孤独は孤立とは違うと思うこと

誰かから必要とされたいと思うことはありますか?

大切な人、家族、友だち、恋人、、、

必要とされれば心が埋まるような気がしませんか?

だけど、必要とされるよりも、周りの人に「あなたの存在に感謝しているよ!」「誰も見ていない目立たないところでやっているあなたの行いに助かっているよ!」と言ってみたら、どうだろう。

次からは、わたしのことを思い出してやってくれるかもしれない。

難しいことだけれど

もっとみる

縁(えん) & 主体

今私は「100分de名著アルプスの少女ハイジ講義4回目」を縁として全編を振返っているところ。松永美穂氏の名講義でそれまで感じなかった素敵な縁にいっぱい触れられて嬉しく想い、深く感謝しております。さて、物語を松永氏は「再出発する大人たち」と位置付けておいでに観える。そんなことは当然のあなたかも知れませんが、只ただ感動している私なのです。

再出発を再生と捉えてらっしゃる講師。私も「再生でなければ!」

もっとみる

わたしの詩集(2019年6月)

こんにちは。ほそのゆうたといいます。
私はツイッターで
ちょっとつらい過去を持つ人が、少し前を向いていける
そんなことばたちを紡いでいます。
2019年6月の投稿をこちらにまとめました(最終更新日6/26)

目次名=詩のタイトルなので、
興味あるものをぜひご覧ください~!

やさしい世界(人気NO3!)

自分を大切にすること

僕たちはひとりじゃない

笑顔になろう(人気NO2!)

否定され

もっとみる
スキありがとうございます♪ ツイッター見てくれると嬉しいです♪
1

自分が色弱とわかっとき

僕が22歳の時、自分が色弱だという事がわかりました

就職活動で警察の試験で筆記試験を受けた後の健康診断で判明したの

みんなが健康診断を合格していく中、自分だけ再々検査までやって最後まで色の中の数字が答えられなかった

石原式なんとかっていうのね

300人くらい受けて色弱検査で落ちたの俺だけでした

いやーすごいショックだったね、みんながスラスラ見えているなか汗垂らしながらドキドキして当てずっ

もっとみる

気になるあの人の好感度の上げ方

自分の友人や恋人もしくは職場の仲間や上司など普段生活している中で仲良くしていたい人いますよね?

もし狙った相手の好感度を上げられたらなと思う事誰しもあると思います。

そんな時に役立つテクニックをご紹介します。

心理学用語で「単純接触効果」というものがあります。

どのような効果かと言うと「人間は会う回数や接触する回数が多くなるほどその相手や物に対して好感度を抱きやすくなる」と言うものです

もっとみる

どこに進むのか。正解はどれなのか。

おはようございます。

家のリフォーム立ち合いでの為、今日はお仕事お休みです。

日中の更新。

天気も良く、こんな日はカフェ巡りなんかもしたいけど、

家の工事立ち合いの為、工事の様子を見つつ、パソコン開いて転職活動。

条件とか色々考えると何が合っているのか、

ここは諦めないといけないんじゃないか、、等

時間が経つほど負のオーラが。

こういうのはタイミングや勢いとかに任せて決めるのも大事

もっとみる

それでも、前を向けるわけ 。

心の痛みって数字で表されるものじゃないから、たぶん比べられるものじゃない。

でもおそらく私は人一倍、その痛みが長く続く方だろうなと考えています。

ここ4年くらい、色々なことが起こりました。

心はとても痛かったです。

それでも私は、自分に対しても人に対しても、言い続けました。

「こんなことで自分をあきらめてられないんだ」って。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

もっとみる

後ろ向きのやる気がなくなってきた

やる気の種類にふたつある。

前向きか、後ろ向きか。前者は応援したり手助けしてくれた人に報いたい・人のためになることをしたいというもので、後者は後ろ指を指したり石を投げた人を見返したいというもの。石を投げられた、はあくまで比喩だけど。

実はこれまで後ろ向きの方が大きかった。10回分のポジティブな言葉より1回分のネガティブな言葉の方がどうしても心に刺さる。刺さってしまう。だからといって相手をどうこ

もっとみる

いろいろ考えすぎる自分もよしとしよう

考えすぎってよくないな。頭でっかちになる。目の前にあることに向き合わないと何も進まないのに。考えるばっかりで実際は行動に移せないんなら、こんなに考えても意味ないじゃないか。

でも。いろいろ考えすぎる自分もよしとしよう、って最近思うのです。何の考えもなしに日々生きている人もいると思うけど、私は自分のことや自分のまわりのことをちゃんとわかっていたいし、いろんなこと考えて計画的に進めたいって思ってる。

もっとみる