世代考察番外編 ~18年×4と以前以後~

1、分けることは分かること

6年ごとに区切って世代考察の記事を12回書きました。

これは6年くらいがちょうどいい、と思って区切ったわけですが、歴史において時代区分が人工的なものであるのと同じように、絶対に6年で区切らなければいけないというわけではありません。あくまで1つの枠組みです。

時代区分というものは、その歴史家の認識によっていくらでも変えられます。「先史」「古代」「中世」「近代」「現代

もっとみる

7/12~7/17

お久しぶりです^^*

7/12~7/15まで彼氏の家で泊まっていました🏠

1日目は一休で飲みました🍻

2日目は新大久保のプングムというお店で韓国料理を食べました🇰🇷

人生で2回目のチーズハットグは安定の美味しさでした💞

私の誕生日は7/17なのですが31のアイスケーキで祝ってもらいました🎂

20日に一緒にご飯を食べに行くのでその時にお揃いの靴を買ってもらおうと思ってます👟

もっとみる

菩薩の道も一歩から

なんたら菩薩というのを聞いたことがある人もいると思うが、これはお坊さんのなかでも伝説的な存在だったり、想像上の神様だったりを指すもの。

なんせ仏教の中では相当高い位置付けであることは間違いない。

さて、仏の道を歩み続けていくことを、菩薩道ということがある。これは、菩薩様の在り方からそう言われるものであり、菩薩様というのは悩める者と一緒にその答えを探し、歩んでくれる伴走してくれる存在なのだ。

もっとみる

【緩募】一休の逸話「七曲りの松」の出典を探しています

「七曲りの松」という逸話が一休にはある。
 この前の西田幾多郎の記事で純粋経験について説明した際とりあげた逸話だ。

 再説しよう。

 あるところに非常にふしくれ折れ曲がった一本の松の木があった。その木について一休が「この木をまっすぐに見ることのできる者があるか」と謎かけをした。周囲の者は不思議に思い、どうやったらまっすぐに見ることができるのだろうかと悩んだ。そこにある眼識優れた者がやってきて一

もっとみる

破戒~平然と理性を狂わせろ。

これは96回目。ひねくれ者の話です。主に、一休宗純のことです。やんごとなき血筋の出自ながら、在野で風狂の一生を送った、(一応)禅僧、一休です。既成の秩序を壊そうという人間は、やはり一分の狂気がなければ無理なのでしょう。

:::

世にひねくれ者こそが、既成の秩序を破壊する。一休は既成秩序の破壊こそできなかったし、そういう立場でもなかったが、その破戒のスピリッツは、永遠に後世に残したといっていい。

もっとみる

一休禅師に学ぶ常識に囚われない自由な発想

テレビアニメ「一休さん」のモデルとなったのは禅僧の「一休宗純」さんですが、その一休禅師がある時お金持ちの家に呼ばれて

「何かめでたい言葉を書いてください」

と請われたそうです。そこで書いたのが

「親が死に、子が死に、孫が死ぬ」

という物騒なフレーズ。
当然お金持ちはびっくりして、何がめでたいんですか一家全滅じゃないですかと抗議しますが、一休禅師は平然と

「ちゃんと順番を守ってるんです。こ

もっとみる
すべての人があなたの顧客になりうると思って接した方が良いと思います。
1

201/1096 一休さんとほんとうのあなた

吾輩は怠け者である。
しかしこの怠け者は、毎日何かを継続できる自分になりたいと夢見てしまった。夢見てしまったからには、そう夢見る己を幸せにしようと決めた。3年間・1096日の毎日投稿を自分に誓って、今日で201日。
(この毎日投稿では、まず初めに「怠け者が『毎日投稿』に挑戦する」にあたって、日々の心境の変化をレポートしています。そのあと点線の下から「本日の話題」が入っているので、レポートを読みたく

もっとみる
その「スキ」を届けようというお心よ!神さまは見ています!ありがとう~!
97

株式会社ベネフィット・ワンを退職しました

■なんの記事か
退職エントリのようなもの。
先日、約3年間勤めた株式会社ベネフィット・ワンの最終出社を終えた。
なぜ退職したのかを整理するためにも書いてみた。長文であることはご勘弁を。
■目次
・なぜベネワンに入ったのか
・ベネワンでなにをしたのか
・ベネワンで得たもの
・内側から見たベネワン
・では、なぜ辞めるのか?
・最後に

■なぜベネワンに入ったのか
新卒として入社した企業がベネフィット・

もっとみる

1月9日は何の日?~日本を代表する僧侶の言葉~

みなさん、こんばんは!

ゴーシンです!

さて、本日は1月9日ですね!

何の日かご存知でしょうか?

調べてみたら、
本日は『とんちの日』だそうです💡

とんちで有名な一休【いっ(1)・きゅう(9)】さんのところからきています♪

今回は一休さんについて、書きたいと思います😃

★一休さんとは?

出典:http://www.toei-anim.co.jp/lineup/tv/ikkyu/

もっとみる

一休.comの成長を、それっぽくまとめてみた。

from:2018年12月31日自宅の書斎

訳あって一休さんの成長を振り返る機会がありました。
こちらにも記載しておきます。

資本金:950百万円 
営業収益:6,619百万円
営業利益:2,202百万円
利益率:約33%
※2015年3月期に公表された数字

一休の業績推移|

株式会社一休の主な事業は、ホテルのOTAです。
日本では2000年頃から旅行業に台頭したビジネスモデルで、2000

もっとみる