外交問題

日韓外交問題、今だけを見たらダメ。

わかっていたことですが、ヤッパリこうなっちゃったのね。自分なりの分析と予想からすれば

やっぱりなー

と感じてました。というのも、

これまでスルーだったのに何で急にダメなんだ!

だからね、あちらの本音は恐らく。(苦笑)

 ずっと見てて感じたのは、韓国側の

日本たたきが韓国政界での困ったときの何とやら

だったってトコ。だから、日本の妥協しない姿勢に戸惑っていた。明らかに

これ位したらも

もっとみる

韓国を一方的に批判するより・・・

んー、なんか韓国側の振る舞いに対してあーだこーだ言ってるようですが…個人的にはちょっと違うなと思っています。

 まず、ハッキリさせておきたいのは私自身も韓国側の対応が

ダブルスタンダード

だと感じる。ただこれは、今に始まったことではないのでしょう。

 そういう観点からすれば、今までどうしていたんだ?という部分を見た方が良い。即ち、こういう見方をすると

自民党が長く政権にいた際、これを許し

もっとみる

歴史的視点から見た、日韓対立の真因。

個人的にはコリアンと直接交流もあったので、残念。とはいえ冷静にこれまでとこれからを考えた方が良いのも事実。私自身がリサーチした歴史的事実を絡めながら書いていきたいと思います。

 まずこの問題点として、韓国の日本に対する価値観がいったいどういうモノなのか?から入らないとずっとお互いのズレを解消することはできないと思います。まず、民間レベルはともかくとして、政治レベルでは

韓国が格上という歴史的感

もっとみる

【ワニブックス】2019/6/10 電子書籍新刊情報

本日6/10より配信開始した電子書籍情報をご案内!

リンク先では冒頭部分の試し読みも可能です。
ぜひチェック☑してみてください!!

▽2019/06/10配信開始

著:川上愛子『皮膚常在菌ビューティ!』

あなたも「菌」を飼っている!? 
擬人化マンガでわかる!皮膚常在菌のセカイ

皮膚⇒男子寮、菌⇒擬人化の設定で、ミクロのセカイで巻き起こる「皮膚常在菌」の攻防戦をマンガ化。菌たちが、気まぐ

もっとみる

横田めぐみさん拉致から40年

横田めぐみさん拉致から40年
2017年11月15日(水)NEW !
テーマ:拉致問題
横田めぐみさん拉致から40年

中学1年生だった横田めぐみさんが北朝鮮に拉致されて15日で40年になります。ことし81歳になった母親の早紀江さんがNHKのインタビューに応じ、体力的に限界に来ているとしたうえで「親としてできることはすべてやってきました」と語り、拉致被害者の一日も早い帰国に向けた政府の取り組みを
もっとみる