右足首脱臼粉砕骨折

40代オバサンの骨折日記43「右足首脱臼骨折から半年」(骨折187日目/手術後174日)

9月10日(火)、残暑というより強烈な猛暑が戻って来ている感じで連日外出がつらい。おまけに生理でふらふら。8月は案の定ものすごく暑くて、いろいろダラダラとサボっているうちに1か月が終わってしまった。気がつけば9月、骨折してからなんと半年も経ってしまった。この1か月で特に大きな変化はなく、本当に少ーしずつ階段の登り降りやしゃがみこみがやりやすくなっているかな?程度の進歩。1か月前よりは気がつけば少し

もっとみる

40代オバサンの骨折日記42「右足首脱臼骨折から5か月」(骨折153日目/手術後140日)

8月7日(水)、骨折してから5か月。時が経つのが速いのか遅いのか、だんだんよくわからなくなってきた。松葉杖を卒業してからはなんだかあっという間だったような気もするけど、入院しているときは本当に1日が長くて1週間が1か月くらいにも感じるほどだった。ここ1か月は大きな変化もなく、回復していってるという確かな実感が得られず、モヤモヤとした気持ちを抱えながらも、なんとか日常生活や週2程度のバイトをこなして

もっとみる

40代オバサンの骨折日記41「相変わらず小康状態」(骨折140日目/手術後127日)

7月25日(木)、梅雨が明けていきなり猛暑。たくさん歩いてリハビリしないといけないけど、暑くてなかなか外に出る気がしない。とりあえず車で涼しいショッピングモールにでも行こうかと考えながらダラダラテレビを見てしまう。

月曜日のリハビリは滅多にあたらないPTさんが担当だった。わたしの皮膚が弱いことをあんまりわかってないのか、傷口もおかまいなしにグイグイ掴んでストレッチ。最近傷口もほぼ塞がってたのでま

もっとみる

40代オバサンの骨折日記40「あまり進展しない日々」(骨折132日目/手術後119日)

7月17日(水)、梅雨の晴れ間で蒸し暑い。低気圧のせいなのか、日によって調子が違う。歩いていてほとんど違和感のない日もあれば、足の甲が痛い日、傷口がじりじりする日、ビリビリひりひりする日、などなど。どれも激痛ではないけど地味に鬱陶しい。足首の可動域は膠着状態であまり進展なし。リハビリでは、相変わらず足裏を内向きにストレッチしてもらうとき外くるぶし周辺の皮膚が引っ張られて痛くて冷や汗。足首周辺のつま

もっとみる

40代オバサンの骨折日記39「骨折4か月目の感想」(骨折123日目/手術後110日)

7月8日(月)、骨折からちょうど4か月。もちろん骨折の度合いによって人それぞれだとは思うけど、わたしの場合は脱臼して粉砕骨折という重症だったことと手術まで2週間近く待ったこともあって、4か月経ってようやく人にほぼ治りましたといえるようになった感じ。まだ走ったりジャンプしたりはできないけど。骨折したらだいたい3か月で日常生活が戻ると言われるけど、確かに骨の修復にはそれくらいはかかるんだなぁと実感して

もっとみる

40代オバサンの骨折日記38「バイト再開!」(骨折119日目/手術後106日)

7月4日(木)、雨がやんでむわっと湿気た空気。車の運転も、1時間くらいの散歩も、階段の登り降りも、ある程度慣れてきて日常生活がかなり戻って不安が減ったので、バイトを復活することにした。バイト先の友人宅は、レトロな和式トイレなので、これだけが難関だったけど、なんと後付けの洋式便座をわたしのためにネットで購入してくれた。まだトイレを使ってないのでどんな感じかわからないけど、きっと大丈夫。とにかくこれで

もっとみる

40代オバサンの骨折日記37「松葉杖卒業してから1か月、まだまだこれからのこと」(骨折114日目/手術後101日)

6月29日(土)、晴れているけど湿度が高くて体が重い。昨日で松葉杖を卒業して全荷重になってから1カ月経った。外来受診してレントゲンを確認すると、折れていたところもかなり骨がついてきて目立たなくなってきていた。本当に少しずつだけれど、あの頃に比べたら進歩したと思う。劇的に良くなるということはないけれど、やっぱり日々の積み重ねで少しずつ骨や筋肉が回復してるんだなぁと感じる。傷口に関しては、やっぱりわた

もっとみる

40代オバサンの骨折日記36「車の運転を再開」(骨折111日目/手術後98日)

6月26日(水)、ようやく梅雨入りしたばかりなのに台風が来るという。ここ数年ほんとおかしな天気。数日前から車に乗れるようになった。本当はもっと前から乗れていたとは思うけど、足首の可動域もまだまだだし、1時間以上歩くと疲れて痛みもあるので、万が一事故を起こしてからでは遅いと思い自粛していた。でも、かなり長く杖なしで外を歩けるようになったし、これから雨が降ったり暑くなったりして外を歩くのが億劫になって

もっとみる

40代オバサンの骨折日記35「ヤル気が起きない日」(骨折108日目/手術後95日)

6月23日(日)、朝起きて内くるぶしのあたりがいつもに増してヒリヒリする気がすると思ったら、また一か所ちょっと赤くなってぷっくりしていた。外側がかさぶたになってせっかく治ってきたのに今度はまた内側か。傷口の皮膚問題にいつまで悩まされるんだろう。足首の関節をもっと動かして可動域を広げたいけれど、このトラブルが続く限り、お風呂につかって足首をマッサージしたりストレッチしたりができなくて困る。リハビリで

もっとみる

40代オバサンの骨折日記34「むくみとの戦い」(骨折103日目/手術後90日)

6月18日(火)、手術からだいたい3カ月経過。ようやく外を歩くのにも慣れてきて、徒歩10分のところを12〜3分で歩けるくらいになってきた。低い階段なら上り下りも片足ずつできるし、エスカレーターにも乗れるようになった。でも1時間くらい立ったり歩いたりしていたら疲れて足も痛くなって、むくむのか足が張った感じになってつらい。傷口の穴は今はふさがってかさぶたになっている。でもときどきかゆくなって赤くなって

もっとみる