超有名山岳景勝地 リアルパワースポット対決! 尾瀬 vs 上高地

はじめに、この対決は、山岳景勝地の観光地としての優劣をつけるものではありません。尾瀬と上高地、山岳地理風水の観点から、どちらのエリアが、気の流れ・山の気を集めているかを比較するものです。

リアルパワースポットの取材は、当然のことながら、地形図などを見て地理風水の地形に合致しているか? 山の気が集まりやすい「山環水抱」(さんかんすいほう:山々がぐるりと湖や池を取り囲むような地形)になっているかなど

もっとみる

嵌まるLive映像:山⛰️編

朝の通勤中などの心の癒しに嵌まっているLive映像。

遅い梅雨入りとなった今日この頃、雨模様もしっとりとしています。本来なら山シーズン、晴天の朝の見栄えの特に良い、上高地 五千尺ホテルからの河童橋~穂高連峰 の映像です。

※夜は漆黒に彩られますが、早朝夜からの目覚め度合いなども雰囲気あります…。

上高地を初めて訪れたのが、7、8年前くらいの(忘れもしない)6月29日。梅雨月で、バスの価格リー

もっとみる

縄文人とクマ

縄文遺跡からクマ形土製品が見つかることがあります。弘前市尾上山出土(青森県立郷土館所蔵)が有名ですが、今年5月に秋田県の大湯ストーンサークル館でクマ形土製品を見かけました。三角の顔ととがった鼻。デフォルメしてありますが真ん中の盛り上がりは何を意味しているのでしょうか?

大湯ストーンサークル館のクマ形土製品(2019.5.2撮影)

秋田県鹿角市十和田大湯は2016年5月に4人の死亡事故(食害)を

もっとみる

ウェストン祭と上高地の自然保護

<河童橋のウェストン夫妻と上條嘉門次>

毎年6月第1週の日曜日は上高地で「ウェストン祭」が開催されています。我々も安曇小学校の児童と一緒に、いにしえの入山ルート「徳本峠」を越えて上高地に入ります。

<徳本小屋は1923年(大正12年)に建築 2019.6.1>

ウォルター・ウェストン(1861-1940)が最初に日本アルプスに入ったのは1891年(明治24年)のことで、軽井沢から上田~保福寺

もっとみる

山女が登山ブログをはじめます

はじめまして。「やまのぼみ」と申します。
登山歴7年、20代、女性、東京在住のサラリーマンです。

この登山ブログを始めた理由は、登山経験や老若男女問わず、皆様が登山に興味を持ち、挑戦するきっかけの一助になりたいと考えたためです。

今後予定しているコンテンツは、登山の始め方、揃えるべき道具、登山の心得、お勧めの登山コース等、自身が登山をはじめてから今日に至るまでに体験し習得した"生"の情報を発信

もっとみる

【登って】残雪期の蝶ヶ岳テン泊登山 Day3

雨が一晩中降り続いた。朝になってももちろん雨降ってました。雨のDay3。

Day2はこちら

さて、雨の中のテント撤収は初めて。
考えた手順は以下

1:テントの中で、全て片付けてバックパックに入れる。
2:バックパックを徳沢小屋の軒先に置く。
3:ソッコーでテント撤収!

周囲を見渡すと・・・
小さいレジャーシートの上にバックパック置き、軽量の折りたたみ傘で、雨を防いでる人がいました。あー、こ

もっとみる
あなたは、ランナー?スキーヤー?クライマー?スキありがとうございます!
1

槍ヶ岳穂高縦走:2018/8/17~/20 DAY4

3時起床。あんまり寝れてないけど酒は抜けた。風はおさまってないので適当にザックに突っ込んで仮撤収。小屋で整理。みんなを待つ。

4時出発。まずは奥穂を目指して上がっていく。なかなかの強風で、最初から崖+はしごでマジか!!ってなったけど、その後はまあまあ普通で上がっていく。地平線が段々すごい色になっていく。

槍ヶ岳はもうあんなにも遠い・・・・

ほどなくして日本で3番目に高い山、奥穂高岳山頂に到着

もっとみる

10連休終わったってよ

巷では10連休や改元などで連日大盛り上がりだったみたいですが、
新聞読まないし、テレビ見ないしあんまり実感がありませんwww

ただ、歴史の転換期なのかなと思って天皇制について調べてみたり、シーズンでもあったので行きたかった長野県の上高地に挑んだり、
脳ミソの断捨離とデジタルデトックスしたりと淡々とやりたいことをやってました。

ただそんな中、改めて個人的に違和感を感じたこと

・10連休だからあ

もっとみる