ショスタコーヴィチとヴァインベルクが、ニールセンとよく似ていた件② 【C.Nielsen】《私的北欧音楽館》

Eテレ クラシック音楽館 7月14日(日)放送

 N響第1911回定期公演(2019年4月24日、サントリーホール)
 指揮 下野竜也
 
 ショスタコーヴィチ バイオリン協奏曲 第1番 イ短調
           (バイオリン ワディム・グルズマン)
 
 ヴァインベルク 交響曲 第12番 作品114
         「ショスタコーヴィチの思い出に」

 

 ショスタコーヴィチとニールセ

もっとみる

ブルックナー 交響曲第七番 ホ短調 第一楽章(ノヴァーク版)です。

Symphonic_Movement_No.1 20190709version

Yonah Symphony Orchestra

00:00 | 00:30

2016年、garagebandで作った曲をリメイク。3分で聴けます。どうぞ、お気軽に!

スキをしてくださり、感謝いたします!今後ともご贔屓のほどを。
1

オーケストラから読み解く、リーダーの孤独。組織におけるコミュニケーションのあり方とは。

昨日、サントリーホールでNHK交響楽団のコンサートを聴いた。

とても幸せな時間だった。
そして同時に、昨日からずっと考えていることがあった。

それは、「オーケストラにおける指揮者」と「組織におけるリーダー」というのは、どこかで共通する部分があるのではないか、ということだ。

実際に定義を調べてみると、この説はそんなに外れてもなさそうだ。
(いずれも、コトバンクから引用)

“指揮者”
「管弦楽

もっとみる

モーツァルト作曲 交響曲第40番ト短調から
第一楽章です ソフト音源は弦楽器はKirk Hunter Studios の ConcertStrings2 他はGPOです

朝からマーラー最後の交響曲9番を聴いて涙する。92歳の指揮者の悟り!

執筆するときには、音楽をかけていることが多い。

 バッハのように心の波を収めるような曲や瞑想に適した曲をかけていることが多い。

 今日は、気分的にモンテヴェルディが聴きたいと思って、アップルミュージックを開いてみると、

新着のコーナーにマーラーの交響曲9番があった。

 指揮者はヘルベルト・ブロムシュテット、ドイツのバンベルク交響楽団。
ブロムシュテットさんもかなり長い間活躍している指揮者、

もっとみる

Schubert Symphony No.4 Movt.3 Menuet (Allegro Vivace)

古典派の音楽でも何か「ざわざわ」するものてぇのはあるもんでして。(なぜか落語調)

シューベルトの4番交響曲 D. 417の第3楽章。最初聞いたときは、何が起きたのかわからず、マルティヌーかルーセルか、と思ったのですが、だんだん普通になるので、あー、シューベルトか、となるのですけど。最初の部分がユニゾンで動き、かつ半音進行が多いので一瞬耳が迷うのですね。そこがミソなわけですが。ピアノ譜に起こしてみ

もっとみる

都会に疲れた心を癒やすベートーヴェン交響曲第6番「田園」

東京田町のタワーマンションに住んでいた頃、バルコニーに出て絶景の東京湾を見おろしながら、何か満たされない感情を持っていました。

その頃は、本が次々とヒットして、人を雇って事業を拡大して、休む間もなく全国を駆け巡っていました。仕事も充実していて、物質的にも恵まれていました。

でも、何かが足りないのです。

何が足りないのだろう?

そんなとき、ベートーヴェンの交響曲第6番「田園」を聴いて、何を自

もっとみる
ありがとう。今日のあなたの一日はいいことが起きます。
20

037-40ベートーヴェン交響曲第九番シンフォニー再結合/生命響Sound揺蕩うおっぱいハートの核心✳最適神秘解ヘヴンズパラダイス✳完奏/大喝采Congratulations‼盤石クラスタNets

♪ ♯ ♪ ♭ ♪ ♯ ♪ ♭ ♪   
037ベートーヴェン『交響曲第九番《シンフォニー》』『LIVEコンサート』『生命』
♪ ♯ ♪ ♭ ♪ ♯ ♪ ♭ ♪   

 ケルビムの翼に抱《いだ》かれた私――は、1stインパクトの後で、2ndインパクトの数年前にリンクされていた。

 私――は八角形/楕円の建物/施設の中にいて、白と黒の洋服を着ていた。周りの人々も同じカラーリングをしている。

 

もっとみる