Chicacoさんの素敵なnote。私を構成する5つのワードローブを私も書く。

1 ジーパン、ズボン
特にジーパンは穴があいて膝がでていてもはく。楽しいもんっ!昔、ロングコートに両膝穴あきジーパンで道を走っていたら、外国の人に珍しい目でみられた。母が穴あいたの嫌がったから、アップリケそれもやっぱりやぶれたジーパンを使ったもの。でもやっぱりやぶれジーパンが好き、現在もやぶれジーパン愛用!!!

2 昔はメガネをかけていたけど止めて、コンタクトもせず、ら眼。車を運転しないので

もっとみる

私を構成する5つのワードローブを書き出してみた。

いちばん重要なアイテム、それは帽子! 実はあまたを丸刈るまで帽子は敬遠がちでした。似合わないという先入観とかセットしたヘアがくずれてしまうとか、理由は色々で。しかし、手前味噌ですが今、かなり被りこなしているという自負があります。もう帽子無しのファッションは考えられまへん。何がきっかけで価値観かわるのか、わからないものです。その都度、出会いのあるアイテムには心を開いてトライする冒険心を、いくつになっ

もっとみる

ミニマリストには程遠い

ミニマリストに憧れている。

なにもない部屋に住みたいとか、人間関係を断捨離したいとか、頂き物は写真に残して物は捨てろとかそういうことではない。というか、人間関係に関しては断捨離するほどの交流がない。……大丈夫だ、泣いてなんかない。

では、なにをミニマルにしたいのか。
洋服である。
少ない服を丁寧に着まわして生きる生活に憧れているのだ。

3年ほど前になるか。
どこからやってきたのかわからない断

もっとみる

白シャツ

白シャツが好きだ。

しかも、アイロンのかけてないやわらかい感じの。生成だと、なおいい。前立ての裏地(えりの部分の裏のところ)が小花柄だったりすると、本当に気分が上がるんだけど、そういう時はたいがい、他のシャツより割高なのだ。

先述したものを読んだ方はご存知だと思うが、わたしは少女趣味である。とは言え、歳が歳なので、最近は部分的に、に留めている。でもやっぱりかわいいものが好きで、流行りがなんであ

もっとみる

takuroh shirafuji Euglenida Heart Vest

衣服をつくりはじめて数十年経つのですが

これをつくってて初めて「着たい」というより

「着る服」をつくってるなぁと思いました。

ワードローブとしてつくりました。ジレというより

タンクトップよりのベストです。一応メンズサイズでつくってますが

女性が着ても良いなと思います。

もっとみる

ワードローブ整理と人間関係

※この記事は2017年7月10日に書かれたものを加筆修正したものです。

今日は長いです。

このブログでもちょくちょくお伝えしているのですが、イマイチ実感を感じていただけていない&共感できる方が少ないようなので、もっと広めたいと思っています。

私が石垣島在住&転勤族だった独身時代、ワードローブを整理して一番大きかった効果が、「人間関係」でした。

ワードローブを整理すると、人間関係が楽になる理

もっとみる

断捨離するなら、まずやること。

※この記事は2016年9月9日に書かれたものを加筆修正したものです。

私のワードローブ、不要アイテムがまだまだ多くてダイエット中です。笑

「次の夏は絶対に着ないアイテム」が確定。

上のお洋服たちは、手放します。

断捨離をやるとき、失敗する人が多いという現実。

なぜか?を考えてみました。

理由1:ベーシックアイテムも断捨離しちゃってる。

理由2:そして、そのあと揃えない。

こういうこ

もっとみる

私のワードローブの揃え方

こんにちは!
パリジェンヌシンプルファッションのエクレラージュスタイリスト・安永ひとみです。

(この記事は2015年10月に書かれたものです)

先日のお買い物は、ZARAとユニクロでした。
前回買ったユニクロ・ロンTの色違いが、やっぱり欲しくて。。。
前回のお買い物記事→「UNIQLOをパリっぽく着る」
そして、過去記事「クローゼット大公開!!」で手放した、黒いロングスカートの代わりになるアイ

もっとみる

答えは、手放した服の中にある。

断捨〇とかで手放した服(商標登録されてる言葉なので伏字。笑)、

お片付けで捨てた服、着ないからと言って誰かにあげた服、、、。

実は、ここにあなたの”本当”が隠されてる。

似合う服を探している人こそ、この「捨てた服」に注目したほうがいい。

自分の好きが分からない人も、ここにそのワケが隠されている。

私の「ワードローブ整理の基礎講座」では、そこを重視している。

どんな効果が出たかというと、

もっとみる

新・好きな服だけのクローゼットの作り方。

「好きな服だけのクローゼット」

これができたら、毎日楽しいだろうなぁって思いますよね。

えぇ、実際にめっちゃ楽しいです♪(∩´∀`)∩

だってね、毎朝時間がかかってた「着る服を決める時間」が短くなるし、

それが上手くいかないからって、約束をキャンセルしなくて済むようになるし、、、。

彼氏が変わるごとに服を変えなくてもよくなるし、、、。

毎日の憂鬱が、カラっと爽やかな朝になるのです。

もっとみる