小説『灯火』④-3

野田幸一郎は、卒業文集に京子さんへの思いを綴っていた。その中では、修学旅行で行った沖縄の海の美しさに感動し、必ずや母親にもその景色を自分が見せてあげるのだと誓っていた。

 一方私は、卒業文集の下書きを担任の教師に見せるたびに、直してほしい、と突き返されていた。

    高校三年間を振り返って書き留められるものがあるとすれば、逃げ出したくなるような高校生活の幕開けから卒業にまで辿り着けた喜びとご

もっとみる
励みになります(•ө•)♡
5

生きてたから今がある【⑩】

ある女の子の物語
中学校生活
色んな事があった
3年間同じクラスになった友達
いつも一緒に遊んでた 
反抗期だった女の子が
手で洗濯をしていても
隣に座ってお喋りしながら
洗濯が終わるのを待っててくれた
女の子にとって 
大切な友達ができた中学時代

女の子は勉強が得意ではなかった
当たり前のように周りは
私立の高校も受験するが
女の子は公立しか受験できない
無事に高校生になれるのか?
不安しかな

もっとみる
ありがとうございまし種(たね)☆
4

今日はインターン学生の卒業式。社内でも花束とたい焼きでお祝い。10月1日からは正社員として入社してくれます。

嬉しいです!
3

大学5.5年間を振り返って。

3.5年間、立命館大学体育会女子ソフトボール部として活動。

その後1.5年間オーストラリアにソフトボール留学。

そして、最後の半年を「自分の生き方」に費やした大学生活を自分のために振り返りながら書いていくことにした。

先に言っておくと、ぶっちゃけ本当に振り返りたくないくらいつらい思いでのほうが多い。

でも、今日もらったアンケートに

「あなたの大学生活は充実していましたか?」

の問に対し

もっとみる
サンキュー!
4

CIA Vol.6

卒業...

学生は校内の購買から食材、調味料を激安で買うことができる。
ジャガイモや人参のシャトーの練習に何キロも買ったのが懐かしい...
練習後の大量のジャガイモと人参を食べるのが、まぁ大変だった...
肉無し肉じゃが
パイユ
グラタン
グラッセ
マッシュポテト
ジャガイモと人参だけのパイ包み etc...

2年生の食事は、後輩が授業で作った料理を食べる 
授業の数だけ食べれるクラスがあり、

もっとみる
ありがとうございます!
8

(過去作品)門出ふぶく

学位記授与式と書かれた垂れ幕が下がっている出入り口の周辺には、学生は誰もいなかった。今日に限っては、ほぼそう言い切っても良いだろう。何故なら、学生は今日、袴かスーツを着ているのがほとんどなので、見かければ一目でわかるからだ。スーツであれば卒業式の運営職員の可能性もあるが、雰囲気でだいたいわかる。集団の中でふらふらしていれば卒業生、一人か二人で行動し慣れ切った感じで気だるそうにしていれば運営だ。
 

もっとみる
ありがとうございます。コメントもください🙏
3

思い入れがあるというほどでもないけどふと思い出すメロディ 165/360

ふと口ずさんでしまうメロディの特徴とは

コチラの記事に取り上げられている

古賀さんが、シャワーを浴びながらの鼻歌に出てくるという
「今日の日はさようなら」
私もちなみに時々ふと口ずさんでることがある。
  ※かつ、同類の歌として「さよなら友よ」も時々歌う。

結論:多分、曲がイイのだ。
そして、シチュエーションによる刷り込み効果。

たぶん、卒業という超・多感な時期に経験する
超・意味深な行事

もっとみる

PTA会長のためのやさしい祝辞講座(卒業式編)

というわけで、昨日noteデビュー(※)をしたわけですが、途中での中だるみならともかく、最初から間が空くのはよろしくない。

しかし、最初からポンポンとネタが出てくるわけではない。
そう、そんなときにはアレですよ。過去のリソースの活用ですよ。うふふ。

実はわたくし、せがれの通っている公立小学校でPTA会長をしております。
そうするってえと、市のPTA連合会で他校のPTA会長さんたちとのお付き合い

もっとみる
ありがとうございます!今日はいいことありますよ♪
5

人生、成功するための条件

iPhone11がお披露目された。
わたしはもう、追いついていない。
わたしのiPhoneはiPhone6だ。
さして不便には感じていない。
SNSもカメラも、人より使ってる方だと思うけど、
さして不便には感じていない。
ただ、お財布機能がちょこっと貧弱なので、
買い換えようと思うけど、
それでもiPhone7かiPhone8かな。

さして不便には感じていないけれど、
上機種を使えば、それはより

もっとみる