改名&方向転換します

今まで、「ひとことはなし」のペンネームで、”短くて分かりやすい、ちょっと良い話をする”をコンセプトにnoteをやってきたが、どうやらこのコンセプトには、私よりも優秀で適任な先駆者がいたらしい。

ひとことはなし【言葉には力がある】 (@HitokotoHanasi)さんをチェックしよう! 

今までのような「ひとことはなし」を読みたい!と思ってくださる方は、きっと上記のアカウントをフォローしても

もっとみる

離陸の苦しみ、でも飛べたならそこは

昨日から倒れるように、5、6時間も連続睡眠を得ている。目覚めはいい。
ひと月、精神的にも肉体的にもぶっとおしで走り続けて、疲労困憊してしまったのだろう。私は、そういうひ弱な心身なのだろう、たぶん。続かない。だから仕事も続かなかったのだろうから。 

今日は精神科の予定だったけど、明日仕事の見学日になるので、病院と同じ沿線の駅だし合わせて行くことにした。交通費の節約にもなる。体力もキープしておきた

もっとみる

Dear_Friend 3

Dear_Friend 2の続き....

大阪で朝を迎え、用事を済ませ動画配信を開始する。

関西空港へ向かうも、搭乗時間に間に合わず再度チケットを取り直す。

こんな野郎2人で搭乗口に遅れて来るやつはなかなかいないと

搭乗口受付のスタッフはこの"コンビ"のやり取りにずっと爆笑をしている。

2人のボケとツッコミに親切に対応しながら、次の搭乗の手続きを進める。

次の搭乗時間まで引き続き

もっとみる

自己紹介。

今日は簡単に貼り付けておきます。

約200名のスタッフを担当しEvent ProjectをProduce。

Men'sのカリスマとLady'sのカリスマを全国に発信する。

各都市の若者の繋がりのツールとして若者に発信。

Youthのコミュニティ(俗に言うギャル文化)と、大学生のコミュニティ

それぞれ別のコミュニティで別のマーケットで、確立させていく。

(ちなみにギャルは日本の文化)

もっとみる

自分の人生の中で大きな支えとなる心友とよべる存在が2人いる。

学校は違って

小学校のサッカーでよく試合をしていた相手チームで知ってた位の存在で

この2人と高校で再会を果たす。

高校時代、独りで電車に乗って学校まで行けなかった自分は

毎朝乗る電車の時刻と車両を2人と合わせてから電車に乗る。

どちらかも乗っていない時は電車に乗らず帰る。

といった状態で学校に通う事ができた。

感情的な1

もっとみる

Dear_Friend 2

どん底から、まさか全国に飛び回る事になるとは

"裏切られる"という出来事が続き、今までやってきた事や

自分自身が全否定させた様な気持ちになって、全てが馬鹿らしくなった。

リタイヤしていた間、何もせずに入ってくる権利収入だけで

**遊びつづけた。 **

約3年、何にも縛られる事なくどこかに帰る事もなく。

**まさに"いえなき子"。 **

心に空いた穴を何かで埋めようと、遊び続

もっとみる

久しぶりに袖をとおした日

制服を着た、5か月ぶりに。

もう二度と袖を通すこともないと思っていたロッカーの中の白衣達。柔軟剤の柔らかな匂いで全身を包んでくれる。

色々あった

悔しい日もつらい日も涙が止まらない日も。

そんな自分を今までずっと見ていてくれた相棒のようなものだ。

「待っていたよ」と言わんばかりに真っ白な姿で。

一瞬脳裏によぎるものを不安に感じながらも身にまとうと、心なしか背筋がシャンとなった気がした。

もっとみる

再集結、再始動。|卒業しても続く関係を作りたい。学生団体×OBOG

大学生時代に,皆と立ち上げたボランティア団体.現在,顔も見知らぬ後輩たちが存続させ,大きな団体へ成長させてくれている.卒業した私たちも継続して活動していくために,何よりも現役学生の活動を継続・発展させていくために.卒業生(OB・OG)が再集結・再始動した.

山梨県富士吉田市にある杓子山のキャンプ場(なんと,訪問時がオープン初日!)で,全国各地から様々な年代の卒業メンバーが集結.今後の活動やOB・

もっとみる

価格設定のこと。

これは私の扱うカテゴリの話ではないのですが、
ずっとその道でやってこられた先輩作家さん達の立場からすると
「その作品に対する価値を下げてしまうような
値段のつけ方をしないで欲しい」という話を聞いたことがあります。

例えばまだ駆け出しの初心者の作家さんが、
「まだ駆け出しだから」「初心者だから」という謙虚な気持ちで
平均的な価格が5,000円くらいのものを2,000円くらいで出品したら
どうなると

もっとみる

昔おじいちゃんに貰った50万の使い道を後悔している。何に使ったのか覚えていない。超無駄遣い。時間もお金も目の前の欲求を満たす為に浪費してきたと改めて自覚。その時は浪費しているとも気付かずに。今後、刹那的な考えや行動をやめる!