体験型

これが小売店の未来!?N.Y発 体験型デパートShowfieldsを探る

アメマ速報の近藤です。以前の記事で「体験型マーケティング」がキてる!というお話をしました。最近だと、メキシコ料理のファストフードチェーンのタコベルがパーム・スプリングスというリゾート地にタコベルがローカルのホテルとタイアップして「タコベル・ホテル」を期間限定でオープンしました。ホテルの内装・アメニティ・プールの浮き輪までタコベルブランドで、ルームサービスではタコベルのタコスやブリトーをオーダーする

もっとみる

美容師として体験と価値を伝える

ある転職サイトの統計によると、美容師の離職率は10年で9割だそうです

平均年齢は29歳

確かに色々なサロンのスタイリスト一覧を見ても30代以降のスタイリストはとても少ないです。

独立したか、運営、教育にまわったか、それとも他業種に行ったのか

髪の毛は誰もが切る

歳は誰でもとる

美容師としての髪を切ることのニーズはあるはずなのに、なぜ辞める人が多いのでしょうか?美容師の寿命は短いのでしょ

もっとみる

「アフターデジタル」時代の次世代UX体験セミナーを開催します!

アフターデジタル、OMO、Digital Native Store。
複数のイノベーションをクロスした次世代店舗や次世代の顧客接点、体験型施設の開発が進んでいます。

しかしこのジャンルはAIやドローン技術、ロボテックジャンル同様に、ニッポン企業はシリコンバレーや中国に水をあけられつつあり、
SNSやスマホプラットフォーム同様に『彼らの下請け(涙)』に成り下がるのか?との懸念が各所から聴かれます。

もっとみる

ディジュリドゥと鍵盤の瞑想音楽会

ディジュリドゥと鍵盤の瞑想音楽会
参加してくださった皆様、
ありがとうございます。

大阪から素敵なご夫妻が参加してくださったり、
宇陀の素敵な人達との新たな出逢いもあり、
楽しくLIVEさせて頂きました。

初めて、Rainbow Phoenixとして
Yasminさんとライブさせて頂きましたが、
緊張もしながらも、めっちゃ楽しく出来ました。

ライブの後半に、参加型のライブも行い
Yasmin

もっとみる

劇場版コナンでも採用されている応援上映!みんなでつくる映画が流行る?

こんにちは。
ここ1年、おっちょこちょいで目の上も膝も縫うほどの怪我をしたこじまざかです。
落ち着いて、怪我のないように日々過ごします。

さて、今回は最近話題になりつつある(?)映画の見方をご紹介します。

応援上映って聞いたことありますか??

個人的には聞きなれない、というか初めて聞く単語でした。
応援上映が作り出す今後の映画の見方について、お話を進めていこうと思います。

応援上映ってなに

もっとみる

学校教育のような「横割り」ではなく「縦割り」の教育にこだわる理由

インクルーシブ教育という、障害のあるなしは関係なく「すべての子どものための教育」「みんなで一緒に学ぶ」ことが大事という教育の考えが広まっています。

もちろん、この考えにボクは大賛成です!

しかし、日本の学校教育のような「横割り」の教育では無条件に枠を作り出すことになると思います。

例えば、小学2年生という横割りの枠の中で「九九を覚える」ということにフォーカスして見ると、「できる」「できない」

もっとみる

「のぞきみカフェ」個人的考察録🔍

「のぞきみカフェ」というお店を期間限定で開きました。他人の人生をちょっとだけ覗き見できちゃうカフェです。

私は、1人でシナリオや企画の仕事をしたい時に狂ったようにカフェに行くのですが、その理由として「周りの人の空気から得た断片的な情報から、色々妄想することが好き」ということがあります。面白い会話が聞こえたらちょっと手を止めて聞き耳を立てたり、可愛い服を着ている子がいたら、どこで買ったのかなーって

もっとみる

秘密基地作りとコミュニケーション

世の中のお父さんとお母さんは本当にすごい。

たとえば、教室に来たら元気に挨拶をしてくれることも、自分の持ち物を自分のカバンに入れることも、きちんと椅子に座っていられることも。

おとなになれば当たり前のことだけれど、あらゆることが、お父さんお母さんの教育の賜物だと思う。

先日、親子向けワークショップ「自分たちだけの秘密基地作り」を開いた。

インディアンの伝統的な移動式住居「ティピー」を親子で

もっとみる

顧客体験価値・体験型サービスって何だ?

世は体験価値流行り
商業施設も店舗もサービスも、コト型・体験型を目指すべき!~という話になっている。

なんだけど、そもそも体験型とか体験価値ってなんなんでしょう?
それちょっと紐解いてみたい。
実は筆者が若い頃=1990年代の商業施設とか小売には「劇場型」という言葉が流行ったときがあった。こんな感じに使われてました。

あとももう一つのキーワードがライフスタイル型。生活提案という言葉も良く使われ

もっとみる