30分かけて中華料理店を探した話

こんばんは。餃子に関しては主体的に取り組みます。きょん です。

上京した約3年前のわたしは、”東京だから駅ごとに行きつけのカフェを見つけよう!”と妄想を膨らませながら目論んでいました。

まさか東京オリンピックの1年前に、”駅ごとに美味しい餃子屋さんを探し出そう!”となっているとは当時のわたしは露にも想像しなかったでしょう・・(笑)

先日食事をするという目的で、東京メトロ東西線の西葛西駅へ初め

もっとみる

最近無性に中華料理が食べたい!と思ったので中華料理のイラスト素材を描いてみました。私が一番好きなのは回鍋肉です。
下記のリンクで無料ダウンロードできます:
https://www.ac-illust.com/main/detail.php?id=1536724

【台南グルメ】 壹食陸食堂

美味しい私房料理の中華料理屋さん
味付けは濃いめです。

このお店の抄手(ピリ辛ワンタン)は麻辣の味付けですが、
台湾で食べた中でピカイチのおいしさでした👍
使っている山椒の味が日本のに近いかな。
舌が痺れるほどではない山椒のようで、
山椒の香りを楽しみながらピリ辛のタレで食べる感じ。
手作りワンタンは、ぷりぷりのエビがぎゅっと詰まった感じで
とても美味しかったです。(トップ画像)

タイ式の鶏

もっとみる

【勝手にほぼ1行広告】 晴々飯店(上野)

ここのランチ「よだれ鶏定食」はほんとに思い出すたびよだれが出てくるあたりけしからん名店です上野行くときはぜひ。
晴々飯店

※【勝手にほぼ1行広告】企画は勝手に継続予定です。
※ほんとは知られたくないもの、でも知ってほしいもの、をシェア。
※関係する人すべてに、密かに応援している人間がいること届いてほしい。
※後日ガマンしきれずに具体を記すかもしれません。

”最古の大勝軒”はレトロな街中華(浅草橋 大勝軒/浅草橋/中華)

大勝軒というと、東池袋の ”中華そば・もりそば” の大勝軒が頭に浮かぶと思うが、実はこの屋号を使っている大勝軒はあそこがオリジナルという訳ではない。
サラブレッドのような言い方をすると、東池袋のあの大勝軒はそもそもは丸長系であり、その後に東池袋大勝軒系として広まって行った。

だが、そうした流れとは全く別の大勝軒もあり、その代表的な存在が人形町系の大勝軒だ。丸長系は戦後の焼け野原から始まったお店だ

もっとみる

チンジャオロースをカテゴリー分解!

こんにちは!栄養コンシェルジュⓇの土肥です。

この記事では食品カテゴリーマップを使って料理に使われている食品をカテゴリー分解していきます。

第24回目はチンジャオロースです。
細切りが特徴のアレです!

青椒肉絲(チンジャオロウスー/チンジャオロース、拼音: Qīngjiāo ròu sī)発祥の中国においては豚肉を使用するのが標準であり、牛肉を使用した場合「青椒牛肉絲(チンジャオニウ(niú

もっとみる

恐ろし Chinese 。

日本に帰るまであと12日!

週末に、いつも良くしてもらっている先生とそのお友達とランチ。

先生は中国人で日本語の先生。日本語もとても上手。
そのお友達は日本人で小学校の先生。旦那さんが中国系オーストラリア人。

ということで、中華料理を食べようということになり、チャイナタウンへ。

私がもうすぐ日本に帰るので、ここでしか食べられないものをということで、飲茶(ヤムチャ)することになった。

飲茶

もっとみる
最後まで読んでくれて嬉しい!ありがとうございます。
4

横浜中華街・招福門(食べ放題)

横浜中華街東門を入ってすぐの交差点を左へ進むとその食べ放題はありました。

香港飲茶専門の食べ放題が楽しめる「招福門」さんです。

食べ放題の開始前から行列ができる人気店です。

時間は無制限で、50種類ほどのメニューが食べ放題で大人2980円。

小籠包や焼売などおなじみのメニューから豊富なデザート類まで、タッチパネルで注文する形式で出来立てを堪能出来ます。

唐揚げや冷たいデザート類はバイキン

もっとみる

Footscray Market でびびったこと

あと2週間で日本に帰国。あっという間だ!

ということでやり残したことがないように、色々チャレンジ。

まず牛タンの件。

オーストラリアでは牛タンが安いと聞いていた。

あと、牛・鳥のホルモンとか内臓もベトナム系のマーケットに行くと安く売っているとも教えてもらって、早速 Footscray market へ。

cityから電車で5分ほどで着くFootscray 駅を降りて、すぐ目の前にある、大

もっとみる