地球規模

神さまの香りのポンチョ

次の話に行く→

前の話に戻る←

【連作短編『月』第十九夜】
【読了時間:1分 589字 挿し絵枚数 6枚】

「あら なんか いい匂いがする」

Ayaさんは 恐ろしく鼻がいいです

「昨夜 Ayaさんが 持って来てくれた花ですよ」

「なる」(←なるほどの意味らしい)

「ん! 月ちゃん着てるやつ だいぶ臭うね

月ちゃん それ脱いで Ayaのストール巻いて」

もっとみる