会社での研修は好きな方だったのです。

私は会社の新人研修を2回受けていて、それぞれに同期がいるんですけれど、どうして新人研修って、あんなに連帯感を持ったり仲良くなったりするんでしょうね。

その後様々な部署に回されて、場合によっては勤務先もバラバラになるわけで、会う機会なんてほとんど無くなったりするじゃないですか。

それでも同期の絆は強くて、お互いの成績を社内報とかで確認したり、何かあったら連絡を取り合ったりとか、しばらくの間はして

もっとみる
もっと頑張ります!!
6

気持ちの変化

ご無沙汰してます
なのたそです☺︎

突然ですが、
春から関西にいくことにしました!

さんざん周りの友達には福岡勤務だよーー
なんていってたのに

なんで急に変えたのかというと。

10月7,8日に一泊二日で内定者研修@東京
にいってきて、初めて同期と会ったんです。

そこで仲良くなった子たちがみんな関西で

「なんで福岡なん、関西おいでやーー!!」

ってめちゃくちゃ誘われたのがきっかけで笑

もっとみる
3

もやもやしたら、人と話す

もうすっかり秋。今日はとても寒く感じました。秋が1番好き、好きというか気温にストレスを感じづらいのかもしれない…

ここ最近はちょっと、微妙な不調続き。眠りが浅くて、よく夢を見る。睡眠の質が下がっていて、日中が眠い。書き出して見ると不調の解決方法が分かった気がする(笑)

体が重たい時の飲み会は疲れることが多いので、あまり予定は詰め込まないようにしてる。週一でもよく頑張りましたレベル。それでも昨日

もっとみる
あなたのスキがモチベです・:*+.\(( °ω° ))/.:+
1

同僚の悩みを聞いた日

社畜になっていくことの意味
なんてわからないままだよ

だけどいつかの自由や権利
今頃どこを目指して
失くして行くんだろう

会議が遅くなったこの頃
秘書の仕事が重たい

難しいようで出来レースのようで
憎悪が強くなっていく
私だけ余裕ない

あの夢へと続く休職(バカンス)を手にし
しがらみを捨て自由を追いかけた
遠い夏の日

今も胸に残る辞めてく同期(タメ)たち
その先に待つ過労のことなんて

もっとみる
いつもありがとうございます。
1

次なる敵は身近に潜む。新たなハラスメント

飲み会が好きではない方もいるだろう。
私もその一人である。
私が飲み会を嫌う理由として
単純にコスパが悪いからだ。

1回の晩飯に3000円も取られてしまう
いきなりステーキに行きたいくらいだ。
2件目いくとなるとその倍かかる。
3件目いくと1万円も使ってしまう。

そのくせ話は上司の愚痴や会社の愚痴。
なんの生産性のない会話である。
また、熱い話をしたところで
記憶を飛ばされては話した意味がない

もっとみる
お返しに🍆差し上げます。
10

ポスト・モダンタイムス

異動希望の書類を提出しなければならなかった。
同期は嬉々として「どの部署に異動したいか」「誰それがどこそこに配属されるのでは」などと話している。
興味ありげな受け答えをしつつ、内心話半分で聞き流す。
ロクでもない癖がついてしまったものだ。

私はといえば、異動希望書に羅列されたいくつかの質問に対して、しばらく思案してみたものの全く考えが浮かばず、なんとか取り繕って打ち込んでみた文字も、自分が思う以

もっとみる

最高の仲間

どうやら、限界がきたようだ。

noteに意識高いことを書いてみたり、職場で新しい事に挑戦してみたり、今思えば騙し騙し自分の感情を押し殺して日々を乗り越えて来たのだけど、今日はどうにも出来なかった。
同期に話しかけられた瞬間、突然涙が溢れ止まらなくなってしまった。

ああ、自分、我慢してたんだな。

正直、昨日のnoteなんてもう自分のメンタルをどうにか保ちたくて、無理やり取ってつけた理論を詰め込

もっとみる
ありがとうございます!明日も更新します!
7

10/3

次に来る人と会えた。産休の交代をしてくださる人。

そのことで、わだかまりが少し溶けた気もする。
とても折り目の正しい方だった。

私の勝手な嫉妬だということ。それは重々承知している。

そして、11月いっぱいにすることと決めた。上司にも伝えた。
12月までではない。11月末にしよう。

グループでの会議の場でもお伝えすることになった。
保育園に入れたら、たぶん戻ってきます!と言ったら戻る前提じゃ

もっとみる
しあわせです。ありがとうございます。

同期が上司になります。全然受け入れられません。

やられた!と思った。私よりも先に上司が辞める。

転職を考え始めていた時期だった。最近、同じ部署の先輩も後輩もどんどん辞めている。まさに退職ラッシュだ。そのラッシュに、上司が先に乗った。上司が辞める事実以上に、先を越されたショックがでかかった。

「あ、でも安心して。後任は用意してるからさ」

上司の上司であるNさんが言った。後任がいれば、引継ぎ量が減ってわたしの「いつでも辞められる度」が高まる!

もっとみる
本当にありがとうございます!
21

考え方、感じ方は十人十色。

同期に僕の任地や配属先を知ってもらうってこんなに嬉しいし、有意義な事なんだ!

これまで任地や配属先の話を同期としてきたけど、今日まで彼らは僕の話す情報だけで想像して話していた。それが今日彼らが自分たちの目で見て肌で感じることで、僕が考えなかったようなことまで考えてそれを僕に話してくれた。それは僕にとっても彼らにとってもかなり有意義なんじゃないかと思う。

僕も今度は同期の任地に行って、そ

もっとみる
4