8月の観劇記録

8月の #観劇記録 ですよ。
今更ですけどね!笑

#グーテンバーグザミュージカル2019 #新宿角座 #ショウビズ
これは文句なしに楽しくて、帰り道で思い出して考えさせられるような、本当に面白い作品。
2人芝居ってのもあるけど、キャストが変わると ここまで違うのか!と。
もはや どこまでがアドリブなのか分からぬ。笑
立て板に水ってゆーか、全開の水道みたいなw
これ、また上演があったら観たい作品の

もっとみる

けむりの軍団: 2回目

お盆が明けたってことは、今の暑さはすでに「残暑」というお名前になるのでしょうかしら?残照さま、教えてください。

なんてツマラナイオヤジギャグを吐きたくもなる、先日の暑い8月の午後。2度目の「けむりの軍団」観劇です。今回は、2回最前列。全てを見渡せる良いお席です。

この席で見ていると、未だにぐるぐる劇場みたいな演出をしているのがはっきりと分かる。幕の前で上手から下手に人物がだーーーーって走ったり

もっとみる

メタルマクベスdisc1をみました(ウサギノヴィッチ)

三週間くらいかけて「メタルマクベス disc1」を見ました。
 記憶が曖昧なところがあるけど、全体を通しても面白い作品だと思います。ただ、脚本がクドカン作品にもかかわらず、クドカンっぽさがないのは新感線と相性が良くないのかな。クドカンのニッチな笑いと新感線の王道的な笑いだと、「違うよなぁ〜」とため息を漏らしてしまうばかりです。
 クドカン作品といえば、現在放送中の「いだてん」も「なんか違うなぁ〜」

もっとみる

劇団☆新感線 : 「けむりの軍団」

劇団新感線39公演、いのうえ歌舞伎(亜)けむりの軍団。

「走れメロスmeets 隠し砦の三悪人」とは、演出家のいのうえひでのりさんが発表当時から言っていたことではありますが、そこに更に、「りぼんの騎士」と「ズートピア」風味を振り、中年バディムービー麹を混ぜて、30年寝かせて出来上がった古酒みたいな物語でありました。(伝われ)

素浪人(成志さん)と元軍配士(古田新太さん)が、ふとしたことから、囚

もっとみる

髑髏城の七人 season花 を見ました(ウサギノヴィッチ)

WOWOWに入った。
 気まぐれというか、お芝居をたくさん見たいっていう衝動にかられたから。
 WOWOWなら、新感線や大人計画やNODA・MAPが見れるからいいかなぁって思ったし、付属して、なんか好きなバンドのライブも見れるんじゃないかなとか思った。そんな高くないし。
 
 んで、入会して一発目のお芝居が新感線『髑髏城の七人 season花』でした。
 髑髏城は、再演の頃から見てるし、赤ドクロ青

もっとみる

デーモン閣下、ルーク篁参加作品 劇団☆新感線「SHIROH」(2004-2005年)

2004年12月7日〜29日(東京・帝国劇場)、2005年1月8日〜18日(大阪・梅田コマ劇場)で上演。劇団☆新感線初のロックミュージカルにデーモン閣下が作詞、ルーク篁がバンドで参加している。

バンドメンバーは、ギター:岡崎司、ルーク篁、キーボード:松崎雄一、石黒彰、ドラム:岡部亘、ベース:前田JIMMY久史。

デーモン閣下の作詞一覧
・我らの御魂をはらいそに
・なぜに奪われし光
・さんちゃご

もっとみる

日本の舞台

皆様、こんにちは。

わたしは元々、お芝居をよく見に行っていました。歌舞伎役者の友人達と知り合ってからはプラス歌舞伎、能。

ストリップ劇場時代、知り合いで元大人計画の方がいて、ステージに立ってるなら形は違えどいい舞台と役者を見た方がいい。

そういって新橋演舞場の真ん中前から5番目、劇団☆新感線の舞台を取ってくれて、見たのがきっかけです。

その時の役者勢が凄かったんですよね。

市川染五郎、天

もっとみる

1月から4月までに見た舞台メモ

今年に入ってから4月まで見た舞台。
ちゃんとした感想がかけないので、でもせっかく見たものは記録しておきたいので(わすれるから)。

---------------------------------------------------------------------------

イッツフォーリーズ ミュージカルコメディ『死神』

金沢市民劇場例会。もともとは作曲家いずみたくが主宰していた劇団

もっとみる