"は本質的に異なるのはなんとなくわかるかと思いますが、言葉の意味を理解すると納得感が出てくるでしょうから、読んでみようと思います。

[儲ける]
[動カ下一][文]まう・く[カ下二]《「設ける」と同語源

もっとみる

夏だ!ビールだ!『クラフトビール革命 地域を変えたアメリカの小さな地ビール起業』より訳者あとがきを公開! 電子書籍配信中!

一日の終わりはビールとともにある。疲れた体にキレのいい炭酸と心地よい苦みは何物にも代えがたい。居酒屋に、バーに、あるいはコンビニに行けば、いつだって国民的飲料メーカーのお馴染みの銘柄が飲める……。しかし、かつては寡占的大量生産だったビール業界にも、昨今の消費者ニーズの多様化に呼応するように「クラフトビール」と呼ばれる小規模生産のビールが多数出現し、群雄割拠の時代となって久しい。かつて、地ビールとも

もっとみる

LOCULTURE CREATES OUR FUTURES

少子高齢化、都市への人口集中が進む日本の未来を明るくするためには、まず、地方がオリジナリティを持って輝くことが必要だと考えています。そこで今回は、地方について語った記事、「MOCAL FOREST」とは違った視点から、地方創生についてお話をしていきたいと思っています。

今の時代、どんな地方の人も高校卒業、就職と同時にとりあえず上京、とりあえず都市部、という流れが主流ですよね。都市部は文化、産業の

もっとみる

DOUBT!

私は現在、大学4回生です。大学院に進学するので、社会に出るまで残すところあと2年となりました。(院試に受かれば笑)つまりあと2年が経てば、仕事が始まり社会人としての生活が始まるわけです。そこで、「仕事に何を求めるべきなのか」という問いに対する、私なりの答えをここで綴らせていただきたいと思います。今回の記事も5分足らずで読むことができる分量です( ̄▽ ̄)

「仕事に何を求めるか」という問いに対する答

もっとみる

INNOVATION→TRADITION

先日、京都の伝統工芸を学生と社会人でプロデュースしよう!というインターンのプログラムに参加し、伝統工芸士の方々のお話を聞く機会を頂きました。そこで伝統工芸の現状と課題を知りました。そこから、伝統工芸だけではなく、私達が仕事、勉強、研究を進めるうえで非常に大切な教訓を得たので、ここで形にさせていただきました!今回は5分足らずで読める分量になっています。

ぜひ、ご覧ください( ̄▽ ̄)

1.伝統とは

もっとみる

クリエイターアカウントのススメ[Instagram]

いつの間にか私のアカウントでも実装されていた、クリエイターアカウント。フォロワー数が多くないと設定できない機能だったはずが、いつの間にか誰でも設定できるようになっていた…!
調べてもあまり情報が出てこないので、ちょっくらまとめておきます〜。これはとってもありがたい機能なので、個人で頑張るみなさんはぜひご活用を!

これまでのInstagramアカウント

通常、開設時のInstagramアカウント

もっとみる

小商いをゆるく続ける難しさ 〜古道具屋sottoの場合 〜

今やっていることの一つに、古道具屋があります。2017年10月、月に1〜2回営業するお店として sotto という屋号で、はじめました。

月に1〜2回というと驚かれることも多かったけど、否定的に捉えられることはほとんどなかったです。田舎で小さなビジネスをやる。聞こえはいいかもしれないけど、やっぱり小商いだからこその難しさみたいなものはあるなぁ、と。その辺りについて書いておきたいなと思います。

もっとみる

静かな旅ができる街

「東京や京都は賑やかで疲れちゃった。ここはいいわね、とっても静かで。」
昨日来ていたカナダからのゲストさんが零した言葉。聞き慣れた言葉だ。でも、昨日はハッとした。そうか、萩は“静かな旅ができる”のか、と。

かつては全国的に有名な観光地だった萩。
歴史的な背景が色濃く、萩焼などの文化も残っている、立派な観光地。だけど今では、この土地を知らないという人に出会うことも少なくない。その現状を嘆く声も聞こ

もっとみる

NATURE IS NOT IN ”NATURE”

今回は、社会問題に取り組む上で、必要な頭の使い方についてお話したいと思います( ̄▽ ̄)日々の問題解決に活かせる内容になっています。3分程度で読める分量なので、ぜひ一読をお願いします🤲

もっとみる

商店街で感じた、ローカルビジネスとブランディングの難しさ

こんにちは! ブランディングテクノロジーの和田(@hiroshiwada12
)です。ブランディングライターやってます。

今回は“ローカルビジネス”と“ブランディング”についてお話ししてみます。この2つのキーワードをつなげるのが「商店街」です。東京の下町にある小さな商店街をテーマに、ローカルビジネスとブランディングを考えてみます。

じつは私、この商店街のブランディングを担当している真っ最中です

もっとみる