10万元手トレード 3Week目 ポジポジ病

こんにちは

10万元手FXトレードの優(ゆう)です。
8/28からトレードを始めました。
本日はトレード開始Day14(9/17)になります。
先週は更新出来なかったため、1週間で収支を公開いたします。

まず、今週は1週間の目標をTwitterで掲げました。
①1日のプラスを1000以上
②1週間のプラスを1万以上

上記の2つ。

掲げた理由として、今までのトレードで、1日のプラスが500円

もっとみる

結局、円はこれから高くなるのか、それとも安くなるのか

株式運用の世界では知らない人のいないくらい著名なバークシャー・ハサウェイ社が円建ての債券を発行したことについて、「投資の天才が、中長期的に円が安くなってく(またはもうそれほどの円高にはならない)トレンドにはいったとみた」とみる向きがあるようです。

実際には外貨建てでデット調達を行ったり、大きな海外事業を持っている場合は、為替リスクをヘッジする取引を同時に行っていることも多いので、実は通貨エクスポ

もっとみる

題... 所詮は“円安”のなせるわざ

◆ まぁ、そんなものだろうと思います。

~~< 以下 引用 >~~   ■ 日韓悪化も「訪日外国人は増加」=菅官房長官 ⇒ http://bit.ly/2yobJ3b ■     菅義偉官房長官は31日の記者会見で、日韓関係の悪化により韓国で日本への旅行を控える動きが広がっていることに関し、「中国(からの観光客)は11%以上伸び、アメリカやヨーロッパも二桁伸びている。今年に入っても(訪日外国人の

もっとみる

アメリカの雇用統計についてわかりやすく解説

アメリカの雇用統計の発表。

なんだそれ!
毎月……毎月、第1金曜日の夜(日本時間)に発表されるアレ。

聞いた事ある人も多いと思うけど、正直……
「アメリカの雇用とか知らんがな」
「わしを雇用してクレメンス」
と思ってる人の為に、アホでもわかる解説をしたいと思います。

なんだかんだで、世界はアメリカを中心に回ってます。

貴方が昨日食べたハンバーガーも、アメリカ発祥です。

しかも、そのアメリ

もっとみる

ダウは下げましたが、日経平均先物は+60円。
強い円安が、これからの日本株の支えとなりそうですね。
アベノミクスは、もともと円安にしたかったのですから。
全盛期は110円台です。

円高・円安のおぼえかた ドル高・円安 と ドル安・円高

テレビのニュースなどで、円の値段が昨日よりも、高くなっているのに『円安』。円の値段が低くなっているのに『円高』と言われるとピンとこなくないですか?

学校の先生は、1ドルと交換する時の値段の人気が昨日よりもあがるとドル高となり、円安になると教えてくれました。逆にドルの人気が下がるとドル安となり、円高となります。

『ドル高円安 』『ドル安円高』

円安と聞くと、頭の中でドルの人気か高くなったので『

もっとみる

為替安定は所与ではない

為替安定を所与と見るのは危うい

為替相場は非常に安定した状況が続いています。続いています・・・といっても最近に限った話ではありません。変動相場制に移行した1973年以降で見て、値幅を小さい順に並べると上位5つのうち4つが2010年以降に発生しており(しかもその4つが上位4つです)、もはやこれが当たり前のような雰囲気もあります。こうなった背景には諸説があります。日本の経常収支構造が変わったこと、電

もっとみる

為替レートの円安・円高は輸入転売の利益に影響するか?【eBay仕入れ→ヤフオク販売・輸入ビジネス】

栗山です、

つい先日、あるコンサル生の方と
対面コンサルをしていたのですが

「最近円高になりつつありますね」
という話をちょろっとしていました。

この話をしていて、

「そういえば、僕の読者さんの中に
為替レートと輸入転売の関係について
気にしていた方がいたな」

ということを思い出しました。

なので、

「円安・円高によって輸入転売は
稼ぎにくく・稼ぎやすくなるのか?」

という影響につ

もっとみる

「安全資産の円が買われた」の実際は・・・

「安全資産の円が買われた」と報道される事がありますが、円が安全資産だと本気で思っている人は少ないでしょう。リーマン・ショックの時はそうでしたが、今は違いますから(笑)。
日本が経常収支黒字で稼いだドルは、投資家が海外に投資することで海外に還流しています。日本人投資家が強気(バクチモード)になると、円をドルに替えて儲けを狙うようになり、弱気(安全運転モード)になるとドルを円に替えて資産を日本に持ち帰

もっとみる

題... 私も、そんな感じになると考えています

◆ そんな感じでしょうね。

~~< 以下 引用 >~~   ■ 人手不足問題、2030年には644万人まで拡大 最も深刻なのはサービス業 ⇒ http://bit.ly/2EJI5ez ■     人手不足数は17年の121万人(6月時点)から20年には384万人、25年には505万人、30年には644万人と徐々に拡大し、効果的な対策を講じなければ日本経済の成長を阻害する要因になりかねないという

もっとみる