信州南佐久さくほ

【令和元年高野町祇園祭・其の二】

7月最後の週末の金土で行われた高野町祇園祭。
予備知識なく参加しての感想。

一日半とにかく歩く!(つっかけで行ってしまって激しく後悔><)

歩くし、その間ずっと大きな屋台を引いて、押して、

そして、ずーっと唄って、叩いて、そして、御酒も飲み続けて・・・

信州南佐久佐久穂は高野町の若衆たるや、相当の体力と酒の強さが求められるんだな〜
っていう驚きもありながらも。

一番の感想は…

高野町祇

もっとみる

ありがとう と 明日へ続くみち

今日は今日できる分だけを
終わらせ
満足する。

疲れは今日消化出来る分だけで
じゅうぶんだ

欲張らない何もかも
そんな事ができていたら
楽だけど

やっぱり自分は自分
欲しいものは
欲しいと
気持ち良く伝えたい

いい波に乗る!
18

【花さくまち佐久穂】

花さくまち佐久穂町🌸

曽原のカタクリ群生地

馬越ふれあいの森のミズバショウ

どちらもひっそりと見頃を迎えておりました。

曽原のカタクリ群生地は、今流行り?の観光地化された映え重視なお花畑ではないけれど、
野生のカタクリが誰もいない静かな沢筋に人知れず群生していて、
その手付かずな媚びのない素朴さが佐久穂らしくて?いいなと思いましたw

人に見てもらうために咲く花もあれば、

もっとみる

【さくほ桜便り1】

栄橋の枝垂桜

花岡遺跡公園の枝垂桜

マルト坂の枝垂桜

ソメイヨシノもぼちぼち咲き始めています。

もっとみる

【さくほ花ももまつり2019】

2019GWのご予定はぼちぼちお決まりでしょうか?
10連休のうちの1日、佐久穂町を満喫しませんか?

🌸
5月4日(土)
メルヘン街道を麦草峠方面へ行く途中にある「やちほ夢の森」で「花ももまつり」が開催されます🌸
🌸

その中の「花ももマルシェ」にて私が佐久穂町で事業として展開していきたいと始めたブランド「yamania」の器も販売します!

🌸花もものお箸置き・限定30個

⛰茂来山の

もっとみる

【春の道水路普請】

去年の8月に移住してきて、9月の区臨時総会で準区民として承認され、
昨日やっとおてんまデビューを果たしました。

「おてんま」はみんなのためになることを、みんなでする、つまり道を直したり、水路管理をしたり、共有林の整備をしたり、……を指す言葉

佐久穂町では「道水路普請(どうすいろぶしん)」と言って、春4月と秋9月の年2回、地区ごとに道路や側溝の清掃作業を区民の手で行います。

それを「おてんま」

もっとみる

【自力リフォームビフォーアフター】

そもそも売るとか貸すとかを前提としていない(いなかった)佐久穂の空き家。
ただ空いたまんま、家財も荷物もそのまんまのお家も多い(てかほとんどがそう)。

都会みたいにフルリフォームされた状態で「どうぞ住んで」となってる家はレア中のレア。

私の住むyamaniの居室は荷物は片付けてくださっていたけれど、床・壁・天井は古いままでした。

かつてお蚕小屋だった2階部分に四角く囲うように作られた個室。

もっとみる

【地域のおこし方〜まさこの場合は。〜】

新年度始まりましたね。
今年度も気持ち新たに地域おこし、がんばるぞと。その前に…
地域おこしって何なんすかね?

地方創生、地域活性化、町を元気に!
などなどをするためには具体的に何したらいいんすかね?

消滅の可能性を食い止めるもしくは下降速度を緩やかにするため、人口を増やすー
または、今ある地域資源を見出し再構築し関係人口だけでも増やすー
ためには何をすればええのんやろね?

移住してくる前

もっとみる

【新元号への願い】

そういえば、昭和と平成って、どんな意味を持って付けられたのかな?
とふと気になりWikiってみたら、

昭和:「昭和」の由来は、四書五経の一つ書経堯典の「百姓昭明、協和萬邦」(百姓(ひゃくせい)昭明にして、萬邦(ばんぽう)を協和す)による。 漢学者・吉田増蔵の考案。「 ... なお、江戸時代に全く同一の出典で、明和の元号が制定されている(「百姓昭明、協和萬邦」)。 国民の平和および世界各国の共

もっとみる

【歩いてみた】

なんと美しい輝き@八峰の湯

昨夜、女神が降臨した(お迎え来てくれることになった)ので、生ビールin長野(これがいかにレアな機会かお分かりいただけるだろうか…涙)を有り難く楽しみ、車を役場に置いて帰りました。

今朝も役場まで送るよと女神は言ってくれたのですが、

一度歩いてみようと思っていたので、息子(onストライダー)連れて大日向→役場まで歩いてみました。

と言いますのも、

移住相談の対応

もっとみる