合理化

子供に”答え”を教える大人と、それを受け取る側と

先日、小学校高学年の娘の授業参観に行きました。
土曜実施ということもあり、ごく一般的な教室での一斉授業形式ではなく、体育館で音楽発表<前半>とグループワークで謎解き<後半>の二部で構成される特異なスタイルになっていました。
その後者の企画において、気になった話✍

 4年生と5年生。グループワークは学年を超えたメンバー編成になっていて、タブレット端末に表示される難解なクイズを、皆で相談して解くとい

もっとみる
読んでくれて嬉しいです!
84

モノを数える際の”正”の字のデザイン

今週、テレビアニメのPokémonの新シリーズがスタートしました。
と言っても、私がハマっているわけでもなく我が子たちも卒業するような年代。

 以前テレビで『ポケットモンスター』を観ていた時のワンシーン。
 (シート内左列のポケモン語らしきものはともかくとして)アーボックを数える時に「正」とは異なる字をムサシが書いています。どこかで見たことがあるような…と思いつつ、「これはおそらく外国で実際に用

もっとみる
次の記事もお楽しみに🎶
87

軽減税率に関連する一考察

”旬”の逃したテーマである感は否めないのですが、《副作用》の存在を常に意識する思考軸である本ページですので、やや”今更ながら”の公開です✍
新税率導入よりずっと前に懸念していたこと。実状はどのような感じに推移しているでしょう¿
やや『点と点が繋がった』ような、当方独特の感覚に見舞われていたので、少しだけ書き留めておきます✍

 表題から連想される事案のうちの、飲食物の【イートイン=中食】or【テイ

もっとみる
出逢いに感謝😃
90

お掃除ロボットを買ってまず初めにすること

当方の自宅には無いので実は詳しくは知らないのですが、聞くところによると、ルンバの説明書には『まず初めに、お部屋を片付けてください』と書いてあるそうです📖
 読み砕いておいた方がよいですか? --- つまり、【まずは掃除ロボットの「活動スペース確保」のために、自室の”掃除”をしなければ機能しない】⇒その要件を満たさなければ宝の持ち腐れになりかねず、手を付けられないほど部屋が散らかっている人の場合は

もっとみる
ご意見も歓迎しま~す\(^o^)/
87

座席は、おしりの 幅ですよ。③

すっかり冬めいてきました⛄
混雑した通勤電車に乗る方など、例えばダウンジャケットのようなものは控えておきたいですね🚫
外は寒いとはいえ車内は暑いので温度変化で風邪をひいてしまうから…? 健康促進を呼び掛けるページではありませんよ😎

 先月末から、<introduction>~②と連載してきた続編の③です。

 【膝を開いて座って広く占有してはならない】という窘(たしな)めだと受け止めて終わり

もっとみる
ご意見も歓迎しま~す\(^o^)/
96

紙パック飲料の注ぎ口が高くなるようにして注ぐ

普通の感覚だと思いつかない手法を採った方が合理的・有効的にこなせる、という一例です。日常生活における「コツ」の紹介+αについて

私自身、このような「理科的な」事案は苦手なのです^^;
でも、『論理的思考』は、ひねりを少しだけ加えれば、ジャンル・領域を超えて拡張するのかも、と思った例でした💡

 下の図が示す意味はお分かり頂けそうなので省きます。代わりに、この類を「知識」無くして自力で発見する人

もっとみる
毎朝upしてますのでよろしければ他もご覧下さい(^^)/
94

情報番組から得られる効用とそれを観る目的と

この番組の趣向と本ページの主旨と、類似性を感じられている方も多くいらっしゃると推測しますが、寄稿している本人としては、実は大きな違いがあります。
その理解を少し深める効果が、以下でもたらされるかも(?)しれません🙏

 人気テレビ番組として定着したNHKのチコちゃん📺 【金曜夜放送~翌土曜朝にもう一度】という構成でやってきましたが、この秋までは、関西地区では土曜の枠だけだったのです。
⇒という

もっとみる
痛み入ります🙇
83

駅の発着情報掲示板② - 発車時刻表示のデザイン

都市部の鉄道駅ホーム上の発車標として、〔行先〕〔急行や普通などの種別〕等が電光表示されている現場が主流ですが、それら項目のうちの一つである〔発車時刻〕に注目します。
 当該情報の役割/あり方について、少し見直される動きがある旨、メディア記事を見て知りました。

 下の写真のように、一般的なスタイルは文字通り、『その駅を発車する時刻』の表示となっていますが、それをやめて『あと何分後に』という情報尺度

もっとみる
”受け売り”で話題にしてください👍
76

あなたのせいで、進めない。諦めるしかないのでしょうか。

多数派の【モノゴトの捉え方】に対し、「それってちょっと違うなぁ…」という違和感を唱えても、歯牙にもかけない態度をされることが当たり前。それが後になってようやく”時勢”に変化が生まれる… 大袈裟に聞こえるであろう言い方ですが、本ページ由来の懸案にはそういうものが少なくありません。 --- 気付いてない?仕方ありません💦(笑)

不平不満の捌け口寄稿でもなければ、マナー向上の呼び掛けでもありません�

もっとみる
次の記事もお楽しみに🎶
98

ゾロ目の数字の決定的瞬間の妙

本ページでは、”生もの”感のある提起は避ける傾向にある旨、先日申し添えました。後で見ると”古臭く”感じ、陳腐さが生じてしまいかねないからです。

そう言えば、ミュージシャンのGACKT氏がかつて語ったとされる要件を思い出しました --- 歌詞にその時代の”流行りもの”的な事物などの語を含めないよう心掛けている のような意味のもの。後にそれが、【年代】【時代背景】を示すことになりかねず、「昔の歌」だ

もっとみる
痛み入ります🙇
91